未来の原石を発掘!パチンコ・スロット新人タレントオーディション開催!!

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第416回
著者
宇惨臭蔵
2018/9/6

パチンコ・パチスロ・カジノ
新人タレントオーディション
プレス発表会

@東京・六本木 DMM.com本社内イベントスペース

パチテレ! を運営する日本アミューズメント放送、DMMぱちタウンのDMM.com、そしてパチンコ・パチスロ必勝本など攻略誌を発行している辰巳出版の3社が、「パチテレ! ×必勝本×DMMぱちタウン」合同プロジェクトとして「パチンコ・パチスロ・カジノ 新人タレントオーディション」を行なうことを発表した。

パチンコ・パチスロ・カジノ新人タレントオーディション合格者は3社で冠企画を!

このオーディションは「未来に向けて発信できる人を作っていきたい」(日本アミューズメント放送・長谷川代表取締役)というのが目的で、応募期間は9月14日(金)から10月15日(月)までの1ヶ月間、応募要件は18歳以上の男女(高校生不可)で、パチンコ・パチスロが好きな人かつ3社に所属が可能な方となっている。合格者の目標数については「0人から何人でも」(長谷川氏)ということなので、応募者全員にチャンスがあるぞ。


応募期間中には全国3都市で、現在活躍中のライターによる説明会も開催されるので、興味がある方は是非とも参加しておこう。合格者については3社が協力し、放送、雑誌、ネットの各媒体で冠企画が用意される模様だ。

パチンコ・パチスロ・カジノ新人タレントオーディションではカジノ向けタレントも発掘!?

この発表会には長谷川氏に加え、辰巳出版雑誌・コンテンツ出版本部の金森編集部長、DMM.comタレントキャスティング課の堀田課長も登壇してのクロストークも行なわれ、求める人物像について「パチンコ・パチスロが好きな人」(長谷川氏)、「雑誌などで文章を書くことが好きな方」(金森氏)、「SNSなどで発信も選考ポイント」(堀田氏)と語られた。


長谷川氏は「カジノという言葉も入っているが、パチンコ・パチスロとはあくまで別業態。しかしユーザーにとって興味があり、ニーズがあればその分野でも活躍していただきたい」と話していたため、カジノに興味があるという人もタレントとして活躍するチャンスだ。

なお、特設サイト(9/14オープン予定)にも応募詳細がアップされるので、そちらもチェックしていただきたい。合格者は12月にパチテレ! で放送する特番にて発表される予定となっている。