私のマネー事情【特別コラム】

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第133回
著者
しおねえ

※お盆特集ということで全ライター共通テーマで書いています


今回はお盆休みの特別企画です。テーマは「私のマネー事情」とのこと。

パチンコ以外で「私これにお金かけてます」みたいなことを書いてみようと思います。


正直、いろいろあるので悩みます。女性には男性には理解し難い、「そんなことにお金かけてるの!?」みたいなことがたくさんあるんですよ。

でもね、このシャンプーはいくら、ドライヤーはいくら、化粧水はいくら…こんなにするんです! って書いてもピンとこないかなと。「そんなに高価なもの使ってそれかよ」って思われるのも悲しいので、今回はやめておこうかと思います。


それじゃあ、何を書こうかと考えたのですが…最近は海に行くことばっかりですね。そういえば海に行った帰りって、特に何かにお金を使った感覚もないのに結構お金が減っているので、今回は海で遊ぶためにいくらかかっているのかを改めて計算してみようと思います。


まず、海に行くだけでかかるお金、移動費です。私は断然、車派なので交通手段は車になります。車も大人数で行けば、レンタカー代や高速代を人数分で割って電車よりも安くすむこともありますが、私はできるだけ混雑する週末は避けて平日に海に行くことが多いのです。平日に都合のつく友人なんて何人もいないので、基本2人で向かうことが多いのです。

そして私は免許は持っていますが、超スーパーペーパードライバーなので一切運転できない…。せめてものお詫びとして、交通費は多めに払うようにしています。だって伊豆の白浜に行くときなんて、往復7時間くらい運転させることになりますからね。

渋滞につかまったときなんて、往復10時間以上の運転をさせてしまいました。しかも1人だけ浜辺でビール飲んでますから。「超ビール飲みてー!」と言う友人の隣で遠慮なくグビグビと(笑)。交通費くらい多めに出さなきゃいけませんよね。

というわけで、レンタカー代、ガソリン代、高速代、駐車場代ともろもろ含め、場所にもよりますが1泊2日で平均20000円ほど。日帰りで関東圏内ならもうちょっと安いくらいですかね。

この時点で結構お金かかってるなー。そう考えると、公共の交通機関の出費って少人数には優しいですね。


そして海に到着すると、まずは海の家。


海の家を使用する場合は1人2000円くらい。外でパラソルとビーチベッドを借りて過ごす場合は、最後のシャワー使用料も含め3000円くらい。

あとは海の醍醐味


海グルメを食す(笑)。海で食べるとどんなものでも美味しく感じるから不思議です。


そしてお楽しみの


ビール!!!

2杯ありますが、友達に飲酒運転をさせたわけではありませんよ。泊まりだったので、この日の運転はもう終わり。2人で飲むことができました。

飲食代に関しては、注文するお酒の種類で変わるのですが、2000〜20000円くらいまで。だいぶ幅あるな…。

原因は簡単で、シャンパンを頼んじゃうと一気に値段が跳ね上がります(汗)。シャンパンなんて頼まなきゃ、めちゃくちゃ飲み食いしても1人せいぜい5000円くらいかな。

そして前泊や後泊する場合はさらに+10000円程度。


こうやって計算してみると、白浜のときなんてヤバイな。交通費もかかったし、宿泊もしたし、さらにホストクラブごっこでシャンパンまで頼んじゃったし…5万以上使ってるわ。繁忙期じゃなければ沖縄行けちゃいますね。


いやー結構、海にお金かけてますね。今年はめちゃくちゃ行ってるし。

ちなみに今週も行ってます。てゆーか、今います。


なう!

地元茨城の大洗です。ここは白浜と違ってそんなに遠くないし、泊まりだけど実家だし、シャンパンも頼まないし、10000円くらいで済みそう。リーズナブル。それに近場の中では綺麗だし、オススメです。

帰りにホールでガルパン(原作は大洗が舞台なんです)なんかを打つのもオツですよ。ビックリするくらいお金がかかる海だった、なんてハメになるかもしれませんが、それは自己責任で。パンツァーフォー!

すみません、少々酔ってるみたいです。んじゃ、酔い覚ましに海に入ってくる!


ではまた次回、CoNeでした☆