【冬ソナRemember】当たれば確変のデートチャンスや7テンが出現して自己最高記録の9連チャン!

シリーズ名
さくらんぼdiary (毎週月曜日更新)
話数
第33回
著者
なるみん
おばんです〜、なるみんです☆


まだまだ暑い日が続いていますね。こう毎日暑いと食べるのが大好きなウチでもさすがに食欲がダウンしています…。

しかし、朝ごはんは基本的に食べるタイプ! といっても、夏は朝ごはんとしてアイスを食べることが多いのですが(笑)。なかでも食べやすくてサイズもちょうどいい「ピノ」が朝ごはんには持ってこいなんです。


先日、いつものように朝ごはんを食べようと箱を開けると、



星ピノが☆


星ピノはかなりレアだからテンションが上がりました♪ そして、星形ということでさらに喜びが増しました。

それは、最近冬ソナをよく打っているからかもしれません。


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


大当たりには欠かせない「メガポラリス」は星形ですからね!!


プレミアムモードにしていたわけでもないのに、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


いきなり変動開始時のポラリスチャージでレインボーになったときの興奮が忘れられません☆

そして、最近ドラマを見始めたので、冬ソナを打つのが前よりも楽しくなったんです!! なぜ急にドラマを見始めたのかは…現在発売中のパチンコ必勝本CLIMAX9月号のコラムに書いてあるので、そちらを見てください(ちゃっかり宣伝)。


ということで、1粒目は冬ソナ実戦を♪



1粒目・冬ソナ実戦編

さて、冬ソナといえば「初代冬ソナ」と「冬ソナ2」がめちゃくちゃ人気があったという印象がありますが、現在稼働中の「冬ソナRemember」はそれらの名機を踏襲しているので、歴代の冬ソナを打っていた方からすると新台なのに懐かしく感じるみたいですね。

ウチは「初代冬ソナ」と「冬ソナ2」が稼働していたときはパチンコを打てない年齢だったので打てていません。そして、その後に導入された「冬ソナFinal」も打ったことがありませんでした。なので、冬ソナシリーズを打つこと自体、今作が初めて。しかもホールでの初打ちは、なんと「ガケっぱち!!」の収録(もちろん本番)だったんです。

収録のときは登場人物すら分からない状態でしたが、先ほども言ったようにドラマを見始めたので、顔を見ただけで名前がパッと出てくるぐらいに今は成長しました!!

以前は「いつも不敵な笑みを浮かべている6図柄のおっちゃんは誰なんだ!!」って思っていたけど、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


ドラマを観てからは「ふぁ〜、キム次長〜!!」と少しテンションが上がったり。


そして、ドラマを見始めたおかげ(!?)か、ようやく確変も引けるようになったんです。


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


ドラマを観る前までは、通常大当たりばかりだったのですが、最近は難なく確変大当たりを引くことができます☆


そんな確変中も、すぐに青図柄でリーチがかかって通常大当たり…とはならず、メガポラが出たり、当たれば確変のデートチャンスへ発展したり、7テンしたり、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


もう絶好調!! その結果、自己最高記録の9連チャン(2R確変は1回)を達成することができました♪

大当たりラウンド中は第1話から順番にあらすじを読んでいたのですが、間違ってまだ観ていない話数を選択…(汗)。ドラマを観るより先に今後の展開を知ってしまうというハプニングもありましたが、そのぶん「早くドラマの続きを観なきゃ!!」と気持ちが高ぶりました。ちなみに、8月はお仕事が比較的少ないので、ドラマの続きは休みの日に一気に観る予定です!!


そんな感じで原作を知るとパチンコはもっと面白くなる!! 冬ソナのドラマを観ていない方もいるかと思いますが、初めは半笑いしながら「原作のドラマなんて観なくてもいいべ?」と思っていたウチですらドハマリしてしまうぐらい面白いので、まだの方はぜひとも観てみてください!!

ドラマを観て、冬ソナを打って、大恋愛しちゃいましょう☆


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


うふふふふ(照)。



2粒目は、こんな顔じゃ大恋愛は無理!? なウチの未来の姿を。


2粒目・変顔編

朝ごはんでピノを食べすぎて、ブクブクに太ってしまいました…。





…なんちゃって!!

でも、気を抜いていたらこんな姿になってしまう日もそう遠くはないので、気をつけなきゃいけませんね(汗)。


んだらまた来週〜♪