【冬のソナタRemember】打率1割のお父さんが大爆発!? 激アツ演出のオンパレードで18連チャン!

シリーズ名
新台ユキユキウォッチング (毎週金曜日更新)
話数
第8回
著者
平沢ゆき
皆さん、こんにちは! 平沢ゆきです。


先月末に、パチンコ必勝本CLIMAXのツイキャスに参加させていただいたのですが、その時につる子さん、木村アイリさんとイラスト対決をしたんです。



4回戦行ない、1番多くのポイントを取った人が勝ちというルールだったのですが、先輩2人が予想以上に絵が上手くて、1ポイントも取れずに敗北…(泣)。そこそこ上手く書けたと思うのに、おかしいなぁ…。

悔しいので、ここで皆さんにイラスト問題です!! これはなんでしょうか?






───はい、簡単すぎましたね。答えは、冬ソナに出てくるチュンサンです☆ 似てません!? なんで負けるかな〜(苦笑)。


ということで、今回はこのイラストとそっくりなチュンサンが出てくる冬ソナ実戦の模様をお届けしたいと思います♪

前回のコラムに書いた通り、平沢家3人のノリ打ち実戦になってますので、誰が活躍したのかお楽しみに!! …誰も活躍してない可能性もありますが(苦笑)。


実戦当日、朝イチから仲良く3人でホールへ。

トップバッターは3人の中で1番ヒキが強いお母さん!! お母さんはパチンコの知識はないけど、直感で調子の良い台を選んで勝ち続けている強者なんです(笑)。

打率(勝率)1割台のお父さんとヒキが激弱のワタシとのノリ打ちなので、まずは頼れるお母さんの直感を信じて台を選んでもらうことにしました。

いつも通り「この台調子良さそうだよ♪」というまったく根拠のない理由で打つ台を決め、冬ソナ家族リレー実戦開始です!!

ちなみに、お父さんはその後シンフォギアへ直行。ワタシは軍資金を少しでも増やすため、自分の番になるまで甘デジを打ったり、お母さんの後ろで様子を見たりしていました(笑)。

ワタシが見ているときにアツい演出が出れば問題ないのですが、そんなに上手い具合に演出は出ないので、保険として2人にはそれぞれ実戦中の動画を撮ってもらいました。直接見られなかった演出や展開は、撮ってもらった動画を観ながら書いております☆


まず、エンジョイモードを選択して打ち始めるお母さん。

すると117回転目にSPSP保留と青タイマーが出現! そして、タイマーが0になり「熱!」の文字。赤アルバムからメガポラリス役モノが落下し、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


ミニョン動画演出が発生!!

ちなみに、確変中にこのミニョン動画演出から大当たりすれば確変濃厚です。


さらに保留も赤に変わり、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


金カットイン!!

難なく早めの初当たりをゲットです!! さすがヒキ強のお母さん♪


しかし、残念ながらこれは通常大当たり。時短中にも引き戻せず、単発で終了(泣)。


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


冬ソナは獲得出玉などが表示される画面が出ないので、上のモニターの写真ですみません(苦笑)。


次こそは確変に入れてもらおう! と思っていたのですが、持ち玉はノマれる…。少し追加投資するも大当たりせず(汗)。


そして、家族会議。

その結果、早々にお父さんにバトンタッチ。

えぇ!! 早くない!?


お母さんは一発で確変に入らないとすぐ甘デジに移動してしまう習性があるので、仕方ないか…(苦笑)。

今のところ投資は1万円で持ち玉は0発。

頼みの綱のヒキ強なお母さんが早々に交代して大丈夫かな…と不安になるワタシ。でも無理強いはできないし、なんならもうワタシの隣で甘デジを打ってるし(汗)。

こうなったら今日が10回に1回の勝てる日だと信じて、お父さんには頑張ってもらうしかない!!


2番手のお父さんは、何年も前から毎日CSでパチンコ番組を観ているだけあってパチンコの知識はワタシより豊富。むしろ、打ったことのない台のことも詳しすぎて、怖いくらいです(笑)。

しかし、残念なことに恐ろしくヒキ弱…。ここ最近のワタシと同じくらいヒキ弱。そりゃ打率1割台ですわ(苦笑)。


お父さんが打ち始め、165回転目にいきなりSPSP保留出現。さらに青のタイマーが発動し、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


メガポラリス準備中の色とミニョンの会話の枠が金色!! めちゃくちゃ良い流れ☆


さらに、タイマーが0になった瞬間に、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


「激熱」の文字!!

動画を観ているワタシもこれには大興奮です(笑)。

そして、メガポラリス役モノが落下し、実写系リーチの「空港」に発展。

ちなみに、実写系リーチは「激熱」文字が出ていなくてもメガポラリス役モノ落下や群予告が出現すれば期待できますよ☆


そして、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


無事大当たり〜☆

さすが夫婦、SPSP保留&青のタイマーで2人とも大当たり(笑)。

しかし、残念ながらこちらも通常大当たりで時短に突入。…さすが夫婦(苦笑)。


お父さんのことなので、いつも通り時短を抜けると思いきや、32回転目に再びSPSP保留と青タイマーが出現。擬似連が3回まで続き、まさかの7図柄テンパイ(驚)。

激アツボイスも発生し、タイマーが0時の文字は「熱!」。そして、実写系リーチのなかで1番期待度が高い「初雪」へ発展。

チャンスアップはなかったのですが、7テンパイはやっぱり強し!?


