【ぱちんこCR七つの大罪】スペックはミドルMAXの1種2種混合機!ヘソ入賞時の大当たりは全て15R!?

シリーズ名
新台ユキユキウォッチング (毎週金曜日更新)
話数
第9回
著者
平沢ゆき
皆さん、こんにちは! 平沢ゆきです!


7月2日はお母さんの誕生日だったので、「勝ったら美味しいワインをプレゼントするね♪」と約束して、2人で仲良く打ちに行きました。

どうせなら高いワインを買ってあげたいので、大きく勝てる可能性があるパチスロの「ミリオンゴッド 神々の凱旋」に着席。

実は家を出る前から凱旋を打つと決めていたので、



なんとなくお守り代わりにゼウス様を書いてバッグに忍ばせていました(笑)。


そのおかげかどうか分かりませんが、なんと投資6000円で───



7000枚オーバー!!


お母さんへの愛とこのゼウス様のお守りが大幅なプラス収支に導いてくれたのでしょう(笑)。


そして、その日の夕方に約束通り白と赤のワインを1本ずつ買って、



お誕生日会のときにプレゼントしました♪


ちなみに、お父さんはダイ〇ンの扇風機、妹はベルトをあげていました。家族誰かの誕生日には、こうやって皆でお祝いする家族が大好きです♪

こうしてお母さんのお誕生日会も無事に終わり…かと思いきや、みんなでケーキを食べているときに「今日ね、2万円も負けちゃった…誕生日なのに(もじもじ)」と、言い出す酔っ払ったお母さん。

「ふふふふ…そう言い出すことはお見通しさ!!」とでも言わんばかりにポケットから2万円を取り出し、お母さんに渡すワタシ。

そのお金を受け取ったお母さんが、

「え!? まさかの現ナマ(笑)」。

「お姉ちゃん、封筒とかに入れないんだね」と妹。

ってそこかい!! たしかに長時間ポケットに入れてたので、くしゃくしゃになっていたけども。ワタシが求めていたリアクションはそれじゃない(笑)。でも最終的にはめっちゃ喜んでくれたので、良かったです♪

それにしても負け額を「誕生日だから」という理由でチャラにできるなんて、わが母ながら「まったく罪な女だぜ…」。ってお金をあげたのはワタシなんですけどね(苦笑)。

あっ、「罪」といえば、今回紹介するのは「罪」がキーワードのアニメの機種なんです!!

それは───


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


「ぱちんこCR七つの大罪」。

この写真はなるさんと一緒に試打に行ったときのものですが、今回は試打だけでなく、この機種の動画の収録もさせていただきました!!



(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


大人数で和気あいあいとした楽しい収録♪

いつも緊張しちゃうワタシも、なるさんやつる子さんが一緒だったので、少し緊張がほぐれた状態で臨めました☆


この「ぱちんこCR七つの大罪」はアニメの1期を元にして作られているんです。試打をしたときにどんなアニメなのかとても気になったのでアニメを観てみることにしたのですが、

なんだこれ!! めっちゃ面白い!!

1期は24話まであるのですが、1話観たら止まらなくなって一晩で全部観ました。はい、次の日はもちろん寝不足(笑)。

アニメを観る前に試打したときも面白かったのですが、アニメを観てから打つと100倍くらい面白い!? 液晶演出がホントにアニメとリンクして、この場面は感動したな〜とか、ここのシーンをリーチ中に使っているのか!! とか楽しみ方の幅が増えました☆ 早くも導入が楽しみな1台です。


さて、それではいつも通りスペック紹介をしたいと思います。

大当たり確率が1/319.7、RUSH突入率50%の1種2種混合タイプで、ヘソ入賞時の大当たりは全て15Rです。右打ちで消化するRUSH中は、大当たりすればRUSH継続となり、その継続率は65%となっております!!

RUSH中の電サポは最低でも7回転継続し、その後は演出に成功すれば電サポ回数が追加されていきます☆


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


まず、電サポ7回転目に発生する昇格演出を突破すると、14回転まで電サポが追加されます。14回転目までに大当たりできなかった場合は再び昇格演出が発生します。この14回転目の昇格演出を突破できれば、なんと一気に99回転まで電サポが増えちゃうんです!!

右打ち時の大当たり確率は1/13.4なので、電サポが99回転あれば実質次回大当たり濃厚♪ 手に汗握る昇格演出中は、扉の色で突破期待度が変わるので、要注目ですよ!!


ここで、嬉しい情報を!!

初当たり時のRUSH突入後のみ、


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


必ず1個神器がストックされ、電サポ99回転が濃厚になってます。この神器は、ストックされている限りRUSH継続が濃厚で、神器が解放されるタイミングによりRUSH継続or大当たりor15R獲得濃厚となります。

なので、初当たりでRUSHに突入させることができれば、2連チャンはほぼ約束されるというなんともありがたいスペック!! 逆に初当たりが通常大当たりだった場合は時短には突入しませんが…。でも、15R分の出玉をゲットできるので、次の初当たりを目指してください。


RUSH終了後は、溜まっている残りの電チュー保留で「全反撃(フルカウンター)チャンス」に発展します。保留4個での大当たり期待度は約27%あるので、RUSH終了時は必ず電チュー保留を満タンにしてくださいね!!


スペックの説明をしたあとは、注目演出の紹介を♪

基本的に、主人公のメリオダスが登場する演出は大チャンスとなります。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


この「メリオダス連続予告」が発生すると「メリオダスゾーン」に移行し、「メリオダス系SPリーチ」に発展するのですが、打った感じだとこの「メリオダス系SPリーチ」が最も大当たりに繋がりやすいリーチだと思います。

「メリオダス系SPリーチ」は5種類あり、敵キャラによって期待度が変化するので、1番期待度が高い「七つの大罪集結リーチ」に発展することを願うのみです☆


そして、忘れちゃいけないのが、この機種の最大の武器ともいえる


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社 (C)Sammy


「全反撃(フルカウンター)予告」。

この演出が発生すると、大当たりへの期待度がグンっとアップします。液晶も音も本当にすごいので、ぜひ皆さんには体感してもらいたい演出の1つです!! ホントにすごいのですが、文字だけでは上手く表現できない(汗)。


お気に入りの演出も紹介したので、ここから実戦の模様を…と思っていたのですが、実戦中に紹介したい演出が豊富で、またまた長くなってしまう…。


ということで、続きは次週(24日)お届けします(汗)。

後編はあとでゆっくり書くとして、今日は「七つの大罪」新シリーズの続きを観て寝たいと思います(すっかりハマっている)。


それでは、来週も見てくれるかな?

…いいとも!!