CR JAWS2(ジョーズ2) 再臨 パチンコ新台 保留 信頼度 評価 感想 ボーダー 止め打ち

平和からCR JAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN-が登場!

保留信頼度や各種演出の信頼度、ボーダー、止め打ち等の攻略情報を随時更新していきます。

※編集部調べ

  • 2018/05/17通常時、電サポ中の保留・予告・リーチ演出信頼度を追加
  • 2018/05/08【ボーダーライン】【止め打ち手順】を追加
  • 2018/04/12スペック情報を追加
導入日
2018/05/07
メーカー
平和
タイプ
ミドル・確変転落タイプ

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 導入日 スペック

導入日

導入日 2018年5月7日

スペック

基本スペック
大当たり確率 通常時 1/319.6
確変中 1/162.2
確変突入率 ヘソ 51%
電チュー 85%
確変転落率 1/500.2
電サポ内容 100回or100回+α(※)
確変中
連チャン期待度
次回大当たり 75.5%
次回確変 64.2%
引き戻し期待度 時短100 26.9%
総払い出し
玉数
4R 504個
16R 2016個
アタッカー詳細 賞球14個・9カウント
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
その他 1or4個

※101回転以降は確変が転落するまで継続

恐怖と共に訪れる興奮でヒットを続けてきたJAWSシリーズに、最新作「再臨」が登場する。

仕様は転落アリの確変ループタイプ。電サポ中の確変突入率を85%にしたことで、シリーズ最高クラスの転落確率の低さと電サポ中のALL16R大当たりを実現している。

最低100回転継続する電サポは、確変中であればその後も大当たりor確変転落まで継続するぞ。人喰いサメを討伐して2016個の連打を目指そう。

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
種類 電サポ 割合
16R確変 100回+α 2%
4R確変 49%
4R通常 100回 49%
電チュー入賞時
種類 電サポ 割合
16R確変 100回+α 85%
16R通常 100回 15%

ヘソ入賞時の大当たりはほぼ4R、確変突入率は51%だ。電チュー入賞時の大当たりは必ず16Rで、確変突入率が85%にアップしている。

確変中であれば次回大当たりor確変転落まで電サポが継続するが、100回転以内に確変が転落しても大当たり後100回転までは電サポが継続する。

確変転落タイプなので確変中に次回大当たりが約束されるわけではないが、今作は転落確率が1/500.2と非常に低くなっているぞ。

大当たり関連数値

平均出玉
初当たりに対する平均出玉
項目 初当たりに対する平均出玉
TOTAL 時短込 4148個
含まず 3450個
初当たりが
確変
時短込 5069個
含まず 4649個
シミュレート時の大当たり出玉
種類 大当たり出玉
4R 470個
16R 1900個
通常時 回転数別大当たり期待度
通常時 回転数別大当たり期待度
100回転 26.9%
200回転 46.6%
300回転 60.9%
400回転 71.5%
500回転 79.1%
600回転 84.7%
700回転 88.8%
800回転 91.8%
900回転 94.0%
1000回転 95.6%

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 潜伏 セグ

潜伏確変

「CR JAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN-」に潜伏確変は搭載されていないため、通常時ならいつヤメても問題ない。

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 大当たり解説 モード解説

通常時

通常時は海上(朝・昼・夜)・ビーチ・研究所・リゾートの4ステージを行き来する。

潜伏確変はなく、大当たり時は必ず数字が揃うシンプルな作りとなっているので、ヤメ時に困ることはないだろう。

通常時の大当たり

通常時の大当たりは奇数揃いと偶数揃いの2つ。奇数揃いなら確変スタートの「JAWS PANIC無敵」へ直行する。

偶数揃いの大当たりはラウンド中の演出が成功するとJAWS PANIC無敵に突入、失敗すると100回転の時短「JAWS PANIC」に突入する。

JAWS PANIC無敵

「JAWS PANIC無敵」は通常時の確変大当たりor電サポ中の大当たり後に突入する回転数不定の電サポモード。

100回転までは必ず電サポが継続するが、100回転消化した時点で通常(途中で確変転落or通常大当たり後)なら電サポ終了、転落していなければ「DEADorALIVE」に移行して大当たりor確変転落まで電サポが継続する。

消化中はJAWSを討伐できれば16R大当たり。討伐に失敗しても電サポが終了することはないぞ。

JAWS襲来後は、JAWSまでの距離と武器の種類によって期待度が大きく変化し、距離はSHORT<MIDDLE<LONGの順に、武器は☆の数が増えるほど討伐期待度が高くなる。

