SUPER電役ナナシーDXII パチンコ 大当たり中の止め打ち

SUPER電役ナナシーDXII パチンコ 電チュー性能


SEVEN電チュー


・賞球数…15個
・最大開放回数…1回
・カウント数…4カウント
・最大開放秒数…約6秒





NANA電チュー


・賞球数…3個
・最大開放回数…1回
・カウント数…4カウント
・最大開放秒数…約6秒





$電チュー


・賞球数…4個
・最大開放回数…4回
・カウント数…4カウント
・最大開放秒数…約6秒





YEN電チュー


・賞球数…7個
・最大開放回数…16回
・カウント数…7カウント
・最大開放秒数…約6秒




電チューの連動によって出玉を獲得する一般電役で、大当たり中の電チューの連動パターンは以下の通り。


SEVEN電チューorNANA電チューに4個入賞
$電チューが開放し、4個入賞
YEN電チューが4回開放
$電チューが開放し、4個入賞
YEN電チューが4回開放
$電チューが開放し、4個入賞
YEN電チューが4回開放
$電チューが開放し、4個入賞
YEN電チューが4回開放


SEVEN電チューかNANA電チューに4個入賞すると$電チューが4回開放し、$電チューに4個入賞するとYEN電チューが4回開放、と入賞個数が次の電チューの開放回数と連動している。

そのため、入賞個数が不足した場合はその分の電チュー開放回数が減少(=大当たり出玉が減少)してしまうので、SEVEN電チュー・NANA電チュー・$電チュー開放時は必ず4個入賞させる必要がある。普通に右打ちしていればまず問題はないが、開放時間が一般的なアタッカーのように長いわけではないので、一応注意はしておこう。

ちなみに、最初に開放する電チューは2種類存在し、スタートチャッカーで大当たりした場合はSEVEN電チュー、DXスタートor GOチャッカーで大当たりした場合はNANA電チューが開放する仕組みとなっている。



SUPER電役ナナシーDXII パチンコ 止め打ち手順


手順1

SEVEN電チューor NANA電チューが開く直前に打ち出しを開始して、5〜6個打つ

手順2

SEVEN電チューor NANA電チューが閉じたら2〜3拍置いて、5〜6個打つ($電チューの1開放目狙い)

手順3

$電チューが閉じたら8〜9個打つ(YEN電チューの1開放目狙い)

手順4

YEN電チューが閉じると同時に8〜9個打つ。これを3回繰り返す(YEN電チューの2〜4開放目狙い)

手順5

YEN電チューが閉じたら1〜2拍置いて、5〜6個打つ($電チューの2〜4開放目狙い)

手順6

手順3に戻り、手順3〜5を合計4セット行う


最初に開放するSEVEN電チューとNANA電チューは設置されている位置が上の方にあるため、開放を見てから打ち出しを開始しても間に合う。ただし、ここで4個入賞させられなかった場合は大当たり出玉が大幅に減ってしまうので、万全を期して少し早めに打ち出した方が良いだろう。

打ち出し個数に関してはあくまでも目安。SEVEN電チュー・NANA電チュー・$電チューは必ず4個入賞させる必要があるので、入賞しづらい場合は打ち出し個数を増やすなどの対応で絶対に空振りだけは避けよう。なお、電チューはすべてセンサーの感知が遅く、オーバー入賞することが多々あるので、電チューに入賞しやすい台では1個多めに打ち出して、オーバー入賞に期待しよう。

YEN電チューはカウント数の上限が7カウントと多く、他の電チューよりも玉がこぼれやすいため、打ちっぱなしでも7個入賞する前に制限時間に達して閉まってしまうことが多々ある。そのため、止め打ち実践時は開放タイミングをしっかりと狙い打って、7個以上(オーバー入賞にも期待)入賞するように打ちたい。他の電チューよりも狙うタイミングがシビアなので、ここだけは割り切って、打ちっぱなしで消化するのもありだろう。