J-RUSH2 パチンコ パチンコ セグ判別(3ヶ所)



盤面右下の4つのセグ部分には、3ヶ所チェックしておきたいランプ(セグ)箇所があるので覚えておこう。

J-RUSH2 パチンコ パチンコ モード移行判別

ターゲットモード移行時は小当たり・出玉なし4R当たりどちらの可能性もある。

右下のランプでAとCのランプ両方が点灯すれば 出玉なし当たりが確定。 この時点で確変か通常どちらかに当選しており、確変なら潜伏確変となるので、必ず様子を見よう。


J-RUSH2 パチンコ パチンコ 朝一ランプ

ターゲットモード突入後、もしくはチャンスタイム抜け後は潜伏確変となっている場合がある。

その状態で閉店し、翌日に確変が残っている場合は 「I」のランプが点灯している。 出玉なし通常で転落する可能性もあるが、有利なので見つけたら挑戦してみよう。

※朝一ランプは出玉なし当たりを引いても消灯するが、消灯=通常ということではないので注意。

J-RUSH2 パチンコ パチンコ チャンスタイム終了間際

BIG後のチャンスタイムのみ、電サポが1回転多ければその時点で潜伏確変確定となる。確実な判別を行う場合、 時短表示である「H」のランプ を確認しよう。

HSJなら89回転目、RSJなら34回転目に点灯していれば、電サポ+1回転が確定するため、潜伏濃厚だ。

なお、ホールデータ表示器の回転数は、消化が早い場合だと 最初の数回転をカウントしていないケースがある。 打つ際はそのズレが生じているかどうかのチェックも欠かさずに。

※スペック「HHJ」は逆に1回転少ない場合は確変確定となるので注意。