期待値の貯蓄と放出

シリーズ名
試みの高低線 —嵐のハードボイルド人生相談— (毎週水曜日更新)
話数
第40回
著者
担当編集メガネ(以下、メ) 「今週も女性読者さんから励ましのメールをいただきました。本当にありがたいことです(泣)。内容が"アレ"でも、こうやってご声援を頂けるのですから、もうシモネタばっかり…とか贅沢は言いません(笑)。これからも読者様からお寄せ頂いたお悩み・ご相談の内容を問わず、全てに真摯にお答えしていく所存です。それでは粗方先生、今週もお願いいたします!」



■PN『スロ坊主』さんからのご相談

ハーデス、凱旋はどうやったら勝てるんですか? 期待値がプラスになる天井狙いしかしていないのに結果がついてきません…。

凱旋プロの嵐さんを友人に持つ先生に伺いたいです。


■粗方先生のお答え

俺に聞かずとも、お前はもうその答えを知っているじゃないか。

「期待値がプラスになるゲーム数から打ち始めて、当たったら結果の如何を問わずGGとループストックを取り切ったところで即ヤメする」

これが理論上では勝てるとされている立ち回りであり、お前が俺に求めた正解の形でもある。

辿り着けるかどうか分からない高設定狙いよりも、確実に約束の地=期待値プラスに辿り着ける天井狙いは、勝利を渇望するお前にとって最も遵守すべき「モーセの十戒」にも等しいモノだろう。

だが、実際には結果が付いて来ないことで、お前の気持ちは揺れてしまっている。

以前にも似たような悩みに答えたことがあったが、回胴というのはどれだけ正解の行動を取り続けたとしても、すぐには結果が出ないことが多いし、必ず結果が出るという保証もない。

そして、その結果に惑わされてその行動をヤメてしまった途端に、それまでの過程の全てが水泡に帰すという残酷な一面も持っている。

まあ、それほど確実性に欠けるモノだからこそ、時に低設定で理外の猛爆を体験する…という魅力的な側面もあるワケだがな。

話を本題に戻そう。

お前は既に答えを知り、そしてどれだけ辛かろうとも、その正解となる行動を愚直に続けてきた。

しかし、もしここでお前がこれまでの不遇すぎる結果に囚われて、その行動をヤメてしまった時に…いままでの過程は悲しくも無意味なものへと変貌し、正解の園から不正解の谷へと一気に転落してしまう。

いまのお前に出来ることは、そうならないために、これからも時間の許す限り、そして機会に恵まれる限り、歯を食いしばって正解となる行動を取り続けることしかない。

だから小僧、とりあえず凱旋・ハーデスに勝ちたいのなら、まず己に克て。

結果が付いてこず、弱気の蛇が鎌首をもたげ始めても、その頭をグッと心の奥底に押し戻して、歯を食いしばりながら打ち続けろ。

…もしかしたら、最後まで結果は付いて来ないかもしれない。

だが、ここで貯めた期待値は、きっとどこかで放出されるだろう。

少なくとも俺はそう信じている。

どれだけ頑張っても結果の出ない相性の悪い機種もあれば、大した努力をしなくても何故か簡単に勝ててしまう相性の良い機種があったりするだろう?

そんな相性の差異は「期待値の貯蓄と放出によって生まれる結果論」であると俺は捉えている。

お前も「いま凱旋・ハーデスで貯めている期待値は、いつか何かの機種で回収出来るハズだ!」という、粗方的ポジティブ思考を拠り所として、己に克ってくれたら幸いだ。



■PN『パチスラマンAタイプ』さんからのご相談

先生は何センチですか?

僕は5〜16センチくらいデス。


■粗方先生のお答え

俺の愚息、いわゆる「リトル粗方」の話か?

小僧、とりあえず俺はセンチの話をするとセンチメンタルになるから、この話はここで終了だ。

「男の価値はナニの長さで決まるものではない」

誰かが言ったその言葉を信じて、俺はこれからも強く生きていく。



■PN『ゴット大好き』さんからのご相談

最近はマナーの悪い打ち手が増えたように思います。台パンをしたり、煙草を筐体に押し付けたり…。

そういう人達を出禁には出来ないものなのでしょうか?


■粗方先生のお答え

実は逆ではないだろうか。昔はそういう客がもっと沢山いたから、1人1人が目立つことはあまりなかった。

逆にいまは、全体的に打ち手のマナーが向上してきているので、マナーの悪い輩が周りから浮き、一際目立つようになったのだと俺は思う。

だから、全体的に見ればマナーの悪い客は減って来てはいるのだが…結局のところ、己の体たらくを回胴に当たり散らすような輩がゼロになることは、決してないのだろう。

だから小僧、そういう輩と遭遇、そしてそういう行為を目撃してしまったとしても…

「こういう輩は、回胴に限らずどのジャンルにも少なからずいるもんだ」

と納得ずくの苦笑を浮かべて、静かにやり過ごす方が無難だ。

お前の不快感を店側に訴えれば、何かしらの対応をしてくれたり、それこそ出禁にだってしてくれるかもしれん。

だが、そのせいでお前が逆恨みをされたら詮ないことだし、万が一危害でも加えられたらたまったものではない。店側に訴える場合は慎重に行なうようにな。

まぁとにかく、そんなヤツらはどうせろくな死に方しやしねえさ。

いずれどこかで、自分が歩んできた人生に後悔する時が来るだろう。



「今週は以前に寄せられたお悩み・ご相談と同じような内容の投稿が多かったんですよね。リトル粗方の質問以外は(笑)」

「リトル粗方に関しては…ノーコメントで(苦笑)。まぁ、ヒキ負けにしろマナーの悪い客にしろ、打ち手を悩ます種は全ての打ち手にとってそう変わらない…ということですかね」

「そうやなあ。俺もヒキの悪さに関しては慣れたけど(苦笑)、マナーの悪いヤツに関しては店員に任せるくらいしかないと思うわ」

「ヒキに関しては…悲しいかな同感ですな(泣)。とにかく、逆恨みにだけは注意して欲しいものです」





アナタの悩みを自称ハードボイルド「嵐」が親身になって解決に導いたり導かなかったりします!

夜10時からGODに突っ込むくらいの気持ちでドシドシお悩みを送ってください!

お悩みを投稿する