麻雀物語-麗しのテンパイ乙女- パチンコ ミドル(297.9ver) スペック 導入日

麻雀物語-麗しのテンパイ乙女- パチンコ パチンコ 導入日:…2012年5月21日


麻雀物語
-麗しのテンパイ乙女-
M9AZ

大当たり確率

1/297.9

確変中確率

1/58.6

賞球数

3&10&15

確変突入率

100%
(70回転まで)
(2R確変含む)

時短内容

大当たり後70回転
(ST分の電サポ)

大当たり出玉

4R…約500個
16R…約2000個
(賞球15個・9カウント)

液晶搭載パチンコの先駆けとして登場した「麻雀物語」シリーズの最新作が登場。

スペックはミドルタイプのST機となっており、大当たりの半分以上を占める「16R」なら、大量出玉を獲得可能。

また、通常時から入賞口の切り替えにより実現した最大8個保留を実現。満タンになれば専用演出も発生!?
入賞口による振り分け変化は存在しない。通常時はヘソ入賞から振り子による切り替えで、最大8個保留を実現している。

麻雀物語-麗しのテンパイ乙女- パチンコ パチンコ 大当たり振り分け

16R…58%
4R…29.5%
2R…12.5%

※全て70回転の確変。

七なら16Rのビッグボーナス確定、それ以外なら4Ror16Rとなる。2Rは出玉なし確変となり、電サポなし時は全て潜伏確変となる。

70回転のST中は盤面下部にある電チュー消化となる。

麻雀物語-麗しのテンパイ乙女- パチンコ パチンコ 補足

振り子による切り替えで他機種におけるヘソ・電チューの入賞を左→右と順序に行っており、それによる8個保留を実現。

ST中はほぼ左側の電チュー入賞となるため、その部分では最大4個の保留。残り4つ右側入賞時に点灯する。