疾走感と出玉が加速する

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第463回
著者
宇惨臭蔵

(C)2016「CYBORG009」製作委員会
2018/12/5

CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE
内覧会

@東京支店ショールーム

(ニューギン)

加速装置さながらの出玉スピードで今なお人気の「CR 009 RE:CYBORG」。その正統後継機となる『CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE』の内覧会が009の世界観で彩られたショールームで行なわれ、多くの業界関係者を来場した。

CYBORG009 CALL OF JUSTICEは1/319のV確転落タイプ


(C)2016「CYBORG009」製作委員会

CYBORG009 CALL OF JUSTICEのスペックは大当たり確率1/319.6のV確転落タイプで、確変突入率はヘソ大当たり時が65%、確変中(右打ち)の大当たり時が80%。確変中の大当たり確率は1/129.7なのに対し、転落確率は1/555.3とかなり低めになっているのが特徴だ。

CYBORG009 CALL OF JUSTICEの右打ち大当たりは16Rが70%も!


(C)2016「CYBORG009」製作委員会

CYBORG009 CALL OF JUSTICEの右打ち中の大当たりは、70%で払い出し出玉1920個の16R大当たりとなるので、出玉の部分も納得の仕上がりとなっている。

CYBORG009 CALL OF JUSTICEの加速RUSH中は疾走感ある演出が気持ちいい!


(C)2016「CYBORG009」製作委員会

CYBORG009 CALL OF JUSTICEの確変「加速RUSH」中は、高い変動性能と009らしい疾走感ある演出で、気持ちよさが加速すること間違いなし。



(C)2016「CYBORG009」製作委員会

また消化中は、前作に続いてglobeをはじめとする有名アーティストのヒット曲が楽しめるぞ。

CYBORG009 CALL OF JUSTICEの導入日は2019年2月上旬!


(C)2016「CYBORG009」製作委員会

打ちたい気持ちも加速する『CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE』。ホールデビューは来年の2月上旬を予定している。