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


引き戻し成功です!! お父さん、すごい♪


そして、そこから豪華演出のオンパレード!!


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU



(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


2種類の群予告に、



(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


白アルバム、



(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


さらには京楽マークまで!!


結局7連チャンで終了し、再び時短へ。

ちょうどその時短中にお父さんの様子を見に行っていて、あれが出た、これが出たって教えてくれたんですが、実際に動画で観るとびっくり、すごい展開でした☆

そんな調子の良かったお父さんでも7連チャンで終了かな…と思っていたら、目の前でまさかの引き戻し!!

す、すごい…。今日のお父さんはいつもと違う!! もしかしたら、打率1割台の選手の大爆発の日かもしれない(笑)。


お父さんの近くで見ているといい流れが止まっちゃうかもしれないので、「連チャンが終わったら教えてね」と伝え、お母さんと一緒に甘デジを打つワタシ。


すると「ゆきちゃん、早く交代して〜」との連絡が入る。

ワクワクしながら見に行ってみると、




(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


なんと18連チャンで2万発オーバー!! お父さん、半端ないっす☆

普段こんなに出すことがないので疲れたのか、お父さんはヘロヘロになってました(笑)。なんとも羨ましい疲れですけどね。

ちなみに、それを見たお母さんは「私が選んだ台なのに、ズルいー!!」と終始ふてくされていました。子供か(笑)。「ノリ打ちだから大丈夫だよ」となだめ、大量に出玉を流したお父さんと一緒に帰宅してもらいました。


いよいよワタシの出番です。

お父さんに出玉も良い演出も出されまくったので、ワタシの実戦なんていらないような気もしますが…(苦笑)。この良い流れのままサクッと初当たりを引いて、連チャンさせて、さらにプラスを増やしたい!!

という気持ちで頑張りましたので、もう少しお付き合いくださいませ(苦笑)。


交代したワタシは、すぐシンプルモードに変更。ショールームでの試打のときからシンプルモード推しなワタシ。先読みやカットインがなく、多少単調になりがちではありますが、アツい演出はしっかり大当たりに繋がるので待つポイントが分かりやすくて好きなんです♪

打つこと159回転目、擬似連2回からスーパー発展時に赤アルバム!! テンパイ図柄は「冬」なので、当たれば確変突入です。


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


メガポラリス役モノ落下から、実写系リーチの「初雪」へ。シンプルモードなのでこの時点で激アツ☆



(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


はい、早い確変大当たりいただきましたー!!


ここから、ワタシも大連チャンさせる気満々だったのですが、わずか17回転で6図柄の通常大当たり…。

かと思いきや、ラウンド終了後にメガポラリス役モノが落下して確変に昇格☆

やっぱりお母さんの言う通り、「この台調子良いわ〜♪」なんて思っていたら、またもやすぐに通常大当たり(泣)。



(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


残念ながらワタシは引き戻すことはできず、3連チャンで終了。でも、すべて16Rなので出玉はしっかり確保できました。


時短終了後、ちょっぴり気分を変えてエンジョイモードにしてみました。エンジョイモードでは、保留8個すべて溜まるとプレゼント箱みたいな保留に変化することがあるのですが、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


そこからトラックが出現(驚)。

「なんだ、なんだ?」と思っていると、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


筐体上部から雪だるまが出現!!

液晶では流星リーチに発展し、あっさりハズレ。「なんだったんだろう?」と思っていたら、ユジンが登場。

この流れはもしかして…!?




(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


チュンサンが交通事故に遭い、2R確変でした!!

でも、やっぱり「わーい♪」とは喜びづらい(汗)。まぁ、でも当たりは当たりなので、大連チャンを目指します。


34回転目に、ハングルカットイン予告の赤文字から3図柄テンパイ!! 7図柄の次に期待度が高い図柄なので、ワクワクしながら見守ると、赤アルバムから実写系リーチへ。

エフェクトが金色になり、


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU


目を覚ましたー!!


良かった〜、無事に確変中に確変大当たり♪ と喜んだのも束の間、すぐに通常大当たりを引くワタシ(汗)。うーん、連チャンしないな…。




初当たり2回の合計出玉は5218発。

3人でのノリ打ち実戦なので、出玉を減らしすぎるとお母さんの機嫌が悪くなりそうだし、ここまでにしたいと思います。



ということで、平沢家3人のノリ打ち実戦の結果は───

総投資…24000円
総出玉…26038発
収支…+80000円

1人あたり約26600円勝ちになりました☆


今回はお父さんに救われた実戦となりましたが、とっても楽しかったです。

これだけ勝ててお母さんの機嫌も直ったので、またピンチに陥ったときはノリ打ちのお願いをしてみようかな(苦笑)。



それでは、来週も見てくれるかな?


…いいとも!!