DEADorALIVE

電サポ100回転消化した時点で確変が転落していなければ「DEADorALIVE」に突入。以降は大当たりor確変転落まで電サポが継続する。

JAWSと遭遇した時点で大当たりor確変転落となり、見事討伐できれば大当たりだ。失敗すると転落で、次回転から即通常時となる。

JAWS PANIC

「JAWS PANIC」は初当たりが通常だった場合に突入する100回転の時短モード。

ここで大当たりすれば必ず16R。大当たりには確変と通常の両方の可能性があるが、液晶では判別できないようになっており、終了後はJAWS PANIC無敵に突入する。

電サポ中の大当たり

電サポ中の大当たりは全て16Rの「MAX PANIC BONUS」。

先述したとおり、通常か確変かの判別は不可能だ。液晶から大当たりの種類を見抜くことは不可能で、終了後は必ずJAWS PANIC無敵に突入する。

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 保留 保留変化 信頼度

保留変化予告【通常時】

液晶下部に表示されている保留アイコンの色が変化すればチャンス!赤や金に変化すれば激アツとなる。また発展先を示唆する保留アイコンが出現することもあるぞ。

保留の種類 保留の信頼度
56.1%
92.8%
アイコン 暴走ZONE 70.9%
玉ちゃん 超激アツ!?

保留変化予告【電サポ中】

電サポ中も保留アイコンの色が変化すればチャンス。金保留が出現すれば大当たり濃厚となる。

保留の種類 保留の信頼度
16.3%
70.0%
超激アツ!?
アイコン 暴走ZONE 69.3%
玉ちゃん 超激アツ!?

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 通常時予告 演出 信頼度

JAWS暴走ZONE

JAWS暴走ZONE突入で激アツ!変動中に突入する可能性があるぞ。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 68.2%

セブンZONE

セブンZONEに突入すればトータル信頼度は約77%!本機最強のゾーン予告となる。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 77.8%

JAWSクラッシュ予告

「JAWSクラッシュ予告」はロゴが左右両方とも落下する高期待度演出。変動開始時やSPリーチの最終形「PANIC MAX」発展の契機として発生するぞ。

演出の種類 演出の信頼度
ロゴ全落下 50.1%

セリフ予告

セリフ予告はセリフや枠の色に注目しよう。赤ならSPリーチ発展濃厚、金ならさらに信頼度アップとなるぞ!

演出の種類 演出の信頼度
通常→金 35.6%
緑→金 36.9%
赤→金 39.5%
金→金 40.1%
赤→トラ柄 83.0%
金→トラ柄 84.1%
トラ柄→トラ柄 91.0%
2段階目
全画面時
通常→赤 38.4%
緑→赤 53.5%
赤→赤 58.4%
通常→金 63.6%
緑→金 65.1%
赤→金 68.4%
金→金 74.2%
赤→トラ柄 90.6%
金→トラ柄 91.3%
トラ柄→トラ柄 超激アツ!?
レインボー

シャークhack予告

シャークhack予告発生ならSPリーチ発展濃厚!? 赤やロングパターンならチャンス!

演出の種類 演出の信頼度
6.4%
白・ロング 40.5%
43.9%
赤・ロング 53.8%
レインボー 超激アツ!?

パニックレベル予告

パニックレベル予告はレベルが上がるほど信頼度アップ!レベル6以上に期待しよう。

演出の種類 演出の信頼度
レベル4 1.2%
レベル5 9.2%
レベル6 45.0%
レベル7 60.6%

パニックラッシュ連続予告

演出の種類 演出の信頼度
トータル 32.1%

リールロック予告

リールロック予告は最大4段階まで発展し、3段階目でチャンス。4段階目なら大当たり濃厚となるぞ。

演出の種類 演出の信頼度
2段階目 7.7%
3段階目 38.5%
4段階目 超激アツ!?

ヒレ通過予告

ヒレ通過予告はあの効果音とともにヒレが出現したらチャンス。発生タイミングにも注目しよう。

演出の種類 演出の信頼度
発生ポイント 回転開始時 7.1%
テンパイ時 6.9%
SP発展時 41.6%
キャラリーチ1st中 41.4%
弱SP中 71.4%
回転開始時+テンパイ時 43.7%
回転開始時+SP発展時
回転開始時+
キャラリーチ1st中
46.8%
テンパイ時+
キャラリーチ1st中
54.3%
テンパイ時+弱SP中 71.4%
ハズレ後ワイプ中 超激アツ!?
ヒレの
パターン
8.6%
黒・大 54.7%
赤・大 72.8%
トラ柄 92.8%
黒・逆向き 超激アツ!?

