仕事をさぼって打ちに行く

シリーズ名
バレたら離婚 (毎週水曜日更新)
話数
第25回
著者
SF〇野
しゃっく(以下・し)「そういえば塩野さん、運転免許の更新って大丈夫ですか?」

SF塩野(以下・塩)「おいおい、なんか気持ち悪いぞ。どうして俺情報をそこまで知っているんだ?」

「だって誕生日、もうすぐですよね。しかも、塩野さんこのコラムでも書いてましたけど、免許を1度失効してますし、今回は大丈夫かな〜って」

「なんという心優しいお方! ウウウ…(涙ぐむフリをする塩野)」

「そんな寸劇はいらないですから」

「あら、バレてた(汗)。しかし、ありがとうよ、しゃっく。実は今年がまさに更新年なんだよな」

「今回は最寄りの警察で更新できるんですか?」

「自慢じゃないが、俺は生まれてこの方、最寄りの警察で免許の更新したことがない。ただし、記憶が確かならば直近の3年間は無違反のはずだ」

「運転免許証の有効期間も3年なんすね…ってか、短かっ!」

「俺は常に違反者扱いだから更新は3年毎♪」

「ってことはですよ。今回は鴻巣の免許センターまで行かなくても大丈夫ってことですか」

「いや、それが大丈夫じゃないんだよな…」

「な、なぜですか? だって無違反じゃないすか」

「少なくとも前回の更新から3年間は無違反。これは日頃の心がけの賜物なんだが、意味の分からない規則があってだな…」

「意味の分からない規則?」

「前回の更新から3年間違反をしていないのに、今回また違反者講習を受けに行かなければならないのはなぜか…」

「気になりますね」

「過去5年間の違反歴が参照されるからなんだよ! このクソ野郎がーーーーー!」

「マジかーーー!」

「俺の努力がムダに…」

「いやいやいや! ムダじゃないですって。交通ルールを守るのは大人の基本ですし」

「しかもその最後の違反っつーのがさ、前にコラムで書いた『小田厚』のやつな」

「小田原厚木道路でのスピード違反ですね(汗)。奥様にこってり絞られてたという…」

「あれが平成26年の6月だからまだ4年しか経ってないってことなんだな。はぁ〜」


「でもですよ、次の更新になれば大丈夫じゃないすか?」

「確かにな。今回の更新では有効期間がまた3年になるが、軽微な違反1回のみで乗り切れば『優良運転者』になり、更新も5年周期になる。夢みたいな待遇だな、まったくよぉ〜」

「でも、ムリっぽいっすよね」

「俺の本気を知らんな。失効した免許証だって2週間で取り戻したんだぞ!」

「それは知ってますけどね、優良運転者の待遇を夢みたい…とか言っている時点でヤバいっすよ。ってか、免許を持っている人のほとんどが優良運転者ですからね」

「ううう…」

「なれますか? アナタみたいな人が!」

「運だなw」

「そういう考え方がダメ」

「ムリかな?」

「ムリだと思います」

「………」

「どうかしましたか?」

「ムリ、ムリってな。お前はそんなに偉そうなことを言える人間なのかよ? 仕事をサボって打ちに行くクセに! このカネゴンが!」

「は、は、話をそらさないでくださいよ!」

「『アツい店あるんで、今のうちに打っておいたほうがいいですよ!』とかQ太くんに言われてさ。『用事あるんで、明日会社休みま〜す♪』とか言うやつにロクな奴はいないんだよ」

「そこまで言わんで下さいよっ! 僕だってお金が欲しいんすから!」

「まぁカネゴンの気持ちも、わからなくもない」

「同じ金欠仲間ですしね(汗)」

「しかしだな、そういったオイシい情報を俺と共有できていない時点で悲しいじゃんかよ!」

「だから前日に伝えたじゃないですか」

「このコラムの締め切り日に行けるかっつーの。しかも担当のお前だけがナゼに行けるのかが謎だ」

「コラムの更新は編集Sさんにお願いしました」

「Sさんにはこの場を借りて俺が謝る。『しゃっくの用事はパチンコです! そして貧乏でスミマセン!』」

「そ、そこまで言わなくてもいいじゃないですか。会社での立場もありますし…ねっ?」

「神様、どうかガッツリ落とされてますよーに♪」

「なんなんだよ、それは!」

「やんのか、コラ!」

編集T(以下・T)「やだやだ、貧乏人って。醜いの〜」

&「お前は札束でも数えてろよ!」

T「あら、しおじい、何なら今すぐ耳を揃えて10万円返済してくれてもいいんだけど?」

「ごめんよ、父ちゃん!」

「父ちゃん!」


果たして、仕事をさぼって打ちに行ったしゃっくの実戦結果はいかに…。次回をお楽しみに!


収支報告

●6/19
本日も1種2種混合タイプの吉宗4天昇飛躍の極(219ver.)。貯玉使用制限内(約2500個)で当たり、貯玉増加。その後、設定4以上確定画面の出たガルパンを擦って負け。

貯玉 +2017個
貯メダル -898枚


●6/20
吉宗4天昇飛躍の極(219ver.)がそろそろ回らなくなってきたので低貸しのスロへ。バタバタした挙句にコレ。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YBJ-918 (C)Sammy


北斗の拳 新伝説創造でまさかのエンディング。いやいや、危なかった…。

貯玉 -464個
貯メダル +2098枚


●6/21
パチンコは羽根モノなどで負け。ついでに低貸しスロでも負け。

貯玉 -812個
貯メダル -1482枚


●現在の経済状況
金主1…ア〇ム株式会社
借入残高…490,302円
次回返済日…H30.6/25
次回返済額…15,000円←前回と変わらず

金主2…編集T
借入残高…100,000円
次回返済日…H30.7月の編集会議のとき
次回返済額…22,000円

所持金…58,000円
貯玉…約15,000発
貯メダル…約5,000枚(※低貸し)


貯玉微増、貯メダルは微減で今週はほぼチャラ。来週はパチンコの新しいアテ探し、さらにスロの特定日があるので少しでも増やしたい。あ、あとア〇ムの返済日だ。たまには2万円くらい返してやるかなw


※このコラムは2割ぐらいフィクションです