【週刊必勝本News】「HEY!鏡」の最速レポ!番長ファン、大都ファンは興奮必至!!

シリーズ名
窪田サキの週刊必勝本News (毎週金曜日更新)
話数
第37回
著者
窪田サキ
こんにちは! 窪田サキです。

今回は…悲しいお知らせがあります。

が、その前に今週の必勝本Newsいってみましょう。トピックスはコチラ!

●「カカカカモーン」再び! 「HEY!鏡」取材レポート
●新パネルはアルティメット!?
●紅ロテin北海道
●放送は9月11日です
★今週のオフショット


●「カカカカモーン」再び! 「HEY!鏡」取材レポート

先日、話題の新台「HEY!鏡」の取材に行ってきました。もう、どれだけこの日を待ちわびたことか…!

どうしても最速で試打したかったので、取材日に別の仕事が入っていたのをリスケしてもらったほどです(笑)。

というワケで、期待に胸を膨らませながら大都技研さんのショールームに足を運びました。

(C)DAITO GIKEN,INC.


おおお! うん! 良い! 最高!

番長っぽさを残しつつも、鏡の個性が前面にあふれ出ている感じが素晴らしいですね。筐体を見ただけで打ちたくなります。ふふふ。


そして…試打開始!

(C)DAITO GIKEN,INC.


おおお! 演出も完璧だ! 番長シリーズおなじみの特訓や対決など、演出ベースは同じなのに使いまわし感を一切感じません。

その理由として、例えばおなじみの次回予告も鏡バージョンは対戦相手によってセリフが異なっていたり…

(C)DAITO GIKEN,INC.


これはチャッピーとの対決の次回予告なんですが、


(C)DAITO GIKEN,INC.


巌だとこんな感じでセリフが違うんです(笑)。


(C)DAITO GIKEN,INC.


また、他にも舎弟や番長3でおなじみのボタンちゃんが金髪の別人になっていたり、


(C)DAITO GIKEN,INC.


薫先生が黒人になっていたり(笑)。

とにかく芸が細かい! さすが大都技研さんですね。

隣で試打していた必勝本の大都ちゃんことピラミ△は私以上に興奮しっぱなしで、常にシャッターを切っていました。

(C)DAITO GIKEN,INC.


私がカメラを向けていることにも全く気付きませんでしたよ。すごい勢いで連写していたけど、あとでデータ整理するの大変じゃないのかな(笑)。

そんな大都大好きピラミ△が舐め回すように(笑)隅々までチェックして発見した小ネタがコチラ。

(C)DAITO GIKEN,INC.


通常時の画面をよく見ると、大都技研の公式キャラクター「ハニ」のTwitterアカウントが載っているんです! これはすごい!

細かい! 大都技研さんの機種には、こういった小ネタが色々と仕込んであるんですよね。

(C)DAITO GIKEN,INC.


他にも、画面奥にビバリーヒルズ風のキャラがいたり…


(C)DAITO GIKEN,INC.


どこかで見たことあるような復活演出があったり(笑)。

システムやゲーム性はもちろんですが、演出部分でとっても楽しませていただきました♪

(C)DAITO GIKEN,INC.


この子(ピラミ△)は取材が終わってみんなが片付けをしている間も、ずーっとこうやってデモ画面を眺めていましたよ(笑)。


といった感じで番長ファン、大都ファンは興奮必至! あまり番長シリーズを打たない方も、これを打てば鏡ファンになること間違いナシ!? 番長シリーズと鏡慶志郎の魅力が詰まっています。

(C)DAITO GIKEN,INC.


そんな「HEY!鏡」の導入は10/1予定。まだ少し先ですが、ホールで新しい鏡の「カカカカモーン」が聞ける日が早くも待ち遠しいです♪


●新パネルはアルティメット!?

導入から1年以上経過した現在も、根強い人気を博している「GI優駿倶楽部」の新パネルが近日リリースされます!

その名も…

(C)KPE


「アルティメットまこパネル」!!

ちなみに"アルティメット"は「最後の、究極の、最高の」という意味があります。アルティメットの意味を聞くと、「アルティメットまこパネル」と名付けたのもうなずけますが…"アルティメット"といえば、某魔法少女系パチスロを想像してしまうのは私だけでしょうか…?

これは全く関係ないハズはない! と調べてみたところ、実はGIのまこちゃんと某魔法少女系アニメの主人公は声優さんが同じということが判明しました。

なるほど。だから"アルティメット"なのか! と妙に納得してしまいましたよ。もちろん私の想像なので、全く関係ない可能性もありますけどね。

といった感じの「アルティメットまこパネル」で増台される「GI優駿倶楽部」。新パネルでも是非遊技してみてくださいね♪


●紅ロテin北海道

パチスロ極のDVD動画企画「紅ローテーション」、略して紅ロテ。現在発売中のパチスロ極10月号には、先月収録した#7が収録されています。


もう見ていただいた方は彼女(葉月)がなぜカメラを持っているのかわかると思いますが、#7は葉月回。葉月の大好きなアノ機種でバトルしています。


それにしても、#7ということはスタートからもう7ヶ月もたつんですね。こうやって続けていけるのも、紅ロテを応援してくれる視聴者さんのおかげ。感謝、感謝です。


そんな紅ロテですが、来月号に収録される#8は北海道で収録してきました!



こちらは収録ホールに遊びにきていただいた方が撮ってくれた1枚。最近、サラ番の雫ちゃんポーズにハマっている窪田です。


(C)DAITO GIKEN,INC.


…ぜんぜん似てないなんて言わないの!



といった感じで(?)、北海道の皆さんと交流しつつ楽しく収録することができました。これからも紅ロテをよろしくお願いします♪


●放送は9月11日です

先日「激!今夜もドル箱」の収録に指南役として出演させていただきました!

(C)Sammy


放送は9月11日(火)、テレビ東京で25時からです。

地域によっては放送時間が異なる可能性はありますが、視聴可能な方は是非チェックしてくださいね。

(C)Sammy


実戦機種はアノ上級者向けスロットに挑戦していますよ。お楽しみに〜♪


★今週のオフショット

トピックスに挙げた北海道収録のお昼休憩で、スープカレーを食べました♪


味はもちろん絶品でしたが、店内もとってもオシャレなカレー屋さんでしたよ。



ではでは、また来週! と言いたいところですが…ここで悲しいお知らせです。


実は今回で「窪田サキの週刊必勝本News」は最終回となります。

更新日の0時ピッタリに読んでくださる方や、毎回感想を送ってくださる方など、読んでくれる皆様のおかげでここまで連載を続けることができました。昨年の12月からスタートしたので、9ヶ月も続いたんですね。毎週読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

残念ながら必勝本Newsは今回で終わってしまいますが、今後も誌面や動画で頑張っていきますので、引き続き窪田サキを応援していただけたら嬉しいです。

それでは、また逢う日まで! ありがとうございました♪