会員カード抜き取り打法!? こんな展開を経験すると色々勘違いしてしまう……

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第133回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

前回のコラムで過去に会員カードを50枚以上持っていたことを書きましたが、現在もそのカードは所持しています。しかし、何度も引っ越しをしているので、ホールからのDMもほとんど届きません。しかも、悲しいかな閉店してしまっているホールもあり、せっかくの貯玉も無効になっていると思われます(貯玉補償基金に加盟していたとは思いますが、調べるのも面倒くさい)。

そんな会員カードですが、ネットなどでは「サンドに会員カードを入れた瞬間に個人認証され、いろいろ見られている」などと言う人もいます。俺的には「またアホなこと言うてる人がおるなぁ」と思っていますが、たしかにホール側がその気になったら、会員カードを使って打っている人の収支状況なども把握できるかもしれません。ただ、収支を把握したところで、負けているお客さんに大当たりをプレゼントする機能などはホールや台には備わっていないので、そんなことは気にせず、安心してプレイしていただければと思う次第です。


しかし、今回の実戦コラムは俗に言う「ホールの遠隔操作」を思わせるような部分があるかもしれません。くれぐれも勘違いしないで「またアホなことを言うとるなぁ」くらいの感覚で読んでいただければ幸いです。



2018年07月30日(月)

毎日暑いですね。自宅のマンションを出た瞬間から刺すような太陽の光で、真剣に日傘を買おうか考えています。

なので、ホールに向かうときは極力日陰の歩道を選んで歩きます。しかし、交差点での信号待ちのときは大勢の人が日陰に集まるので、そこでは日陰を避けて、あえて直射日光をモロに浴びています。

そんなことをしているので、ホールがある梅田に到着する頃には汗でドロドロになっている俺。そんな状態だったので、今日はいつものホール巡回を主要な4店舗のみにし、スタミナを付けようと早めのランチにしました。


これ、カットステーキなんですが、あんまり美味しくなかったです…。

なのに、なんでこの店に入ったかというと、ホールから会員向けのバースデーカードが送られてきて、それにこの店の20%割引チケットが付いていたからです。

「ホールからのバースデーカードがあまり届かないことから、その欲求不満を晴らすために来たのに…。失敗ランチをしてもうたわ」。稼働前からいきなりテンション下げ下げですやん。


テンションは下がりましたが、ランチ後は気を取り直していつものホールに入店。すぐさまここのとこ打ち込んでいるアイマリンに向かいました。

ちなみに、本日の打ち込める貯玉数はたったこれだけです。


はい、めちゃんこ減らしてしまっています。わずか4750個ですから、現金に換算すると2万円弱です。そういう事情から、今日はなんとか現金投資せずに貯玉を増やせるアイマリンしかないと思ったわけです。


いざ打ち出しを開始すると、いきなり下ムラから入ったようで、最初の1000円分の打ち込みで12回転…。それでも、わずか44回転で大当たりしてくれ、今日はイケそうな気がしました。

しかし、この大当たりは単発スルー。ただ、持ち玉は微増したので、なんとかこの貯玉で3箱以上の出玉を目指し、打ち続けました。

すると、本日2回目の大当たりが132回転目に到来!! その大当たりが6連チャンしてくれたことで、一気に気持ちが楽になりました。


「イケるぞ! 今日はイケる!! この波に乗れば、貯玉を全部使い切っても5箱は獲れるぞ!!」。そんな風に気が大きくなったのがマズかったのか、さっきの甘い考えは軽く一蹴されちゃいました(泣)。

その後、67回転、26回転(時短後の残り電チュー保留で大当たり)と早い大当たりを射止めるも、全て単発スルーです。


しかし、今日は俺に風が吹いていると信じて丁寧に打ち込みました。ですが、6回目の大当たりで「俺の実戦中のお約束」、3倍超えハマリを喰らいました…。


「やっぱ思惑通りにはいかんわな。なんやねん、これ。入れた玉と出した玉がほぼ同じやんけ…」。

7回目の大当たり後、遂に貯玉がなくなりました。そのため、ここからはドル箱の出玉を使って打つことになるので、手を綺麗にすべくトイレ休憩に入りました。


トイレから戻ってきて、先ほど抜いた会員カードを再びサンドに入れようとしたときにこう思ったのです。

「貯玉のない会員カードなんて入れる意味ないよな。忘れんよう、ポケットに入れとこ」。

ホールにより遊技時間(会員カードを挿入してる時間)でポイントが貯まるところもありますが、このホールにはそんなサービスがないので、しっかりカードをポケットにしまいました。


すると、打ち出してすぐに華麗な魚群が目の前を通りすぎます。一瞬、目の錯覚かな? と思いましたが、それが見事に大当たりしたので、少しオカルトちっくなことがよぎりました(笑)。

「ヤメちゃったフリ作戦が成功したのか? いやいや、これはもしかしたら俗に言う『会員カードオカルト』とちゃうか!?」


もしかしたら、俺の会員カードはサンドに入れた瞬間に「どんなによく回る台でもボーダー理論は通用せず、適当な遊び台状態になるように設定されているんじゃないのか?」と思ってしまうほど、カードが入った状態と入っていない状態では展開が違ったのです!!


ほどよく連チャンもするし、なにより大当たりが早いじゃないですか(笑)。


こんな風に急に状況が一変してしまうのもパチンコです。でも、一般の打ち手がこのような展開を経験しちゃうと「会員カードを認証して出玉操作されている」と思ってしまっても仕方ないことだと感じます。

俺のように毎日打っている人間なら、日々の実戦で酸いも甘いも噛み分けているので、今日のこの展開は「先週の欠損した期待値が返ってきた」と受け止めますが、一般の打ち手がこんな展開を経験したら、やたら会員カードの抜き差しをする癖がついちゃうんやろな…と思いましたわ。


だってね、今日は最終最後までこのいい調子が続き、


貯玉壊滅の危機を回避できたのですから、俺も「これからはそうしようかな?」と思ったくらいです(笑)。



それにしても、これはちょっとツキすぎでしょ。通常時の大当たり確率が1/61なんて。


これで明日からはまたこの貯玉で遊技できそうです。ただ、どんなにハマっても決してカードは抜きませんよ、会員カードは差したままで打ち続けます(笑)。


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CRAスーパ海物語IN沖縄4withアイマリンSBB】
大当たり…47回

稼働時間帯…11:45〜21:15
投資…4,875個
回収…12,639個(3.5円)
差玉…+7,764個