JAWSランプ点灯

液晶の右側に配置された「JAWSランプ」はアツい場面で点灯する可能性アリ。

演出の種類 演出の信頼度
JAWSランプ点灯 調査中

サメ群予告

リーチ後に金色のサメ群が出現すれば激アツ!その後の展開に大いに期待できるぞ!

演出の種類 演出の信頼度
トータル 71.6%

絶叫カットイン予告

絶叫カットイン発生で信頼度アップとなるぞ。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 53.0%

強ムービー予告

変動中に「特報」の文字が出現すれば「強ムービー予告」。その後は告知される発展先に注目しよう。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 45.1%

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 通常時リーチ 演出 信頼度

腕相撲リーチ

腕相撲リーチは信頼度が低いため、さらなる発展に期待しよう。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 2.2%

海上調査リーチ

海上調査リーチも信頼度は低い。発展に期待しよう。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 2.2%

フィッシングリーチ

フィッシングリーチも発展に期待しよう。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 2.2%

JKリーチ

JKリーチ発展時はチャンスとなるが、発展すればさらに信頼度アップとなる。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 32.8%

キャラリーチ

キャラリーチはリーチアップするほど信頼度アップとなり、クライマックス突入が大当たりのメインルートとなる。タイトルの色などのチャンスアップにも注目しよう。

演出の種類 演出の信頼度
PANIC SP ナンシー 20.4%
ミザリー 22.6%
サラ 26.6%
PANIC MAX ナンシー 42.7%
ミザリー 47.0%
サラ 74.0%
ブースト ナンシー 91.2%
ミザリー 92.9%
サラ 97.6%
JAWS襲来リーチへ発展 トータル 71.4%

ゲージパニックリーチ

演出の種類 演出の信頼度
トータル 15.0%
パターン ボタン連打 7.3%
レバー長引き 51.4%
ボタンの
種類
ボタン
連打時
2.2%
57.8%
バイブ 超激アツ!?
レバー
長引き時
15.5%
80.6%
勝鬨アタック 超激アツ!?

JAWS襲来リーチ

「JAWS襲来リーチ」は全リーチ中最も期待度が高い最強リーチで、筐体ごと真っ暗になる迫力満点の演出「最凶電断」を契機に発展する。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 71.2%
イルミ 発生せず 68.5%
80.3%
90.9%
レインボー 超激アツ!?

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 電サポ 演出 信頼度

JAWS PANIC無敵

JAWS PANIC無敵は電サポが100回転+α作動するモードで、初当たり後の突入時のみ確変状態が濃厚だが、それ以外は通常or確変となる。101回転以降の「デッドオアアライブ」へ突入すれば確変状態が確定し、大当たりor転落当選まで電サポが作動する。

電サポ中は図柄テンパイ→JAWS登場でバトルへと発展し、JAWSを撃破できれば大当たりとなる。バトル中は武器のパターンで大当たり信頼度を示唆しているぞ。

JAWS PANIC

JAWS PANICは通常時の偶数図柄揃い時、ラウンド中の演出で失敗すると突入する時短100回転のモード。この間に大当たりすれば16Rとなり、ラウンド消化後は「JAWS PANIC無敵」へ突入する。

電サポ中 予告演出・信頼度

図柄エフェクト予告

演出の種類 演出の信頼度
38.2%
68.7%
レインボー 超激アツ!?

きっかけ予告

演出の種類 演出の信頼度
46.4%
69.9%
超激アツ!?
レインボー

セリフ予告

演出の種類 演出の信頼度
32.6%
ガセ→復活 32.7%
超激アツ!?

カットインSU予告

演出の種類 演出の信頼度
SU4 63.0%

ロゴ落下煽り予告

演出の種類 演出の信頼度
ロゴ落下 62.9%

ヒレ通過予告

演出の種類 演出の信頼度
85.6%
黒以外 超激アツ!?

シャークhack予告

演出の種類 演出の信頼度
1回 78.5%
2回 超激アツ!?

サメ群予告

演出の種類 演出の信頼度
トータル 超激アツ!?

