【速報】高射幸性パチスロの削減延期

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第448回
著者
宇惨臭蔵

11月14日に開催されたホール団体の全国組織である全日遊連の理事会において、「2019年1月31日までに高射幸性遊技機の店内設置比率15%以下にする」という目標が見直され、2019年1月31日という期日が延期されることになった。

これまでの経緯も含めた詳細は追って報告するが、これにより当面の間、30%以下が維持されるため、高射幸性対象機種はしばらく減らないことになる。