ドラム海物語IN沖縄 パチンコ 機種概要

ドラム海物語IN沖縄 パチンコ ドラム海物語IN沖縄の導入日は2月4日



海物語シリーズのなかでもトップクラスの人気を誇る沖海が、ドラム機となって登場。華やかな沖海の演出をドラムで楽しめるぞ!! もちろん、盤面やギミックとして配置されたハイビスカスが光れば大当たりだ。「ドラム海物語IN沖縄」の導入予定日は、2019年2月4日となっている。

メーカー サンスリー
導入日 2019年2月4日
タイプ ST


ドラム海物語IN沖縄 パチンコ ドラム海物語IN沖縄のスペック

大当たり確率
設定 通常時 ST中
1 1/109.9 1/20.6
2 1/107.4 1/20.1
3 1/103.2 1/19.3
4 1/99.9 1/18.7
5 1/96.3 1/18.0
6 1/89.8 1/16.8
ST突入率
設定 ヘソ 電チュー
1〜6 100% 100%

ドラム海物語IN沖縄は設定6段階のSTタイプ。大当たりすれば必ず10回転のSTに突入するぞ。大当たり後の電サポは50or100回転の2パターンで、10R確変大当たり後のみ100回転(ST10回転+時短90回転)となる。


ドラム海物語IN沖縄 パチンコ ドラム海物語IN沖縄の通常時の注目演出

通常時は沖海の世界観を踏襲した演出がドラムで展開。にぎやかなドラムアクションを楽しもう!!




「ハイビスカスチャンス」は中リールにチビザメ図柄停止から発展。ボタンを押してハイビスカスが光れば大当たりとなる。




「炎揺らめきマンボウ」は、リーチ後のボタン押し時に出現する可能性あり。出現すれば大チャンスだ。




おなじみの「イルミ魚群」はドラム沖海になっても健在。発生すれば、信頼度を大幅にアップさせてくれる。




「ラブダッシュリーチ」は「ラブダッシュあおり予告」成功から発展。「ラブ☆ダッシュ」の歌に合わせてリールが変動する。この他にも歌が流れる楽曲系のリーチは複数あるぞ。




沖海には欠かせないハイビスカスは、光ればもちろん大当たり。点灯パターンは複数あり、通常点滅以外ならば奇数図柄で大当たり!?


※編集部調べ

(C)SANYO BUSSAN CO.,LTD.