感謝の気持ち☆

シリーズ名
新台ユキユキウォッチング (毎週金曜日更新)
話数
第11回
著者
平沢ゆき
皆さん、こんにちは! 平沢ゆきです!


えー、今回はですね、嬉しいお知らせと悲しいお知らせがあります。

どちらから書こうか悩んだのですが、ワタシの性格上、最後は明るく締めたいので、先に悲しいお知らせから報告します。


なんと…


この「新台ユキユキウォッチング」は…


今回をもちまして終了となります。


毎週、こんなに長い文章を読んでいただき、ありがとうございました! 終わる理由を詳しくは聞いてませんが、だいたい想像できます(苦笑)。なので、もっと文章力をつけて(汗)、いつかまた舞い戻ってきたいと思っております♪

今回で連載はひとまず終わりますが、今後は不定期の企画コラムとして、発表会や試打で感じた新台の情報をお届けする予定なので、そちらもお楽しみに♪ 担当さんに見捨てられなければ…(苦笑)。


はい!! 悲しいお知らせはこのくらいにして〜、次は嬉しいお知らせを☆ まぁ嬉しいのはワタシだけなんですけど(笑)。

実は先週、「激!今夜もドル箱」の収録に参加させていただきました。



平沢史上最大の快挙!! まさか地上波のTVに出られる日がくるとは(驚)。

ご意見番としての出演ではなく、新人ライターバトルのような企画に出演させていただきました☆

こんなチャンスは二度とないかもしれないので、「爪あとを残すぞ!!」と収録日まで毎日せっせと勉強。

今回の収録機種に詳しいコングさんが、前日の23時半まで最終確認(勉強)に付き合ってくれたり、すずかさんからは「頑張ってね」という連絡があったりし、優しい先輩がいてワタシは本当に幸せ者だなぁ(しみじみ)。先輩の優しさを無駄にしないように頑張らねば!! と一層気合いが入りました。

そんな感じで本番までにたくさん勉強をしたワタシですが、その成果をここでも出しちゃいたいと思います!!

いつも担当さんにたくさん文章を修正されていたけど、今回はめちゃくちゃ勉強したし大丈夫…なハズ☆


ということで、最初の写真で分かっちゃった人が多いと思いますが、ドル箱の収録で打った機種と今回のコラムの実戦機種は───





「CR大海物語4BLACK」。

え〜正直に言いますと、ワタシはBLACKシリーズをほとんど打ったことがありませんでした…。なので、「そんな状態で収録は大丈夫?」ってところからのスタートでした(汗)。

そんな感じだったので、どこまで詳しく書けるようになったかにも注目していただけたらと思います☆ って自分でハードル上げすぎたかな!? まぁ最後だし、このくらいの大口叩きは許してください(苦笑)。

では、まずはスペックの説明から。

大当たり確率1/199.8のST機で、ST回転数は50回転。ST突入率は入賞口により異なり、ヘソからは50%、電チューならば100%になっております。

そして、大当たりすれば必ず100回転の電サポに突入。確変大当たりならばST50回+時短50回の計100回転、通常大当たり時は時短100回転になります。通常大当たり後は100回転の全てが時短となりますが、引き戻し期待度が約40%ありますので、引き戻しに期待しましょう。

電サポ中は大当たりすれば必ずSTに突入します。通常時の大当たり後は全て電サポ100回転に突入し、電サポ中の大当たりは全てSTに突入する、海シリーズならではの誰でも安心して遊べるスペックだと思います☆ あと、16R確変大当たり時の出玉が前作より多くなっているので、ヒキ次第では一撃での大量出玉獲得にも期待ができますよ!!


演出の説明は、なんと今回は実戦中にいろいろ出せちゃったので、実戦のなかで紹介したいと思います♪

ちなみに、ワタシは大海物語4を打つときは、いつもクリスタルステージで打っているので、今回もクリスタルステージでの実戦になります。今回のコラムを読んで、皆さんにもクリスタルステージの良さを知ってもらえたら嬉しいな!!


ということで実戦の模様を。

打つこと111回転目にフラッシュバック予告から次の回転で天候がくもりになり、スーパーリーチに発展。

そして、



ネッシィビジョン予告が発生!! 通常時の期待度は約70%あるのですが、ワタシはかなりの高確率でハズします(笑)。ちなみに、ST中は約77%まで期待度が上がりますよ。


今まで高確率でハズしていたので、あまり期待せずに最後のボタンを押すと…




キュインキュインキュイ〜ン♪

当たったー!! ネッシィビジョン予告から当たるのは大海物語4も合わせていつぶりだろう(笑)。やっぱり気持ち良いですねぇ〜☆


残念ながらこれは通常大当たり。しかし、時短100回転中に引き戻すことができて、STに突入!!

