「ぱちんこCR七つの大罪」はスゴイ!? この夏のオススメの1台!!

シリーズ名
さくらんぼdiary (毎週月曜日更新)
話数
第32回
著者
なるみん
おばんです〜、なるみんです☆


先日、念願のお祭り(?)に行くことができました! それは、世界各地のビールが楽しめる「オクトーバーフェスト」です。



夏はビールが格段においしく感じるのはウチだけでしょうか?

このオクトーバーフェストは野外で行なわれていたのですが、暑すぎてビールがすぐぬるくなってしまうのが難点…。なので、結局1杯しか飲みませんでした(笑)。そんな感じだったので滞在時間はだいぶ短かったのですが、お祭り気分は味わえたので大満足です☆


さて、パチンコの方はお祭りぐらい充実しているのかと言いますと───


答えはイエス!!


以前このコラムで今月は調子がいいとお伝えしましたが、今もそれは継続中です☆

苦手としていた2店舗での来店取材実戦で、



大勝利を収めることができたり、



(C)円谷プロ


ぱちんこツアーに参加したときに大勝ちしたり♪


そんないい流れが続いているので、収支を記入している収支アプリを見ると、今月はほぼ青い数字(プラス収支)で埋め尽くされています☆ 7月は残りわずかですが、この調子のまま8月も青い数字でいっぱいにさせたいところです!!


ということで、1粒目は8月の勝利にきっと貢献してくれるであろうオススメの1台を紹介しようと思います!!



1粒目・ぱちんこCR七つの大罪編

その台の名は「ぱちんこCR七つの大罪」!!


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


今週導入されたばかりなのでホールでは打てていないのですが、ショールームでの試打や動画収録をさせてもらっていたので、そのスゴさはすでに体験済みです!!


なにがスゴいのかって、まずはスペック!! 大当たり確率1/319.7の1種2種混合機で、SEVEN RUSH突入率は50%なのですが、初当たり時はSEVEN RUSH突入の有無に関わらず必ず15R大当たりなんです。初当たりで必ず約1800発の出玉が獲得できちゃうってスゴくないですか!?


そして、時短のSEVEN RUSH中は1/13.4(小当たり確率)を引くことができれば連チャン!!


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


SEVEN RUSHの時短の回数は、7or14or99回の3パターンあるので、できるだけ時短回数の多い大当たりを引いて、連チャンにつなげたいところですよね。


【電チュー入賞時の時短振り分け】

●15R大当たり
99回転…12.5%
14回転…17.5%
7回転…20.0%

●4R大当たり
99回転…12.5%
14回転…17.5%
7回転…20.0%


ちなみに、初当たりでSEVEN RUSHに突入した場合は必ず時短99回転に突入するので、実質次回の大当たりも濃厚となります。

ですので、この99回転でまた15Rを引くことができれば、初回の大当たりと合わせて約3600発もの出玉が獲得できるということ☆ 初当たりでSEVEN RUSHに突入させることができれば、スゴい恩恵が得られることが伝わったでしょうか!?


スゴいのは初当たり時だけではありません。SEVEN RUSHの規定回数分の時短が終わっても、時短中に貯まっている4つの残保留で「全反撃(フルカウンター)チャンス」が発生。SEVEN RUSH継続を懸けたラストチャンスです。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


ここでの大当たり確率もSEVEN RUSH中と同じく1/13.4なので、大当たりさせたいところ。ちなみに、引き戻し率は約27%です。見事大当たりすることができれば、再びSEVEN RUSHに突入します☆

この「全反撃(フルカウンター)チャンス」があることによって連チャン期待度がグンと上がり、試打したときは10連チャンしました♪


そして、スゴいのは演出のクオリティも!! SEVEN RUSH中は「バトルモード」「ゲームモード」「ストーリーモード」の3モードがあり、それぞれ違ったゲーム性を楽しむことができるんです。

「バトルモード」は、王道のバトルが展開し、敵を倒すことができれば大当たり。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


期待度の高い敵キャラが出現したり、仲間が参戦すれば大チャンスです。


「ゲームモード」は、完全オリジナルの遊び心が満載のモード。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


演出はパチンコオリジナルのものなので、ファンにはたまらないと思います♪


「ストーリーモード」は、原作のアニメの名シーンを使ったエピソードリーチが発生します。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


チャンスアップはタイトルや帯の色なので、注目してください☆

このようにSEVEN RUSH中はタイプの違う3つのモードがあるので、飽きることなく楽しめますよ!!


SEVEN RUSH中を紹介したあとは、通常時の演出の紹介を♪



2粒目・通常時編

通常時の演出は、クオリティはもちろんのこと迫力もスゴいんです!!

特に出現すれば大チャンスの「全反撃(フルカウンター)予告」は、見た目と音のインパクトがハンパない!!


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


これは実際に打ってもらって、ぜひとも皆さんに体感してほしいですね♪


さらに、「メリオダス系SPリーチ」は原作のアニメの有名なシーンを採用しています。そして、チャンスアップとして出現する原画のカットインがカッコイイ!!


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


演出を思い出すだけで、めっちゃ打ちたくなってきた(笑)。


ちなみに、ウチの1番(!?)のお気に入り演出は、初当たりのラウンド中に起きるSEVEN RUSH突入を懸けた「パトホークチャレンジ」。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


パトランプが鳴ったときのホークの可愛さに、きっとやられちゃいますよ(笑)。


と、ここまで「ぱちんこCR七つの大罪」のスゴさを紹介してきましたが、もう導入されているので、ウチもできるだけ早く打ちに行きたいと思いますっ!! 皆さんも「ぱちんこCR七つの大罪」で収支表を青く(プラス収支で)染め上げちゃいましょう♪



最後に、チラ見せ「なるメシ」♪



お手製の餃子です。見た目は全然おいしくなさそうだげど、食べるとめちゃくちゃおいしいですから(笑)。また作ろう〜っと☆


んだらまた来週〜♪