沼 パチンコ 設定差 スペック 打ち方 信頼度 ボーダー 評価

高尾からP沼が登場!

保留信頼度や各種演出の信頼度、ボーダー、止め打ち等の攻略情報を随時更新していきます。

※編集部調べ

  • 2018/12/04演出情報を公開
  • 2018/12/02スペック情報を公開
導入日
2018/12/03
メーカー
高尾
タイプ
その他・確変リミット

パチンコ 導入日 スペック ボーダー

導入日

導入日 2018年12月3日

スペック

基本スペック[A]
大当たり確率
設定 通常時 確変中
1 1/15.9 1/12.7
2 1/13.5 1/10.8
3 1/9.9 1/7.9
確変突入率
設定 ヘソ 電チュー
1〜3 100%(62回1セット)
残保留1 連チャン期待度
設定 連チャン期待度
1 6.3%
2 7.4%
3 10.1%
詳細仕様
電サポ内容 0回 (※)or次回まで 値2
総払い出し
玉数
2R 78個
2R×62回 4836個
アタッカー詳細 賞球13個・3カウント
賞球数 ヘソ 15個
電チュー 1個
その他 3or4or7個

※大当たり62回のリミット到達時

大人気マンガ「賭博黙示録カイジ」に登場するモンスターマシンの「沼」が遂にパチンコになった!!

原作の沼と同じく第一関門「釘の森」、第二関門「鉄の門番」、第三関門「三段クルーン」で構成されており、最終的にクルーン3段目の赤い穴に玉が入れば大当たり獲得となる。ただし、玉の動きによるアナログのガチ抽選はクルーン2段目までで、2段目の赤い穴に入賞すると内部的にデジタルが変動。その当否の結果が3段目のクルーンに反映される仕組みになっている。そのため、3段目は「風(を模した役モノ)のカーテン」や「ハズレ穴の玉詰まり」など、実際の役モノ機では再現できない作中の名シーンを楽しむことができるぞ!!

スペックは3段階設定付きの確変リミットタイプ。各設定の大当たり確率はクルーン2段目の赤穴に入賞したときのもので、高設定ほど3段目突破率が高くなる。

大当たりは2R×62回とやや複雑に思えるが、大当たり獲得後は右打ちを続けるだけで出玉が獲得できるので、あまり難しく考える必要はないだろう。なお、大当たりが終了した時点で電チュー保留が1個残っているので、この残保留で大当たりすれば再び2R×62回の1セットが始まるぞ!!

ボーダーライン

「P沼」のボーダーラインは以下となる。設定やクルーンの入賞具合でボーダーが変わるが、基本的には高設定を狙う立ち回りをしよう。高設定ほど大当たり確率が高いため、大当たり回数の多い台を狙おう。

ボーダーライン(2段目クルーン赤穴入賞時)
設定 3.03円 3.33円 3.57円 4.00円
1 1.1回 1.0回 1.0回 1.0回
2 0.9回 0.9回 0.9回 0.8回
3 0.7回 0.6回 0.6回 0.6回
ボーダーライン(1段目クルーン入賞時)
設定 3.03円 3.33円 3.57円 4.00円
1 11.5回 11.5回 11.3回 11.0回
2 10.1回 9.9回 9.7回 9.4回
3 7.2回 7.0回 6.9回 6.7回
シミュレート条件
回転数 3000回転×10万日
電サポ中の
出玉増減
なし

パチンコ 潜伏 セグ 雷雲モード

潜伏確変

「P沼」に潜伏確変は搭載されていないため、通常時ならいつヤメても問題ない。

パチンコ 初打ちポイント 大当たり解説 モード解説

第一関門「釘の森」

まずは盤面中央にあるスルーを狙う。ただし盤面上部には「釘の森」と称された大量の釘が存在するため、スルーを通過させることは容易ではない。難関の「釘の森」を突破してスルーを通過した玉は第二関門の「鉄の番人」へ。

第二関門「鉄の番人」

クルーンへの侵入を阻む「鉄の番人」は、常に羽根の開放を繰り返している。羽根が開いたときに玉がここを通過すれば、いよいよ第三関門の「三段クルーン」へ突入する。

第三関門「三段クルーン」

「三段クルーン」は赤い穴に入ると下段クルーンに突入し、最終的に3段目の赤い穴に入れば大当たりとなる。ただし、実際は2段目の赤い穴がスタート入賞口となっており、ここに入賞した時点で大当たり抽選が行なわれる(ここの大当たり確率に設定差がある)。

なお、3段目のクルーンはその抽選結果を告知する役割を担っているだけなので、スタート入賞で大当たりしている場合は必ず赤い穴に入る仕組みになっている。

大当たり後

大当たり後は右打ちで消化する。盤面右下には3つの入賞口が存在し、上段と中段がアタッカー、下段が電チューとなっている。

大当たり獲得後は「2R消化→電チュー入賞で大当たりを獲得→2R消化→…」を繰り返し、62回(1セット)の大当たりを獲得した時点で終了となる。

ラストチャンス

大当たり終了後は電チューの残保留1個で大当たりの抽選が行なわれる。盤面右のWINランプが点灯すれば大当たりだ!!

通常時の特殊大当たりルート

盤面上に配置されているスルーは全部で4つと非常に多い。そのため通常時も小デジタルに当選して電チューが開放することがある。当選時は必ず右打ちで電チューを狙い打って、保留を満タンにしよう(最大で2回転分)。

なお、小デジタルの当否は盤面右のカードジャンケンランプ(下段が自分のカード)で告知されており、ジャンケンに勝利すれば小デジタル当選=電チュー開放となる。

電チューに玉を入賞させたあとは「沼攻略チャンス」の発生に期待。発生すれば大チャンスの「沼攻略チャンス」中は盤面左のランプの表示に注目で、「クルーンの色」「玉の数」「玉の色」「傾斜の有無」で期待度が変化する。

パチンコ 止め打ち

調査中

パチンコ 評価 感想 ライターコラム

ライターコラム

近日追加予定