怒っかん! と「にこパチ」発芽

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第438回
著者
宇惨臭蔵

(C)SYSCOM
2018/10/17

Pにこパチ豆
内覧会

@上野ショールーム

((ベルコ))

豆が怒ればボーナス確定というインパクト絶大な告知で話題を読んだベルコのパチスロ「まめ」。そのまめシリーズ第2弾として登場するのが、業界初の新システム「にこパチシステム」を搭載したパチンコ『Pにこパチ豆』だ。

Pにこパチ豆は2段階抽選で大当たりを狙おう!


(C)SYSCOM

Pにこパチ豆の抽選システムだが、大当たりまでは2段階の抽選が行なわれる。まずヘソで図柄揃い抽選を行ない、図柄が揃うと今度は電チューが開放。電チューに拾われた玉で大当たりを抽選するのだ。それぞれが軽い確率となっており、さらに左下のチャッカーによる直撃大当たり抽選もあるので、常に期待感をもってプレイできるぞ。

Pにこパチ豆は確変ループタイプ!


(C)SYSCOM

Pにこパチ豆のスペックは確変ループタイプで、ミドルとハネデジの2タイプ存在。電チュー開放の図柄揃い確率は両タイプともに約1/28。電チューでの抽選はミドルが1/16.2〜1/13.4(設定1〜6)、甘デジが1/7.0〜1/5.6(設定1〜6)となっている(電チュー5個入賞時のトータル期待値)。



(C)SYSCOM

確変割合は両タイプとも65%で、通常大当たりだった場合は時短に突入。時短の回転数はミドルが67回転、甘デジが26回転だ。

Pにこパチ豆は豆が怒れば大当たり!


(C)SYSCOM

Pにこパチ豆の演出のポイントになるのは電チューに玉が拾われた場合の怒豆ミッションで、パチスロ同様に豆が怒れば大当たり濃厚だ。



(C)SYSCOM

大当たり中には、鬼浜やビンゴといったベルコの人気機種の楽曲も楽しめるぞ。

Pにこパチ豆の導入日は12月中旬!


(C)SYSCOM

豆が怒ってもシステムは"にこ"パチ。今までにはない大当たり体験が期待できる『Pにこパチ豆 』のホール導入は、12月中旬を予定している。