私のマネー事情【特別コラム】

シリーズ名
狙いドコロを狙ってみた (毎週土曜日更新)
話数
第127回
著者
クボンヌ/二星しょうた/編集S

※お盆特集ということで全ライター共通テーマで書いています


どもども、うっちいです。

今回のコラムの主題はパチスロ以外でお金をかけているモノ…ということだけど、これが難しい。パチスロが仕事であり、趣味でもある状態が20年近く続いているからなあ…。

まず思いついたのは浦和レッズ。

毎年シーズンチケットを購入しているし、オフィシャルサポーターズクラブにも加入している。ユニフォームなどのグッズは滅多に買わないけど、埼スタまでの交通費や試合後に飲むビール代を含めれば年間で10万円以上は確実に費やしていると思う。

でも、レッズは趣味ではなく生活の一部みたいなものだから、お金をかけているという自覚がないんだよね。


しばらく考えてみたけど答えが出そうにないので嫁に聞いてみた。


うっちい「俺がお金をかけている趣味なんてないよね?」


すると、嫁は「フー」とため息を漏らし、ある方向に顔を向けた。そして、


「あれ、いい加減になんとかしてよ」


と、冷たい声で言った。彼女の視線の先にあったものは、


音楽CD!


あったよ、俺にもお金をかけている趣味が。音楽を聴くことがあまりに日常化しているので趣味だってことを忘れていたよ。

灯台下暗しってやつだね(笑)。


ラックの奥にもCDが詰まっていて、ざっと数えてみただけでも200枚以上はある。そこに入りきらないCDは、



自分が原稿を書いている部屋や、



寝室の本棚などにも無造作に積んである。

CDだけならまだしも、



処分しきれなかったLPレコードも残っているんだよね。もちろん、その状況を嫁が快く思うはずがなく、以前から断捨離を要求されていたんだった。すっかり忘れていたよ。


ダウンロード販売がメインになった現在はCDを買うことが少なくなった。大半の曲はパソコンやウォークマンに落としてあるので、CDで音楽を聴く機会も減ったけど、もったいなくて捨てることができないんだよね。

面倒なので正確には数えていないけど、自宅にあるCDは約400枚で、LPレコードは約100枚。以前処分した200枚ほどのLPレコードも含めれば100万円以上を費やしてきたハズ。

今は聴きたい曲をネットで探せるし、聴き放題の定額制音楽配信サービスも普及している。手軽に音楽を聴ける時代がもっと早く訪れていれば、こんなにお金を費やすことはなかったと思うが、後悔はしていないよ。

だって、

俺には音楽のない人生なんて考えられなかったし、

これからも考えられないからさ
(-。-)y-゜゜゜





…つい、格好つけちゃいました。スミマセン。
<(_ _)>

でもね、家で原稿を書いている時は必ず音楽を流しているし、電車で移動する時もイヤホンで音楽を聴いているんだよ。

自宅には20年前に音にこだわって約20万円で購入したDENONのオーディオコンポもあるし、音楽にはかなりのお金を費やしてきた。コンポの音質には満足しているけど、ワイヤレスでパソコンやウォークマンと接続できないので、近いうちにブルートゥース搭載のスピーカーを購入する予定。また嫁に怒られると思うけどね(笑)。

落ち込んでいる時でも好きな曲を聴くとテンションが上がるし、本当に音楽のない生活は想像できないんだよね。それはパチスロでも同じ。

出目やゲーム性はもちろんだけど、俺にとっては音楽も重要なファクターになる。音の良い機種はそれだけで打ちたくなるんだよ。

最近は音楽性の高い曲が搭載されている機種が多く、CDも発売されたりしているけど、そのさきがけとなったのが、


「パチスロ・サウンドコレクション」。

2号機・3号機の音楽がメーカーの垣根を越えて収録されている。容量面や技術的に使える音域や音質が限られていたのに名曲揃いなのが凄い。特にセブンボンバーのBIG入賞時のファンファーレやBIG中のサウンドは今聴いても震えるほどカッコいいんだよね〜。


ちなみに、俺が好きな音楽はロックがメインだけど、ラップやソウルやポップスも聴くし、ジャンルへのこだわりはない。自分がカッコいと思えたり、凄いと感じたりすればOKなんだけど、あまりにたくさんの曲を聴きすぎて自分の趣向が分からなくなってきた(笑)。

なので、この機会にウォークマンに収録されている曲が多いミュージシャンのベスト5を調べてみたよ。


1位…Prince(43曲)
2位…The Stranglers(37曲)
3位…The Monochrome Set(35曲)
4.位…New Order(30曲)
5.位…Van Halen(28曲)


The StranglersとThe Monochrome Setを知っている人は少ないと思うけど、両方ともイギリスのバンドで、デビューから30年以上経過した現在でも定期的にアルバムをリリースしている。それがまた素晴らしかったりするので、興味が沸いた人はYouTubeで検索して聴いてみてほしいね〜。


ということで、自分にとってもパチスロにとっても音楽がいかに重要かを語ってきたけど、それは動画にも当てはまると思うんだよね。8月8日に発売された「パチスロ必勝本男DVD 最後のラストダンス」には名曲&迷曲が満載されているよ〜。


500円の送料はかかりますが、必勝本の直販サイトで購入すると特典としてサントラCDが付いてくるので、この機会にぜひ!