電サポ中 リーチ演出・信頼度

バトル演出

演出の種類 演出の信頼度
SHORT時 モリ 70.6%
ハンドガン 78.8%
リボルバー 超激アツ!?
MIDDLE時 マシンガン 47.7%
ライフル 51.5%
ハンドグレネード 54.8%
ライフル(一撃) 72.4%
LONG時 マシンガン 47.7%
ライフル 51.5%
ライフル(一撃) 72.4%
ロケットランチャー 80.3%
NEXT BATTLE
突入時セリフ
まだまだぁ! 28.3%
終わって
なるものかっ!
72.5%
これが漢ってものだ! 超激アツ!?
もう…駄目かも…

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 ボーダー 止め打ち

ボーダーライン

「CR JAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN-」のボーダーラインは以下となる。

ボーダーライン
項目 ボーダーライン
3.00円交換 22.0回
3.50円交換 20.5回
3.57円交換 20.3回
4.00円交換 19.2回

シミュレート結果

3.00円交換
±ライン ボーダーライン
-3333個 19.2回
+3333個 25.8回
+6666個 31.3回
3.50円交換
±ライン ボーダーライン
-2857個 18.1回
+2857個 23.5回
+5714個 27.7回
3.57円交換
±ライン ボーダーライン
-2801個 18.0回
+2801個 23.2回
+5602個 27.3回
4.00円交換
±ライン ボーダーライン
-2500個 17.2回
+2500個 21.8回
+5000個 25.1回
シミュレート条件
大当たり出玉
種類 出玉
4R 470個
16R 1900個
1Rの平均増減
項目 平均増減
こぼし 0個
ラウンド間
オーバー入賞 +2.1個(6Rに1個入賞)
一般入賞口 0個
その他
回転数 3000回転×10万日
3000回転消化時に
確変中だった場合
確変終了or
最大250回転延長
電サポ中の
出玉増減
なし

止め打ち ラウンド中

アタッカー性能

  • 賞球数…14個
  • カウント数…9カウント
  • センサー感知…やや早め

2つの羽根が橋となって入賞をサポートする特殊な形状(同社のCR戦国乙女〜花〜のOVER斬アタッカーに酷似)。羽根と羽根の間には小さい隙間が存在するが、玉が通るほどではないため、特に気にする必要はないだろう。

道中のこぼしは1ヶ所存在(上記矢印)するが、こぼれる頻度はかなり低い。例えこぼれたとしても、こぼれた玉は高確率で丸飲みポケット(1個賞球のおまけ入賞口)に入るので、ほぼロスはないと思って問題はない。

止め打ち手順

手順1

アタッカーに8個入賞させる(6個目入賞を目安に打ち出しを停止)

手順2

9個目を弱めに打ち出し、10個目を強めに打ち出す

止め打ちポイント

天井部分は右下がりの傾斜で、弱め打ちの難易度は高め。また、センサーの感知が早いため、弱め打ちに成功してもオーバー入賞しないことが多い。

ただし、オーバー入賞に失敗しても丸飲みポケットがそれをカバーしてくるので、狙うリスクはないに等しい。そのため、成功率が低くても狙う価値はあるので、積極的に狙っていこう。

電サポ中 止め打ち

電チュー性能

  • 賞球数…1個
  • 開放パターン…1種類(1回開放)
  • 小デジ変動秒数…1種類
  • カウント数…不明

スルーを通過した玉が必ず電チューに向かうゲージ構成。ただし、スルー周辺のゲージ構成が良くないため、電チューに向かわずにこぼれる玉が多い。しかし、盤面右下には「丸飲みポケット」と称されたおまけ入賞口(1個賞球)があり、電チューに入らなかった玉は高確率でここに入賞するため、ロスはほとんど出ないようになっている。

開放パターンは1回開放のみと非常にシンプル。開放時間は非常に長く、最大で9個の入賞を確認している。

止め打ち手順

手順1

電チューが閉じたら打ち出しを開始

手順2

8個打ったら打ち出しを停止

止め打ちポイント

開放パターンがシンプルなので、止め打ち手順は非常に簡単。ただし、電チューの手前でこぼれる玉が多いので、開放を狙い打つ意味はあまりない。

また、こぼれた玉のほとんどは丸飲みポケットに入賞してロスにならないことが多いので、止め打ちを実践する価値は低い。やって損ということはないが、手間の割にたいした攻略効果が得られないので、打ちっぱなしでも問題ないだろう。

CR JAWS2 再臨 パチンコ新台 評価 感想 ライターコラム

ライターコラム

近日追加予定