冬ソナPB機がファンにお披露目

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第509回
冬ソナPB機がファンにお披露目


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU
2019/4/14

ぱちんこ冬のソナタRemember GORAKU Version
発表試打会

@京楽産業.・東京支店

(ダイナム)

大手ホールチェーンのダイナムは、同社のPB機「ごらく」シリーズの最新作『ぱちんこ冬のソナタRemember GORAKU Version』のリリースを発表した。これまでもダイナムは各メーカーと協業して独自スペックのPB機をリリースしてきたが、今回は京楽産業.との初コラボということでも話題になっている。

発表会試打会にはユウキロックさん、ノンスタ井上さん、我らがヒラヤマンが登場!


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU

京楽産業.東京支店にて、一般ファン向けのぱちんこ冬のソナタRemember GORAKU Version発表試打会が開催され、タレントのユウキロックさんとパチンコ必勝本CLIMAXライターのヒラヤマンが司会を担当。さらにゲストとしてお笑いコンビNON STYLEの井上さんも来場した。

PB機は3者がWIN-WIN-WINになるのが目標(ダイナム島田氏)


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU

試打に先立って上映された実機解説動画では、ヒラヤマンと井上さんが出演し、たぬ吉ならぬ"ごら吉"が登場するなど、PB機ならではの注目ポイントを紹介。



(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU

プレス関係者向けのフォトセッションでは、ダイナムの島田情報管理部長から「メーカー、ホール、お客様の3者がWIN-WIN-WINとなることがPB機の最終的なゴール」とPB機の目的について述べられている。

ぱちんこ冬のソナタRemember GORAKU Versionは全ての大当たりが嬉しい出玉アリ


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU

なお、本機は「ヨン様にたくさん会える」を開発コンセプトにした羽根デジタイプで、出玉あり大当たりを全て7Rとすることで、大当たり演出をしっかり楽しめる仕様になっている。

ぱちんこ冬のソナタRemember GORAKU Versionの導入日は4月下旬!


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU

『ぱちんこ冬のソナタRemember GORAKU Version』は4月下旬から順次導入されていくが、ダイナムの店舗だけでなく、ニラクの店舗にも導入される予定だ。