CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 初打ちポイント

CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ モバパチ搭載!!

今作のエヴァは携帯連動機能を持っており、無料の会員登録を済ませておけば、遊技結果を保存したり、実機のカスタマイズが可能!! プレミアを見た記録も残せる!?


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 超多彩な先読み

前作のカウントダウンやドックン以外にも、シリーズ最多の先読み予告が用意されている。 その数なんと20種類!?


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ BEASTMODE

液晶左下にあるエヴァ2号機の咆哮で突入…専用の連続予告となっており、発動=期待大!?


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 巨大アタッカー搭載!!

BEASTGATEと呼ばれる業界最大級のアタッカーを搭載。これによりラウンド消化速度が劇的にアップし、ストレス解消に!!


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 新予告大幅増加!!

これまでの予告アクションに加え、様々な新演出を追加。それだけでなく これまでなかった複合パターンも数多く用意されている!?

もちろん レイ背景 ストーリー系リーチ といった定番の激アツ演出も存在するぞ!!
パチンコのエヴァといえば、チャンス目やリーチハズレから突入する「出玉なし確変」の 暴走モードが有名。

今作では「出玉 あり 確変」で、いきなり突入する 「BEASTBONUS」 が搭載されている。

CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ BEASTBONUS

ノーマルハズレ後や、ステップアップの1or2段階…といったように、 これまで大当たりがほとんど期待できなかった ルートから発動するのが特徴。

「BEASTBATTLE」 と描かれた図柄が停止することで、BONUSが開始される。

ランクアップ型の大当たりとなっており、全部で3通りの出玉いずれかになるのだが、その行方はラウンド中の演出で告知される。

エヴァ2号機がビーストモード となり、ラウンド中のバトル勝利で大当たりが継続していくのだ!!

CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 獲得ラウンド種類

☆実質 6R確変
☆実質12R確変
☆実質15R確変

大当たり消化後は獲得ラウンド数の大小に関わらず 必ず確変 に突入!!今作のエヴァは弱系でも出玉あり当りのチャンスが最後まで残されているのだ!!
エヴァの伝統といえば、3作目から存在する「当たれば確変演出」。今作では下記予告が出現した時に当たっていると、確変大当たりのみ確認されている。

☆レイ背景

☆次回予告

☆突然アスカ背景

☆ストーリー系リーチ

☆図柄光輪予告

☆使徒予告

☆キューブSUロングパターン
(SU3以上の直接発展系)

☆キャラクター連続予告
(キューブSUの擬似連)

☆ビーストモード

☆エヴァ系リーチ強パターン
(途中でアニメ&黒帯が入る)


キャラクター連続予告は現時点で「当たれば確変」だが、 名セリフ連続予告 などは通常も確認されているので、擬似連=確変ではない。

また、特殊発展でもロング系→エヴァ系発展はチャンスタイム突入 (通常当り) が確認されている。次回予告とキューブSUロング以外の発展ではまだ安心できないぞ…。
パチンコのエヴァも今作で7つ目となるが、これまではシリーズ伝統で演出の法則性はある程度共通していた。

しかし、今作では大きく変わっている要素が多い。下記項目は特にシリーズを打ち込んでいる人ほど違和感があるので、チェックしておきたい。


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ セリフ予告

今作では喋ってもリーチ確定とはならない。2つ目のセリフが出るとリーチ発展のチャンスとなる。

なお、ボタンを連打するとアイテムが出ることがあり、 赤アイテムならリーチ!?


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ キューブSU予告

SU3のレイまでいけばスーパー確定だったが、今作はノーマル止まりあり。また、各キャラが喋ってもただのハズレ目で終わる。


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ シューティングリーチ

福音では確定リーチだったが、今作では普通に出現し、普通にハズれるので注意。


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 群予告

これまでは出現条件が一定回転数のハマリだったが、今作はどこでも出現する。


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ ATFフラッシュ予告

リーチ時に外→内と光っても、今作ではハズレあり。色のほうが重要!?


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 時短中

これまでのシリーズと異なり、セリフ予告などの出現も確認されている。


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 初号機チャンス

前作まではリーチによって発生しないことがあったが、今作ではどの当りでも必ず発生。


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ ノーマルリーチ時

2と4のシングルテンパイは、ハズレの停止形によっては暴走へのチャンス目となることが考えられた。

今作ではハズレ時にそのチャンス目を形成している驚愕のパターンがある!?
実戦上、確変中に出現して 当れば確変濃厚 となっている演出を紹介。

CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 出現=確変

☆ストーリー系リーチ
☆突然アスカ背景
☆突発当り
☆ミッションモード突入
☆特殊モード突入
(葛城家など)

上記の5演出は出現した時点で確変大当りに直結。通常当りの危険性がある時は突然アスカ背景で逆転を願いたいところだ。



CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 当たれば確変

☆ビーストモード
☆次回予告

☆発展系
次回予告
名シーン発展
初号機 画面破壊

☆連続予告
├キャラクター
├ストーリー
├コントロールレバー
└使徒接近

☆キューブSU予告
ロングパターン 発展
ネルフマーク 拡大

☆リーチ後
背景予告
群予告

☆リーチ中
エヴァ系のランクアップ
└エヴァ系の強パターン

☆特殊停止
├右から停止
├1コマ進み
├1コマ戻り
└左右同時停止

☆その他
├セリフウインドウ
└ダブル時に確変が手前

連続予告は名セリフ以外なら全て好機となる。信頼度自体も高くなっているので、当ることを期待しよう。


CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 補足

突発当りの発生タイミングは下記の14通りが存在する。

回転中
├回転開始時
├槍発展ガセ
├迎撃チャンスのボタン
├迎撃チャンスのガセ
└名セリフ連続1回目

ノーマルリーチ
├リーチ発生時
├リーチ中
├ボタンから
└レバーから

リーチ発展時
├ホワイトアウト時
├エヴァ系発展直後
└エヴァ系最終煽り

ミッションモード
├突入後に早め
└突入後に遅め
パチンコのエヴァといえば 「確変中のストーリー系」 といったように、確変確定となる演出や、確変中に限り当たれば確変確定…となる演出が肝。

今作ではその法則性に大きな変更が加えられており、 前作まで「当たれば確変」 だった演出が、通常で終わることも多々ある。

下記演出は通常当りが確認されている演出。大当りの信頼度が高い演出は特に注意が必要となる。

☆Mark.06の槍

☆2号機THE BEAST咆哮

☆コントロールレバー発展

☆ドデカ図柄

☆金シャッター

☆ロングリーチ中に警報発展

☆シューティングリーチ

☆リーチボイス予告

☆殲滅チャンス

☆名セリフ連続予告

☆キューブSUのランクアップ

☆単機発進


上記の中でも特に気をつけたいのが、下記3点。

☆名セリフ連続予告
☆単機発進
☆ロングリーチ中に警報発展

この3つは確変終了の大当り時に、発生する演出の占有率が高めの傾向にある。できれば出現してほしくない演出と言える。

CRヱヴァンゲリヲン7 パチンコ 補足

殲滅チャンスはストーリー系に発展できれば確変濃厚となるが、第10使徒は☆5個だと初号機対応なので、ストーリー系ではない。間違えないように注意。