ぱちんこ必殺仕事人IV パチンコ ラウンド中の止め打ち

釘調整次第だが、右打ちの台なのでアタッカーへの入賞個数は把握しやすい。そこでラウンド間における無駄玉を極力なくしておきたい。

ぱちんこ必殺仕事人IV パチンコ アタッカー関連

カウント数→9カウント
通常アタッカー賞球数→15個
出陣アタッカー賞球数→12個


ぱちんこ必殺仕事人IV パチンコ 無駄玉防止

アタッカー開放後に9発打ち出す。そこで打ち出しを止めて、足りない分を打ち出し開始。

これによりアタッカーが閉じている間の無駄玉を防止する。ラウンド数の消化が多くなるほど差が付くぞ。


アタッカー周辺の釘調整がマイナスでなければ、オーバー入賞を狙うことも可能!?

ぱちんこ必殺仕事人IV パチンコ オーバー入賞狙い

アタッカーに8個入賞させたら、9個目の打ち出しを 盤面中央上部に当たる強さ で打ち出し、すぐにハンドルを右に捻り10個目を追いつかせる。

9個目と10個目の間隔を短くし、オーバー入賞させるのが目的。


オーバー入賞は通常アタッカーよりも 出陣アタッカーのほうが成功しやすい。 カウント数も液晶の刺客アイコンで容易に判別できるので機会があれば狙ってみよう。

ぱちんこ必殺仕事人IV パチンコ 補足

ハンドルの持つ部分から筐体へ繋がる部分には、 上から見た時に穴らしき部分がある。

その部分にハンドルをあわせるようにすると、9個目の上部打ちの目安になるので試してみよう。