STは50回転ですが、最初の20回転はリーチがかかると大当たり濃厚のブラックパールゾーンへ。



20回転で当てたいな〜♪ …なんて思っていたら、ブラックパールゾーンどころか、いつものSTゾーンでも当たらず、華麗にSTスルー…。引き戻したのに、2連チャンで終了しちゃいました。


最後のコラムくらい華々しく終わりたいので、大連チャンを目指し打ち続けます。

すると、313回転目についにそのときが!!

「ノーマルリーチか〜」とぼんやり液晶を眺めていたら…「ん? なんか様子がおかしい!?」。「中図柄が停止しない…」ってことは、



来ました、今回から搭載されたプレミア演出の「骸骨船長クラッシュ」です!!

通常時の出現率は、なんと約1/4000!! 写真じゃなくて動画で見せたかったなぁ。ちなみに、通常時に発生すれば確変大当たり濃厚、ST中だと16R確変大当たり濃厚になります。




めちゃくちゃ嬉しい当たり方で、確変大当たりゲットです!!


今回のSTはスルーを回避し、無事に大当たりをGET♪

電サポ中の大当たり後は、図柄昇格演出のブラックパールチャンスに発展します。



扉は銅がデフォルトで、銀ならば16Rの期待度がアップします。さらに金扉が出現すれば16Rへの昇格が濃厚となります!! ちなみに、タッチ時に貝開放ボタンが表示されても16Rへの昇格が濃厚です☆

ブラックパールチャンスで昇格できなくても、ラウンド中の昇格もあります。画面上では4Rや7Rと表示されていても内部的には16Rの場合があり、そのときだけラウンド中に液晶に手をかざすと、パールフラッシュが鳴ります(プチ情報)。ワタシは鳴ったことがありませんけどね…(苦笑)。


順調にST中に大当たりを重ねていたのですが、ついにこのときが…。

気付けば49回転。

あと1回転じゃ厳しいかな…と思っていたら、まさかのノーマルリーチ!? 知っている方も多いと思いますが、ST中のノーマルリーチは激アツです!!

ハズれる想像はしていなかったので、どんな展開で当たるのかなぁとワクワクしながら見ていると、



タッチチャンス!?

収録のための勉強でめちゃくちゃBLACKを打ったけど、1回も出なかった演出がこのタイミングで出現!! 通常時に発展すれば大当たり濃厚となる演出ですが、ST中は期待度68%。ノーマルのがアツい気もするんですが、成功すれば奇数図柄揃い(7R以上)になるので、当てたいところ…。


………





よし、ギリギリだったけど4連チャン♪

また7Rだったけどね…。ここまで16R確変大当たりナシ…なかなか27%が引けません(泣)。


その後も、ブラックパールゾーン中にチャンスボタン予告の「CHANCE」文字からの大当たりや、



ネッシィビジョン予告からの大当たりなど、ST中に粘りをみせ、結局9連チャンしました☆

先ほどのチャンスボタン予告の補足なんですが、チャンスボタンを押したあとの文字が「BLACK」だと期待度72.7%にまで跳ね上がりますし、「激熱」だと大当たり濃厚です♪ ちなみに、ワタシが当てた「CHANCE」文字の期待度は37.1%。…当たってよかった(汗)。


そんな最終回実戦の最終出玉は───





約5100発でした。

投資は12000円なので、しっかりプラス収支です!! 16R確変を1回でも引けていたら、もっと出玉は多かったんですけどね…。平沢ゆきは最後まで平沢ゆきでした(笑)。


そして、ここからは実戦中に出たけど書ききれなかった演出やチャンスアップを少しご紹介します。



クリスタルステージで、クリスタル前兆予告が発生したときに赤系のクリスタルの欠片が浮かんでいるとチャンスです。保留内でのスーパーリーチ発生が濃厚となります。




これは、ブラックパールゾーン中のキャラ通過予告。通過するキャラがイカだと正直期待薄ですが、マンボウならたまに当たる(笑)。このウミガメが出現すれば期待度41.4%なんですが、ワタシはウミガメとの相性がいいのか8割くらい大当たりに繋がっています。ちなみに、ジンベエザメが通過したら大当たり濃厚ですよ☆


以上、最終回のコラムはこんな感じで終わりとなります!!



最後になりますが、ここで伝え忘れちゃいけない大事なことを♪



えっと、今回めちゃくちゃ勉強した成果が発揮されている「激!今夜もドル箱」の放送日は8月7日です☆ 25時からテレビ東京系列の放送局で放送されますので、ぜひ観てください!!

地域によっては遅れて放送される地域もあるみたいですが、どうぞよろしくお願いします☆


って最後まで宣伝かいって思ったアナタ。すみません、どうしても観てもらいたくて(笑)。



「新台ユキユキウォッチング」はこれにて終了となりますが、またいつか違った形の連載コラムでお会いできればと思ってます♪ 短い間でしたが、たくさんの方に見ていただけてとっても嬉しかったです。感謝の言葉しか出てきません!! ありがとうございました☆




またね☆


…あっ、不定期の企画コラムが掲載されたときは、また出てきたよ…なんて思わず、温かい目で見てやってくださいね(苦笑)。