【CR聖闘士星矢4】4大演出は注目!ライジングレバーの振動がヤバイ!

シリーズ名
さくらんぼdiary (毎週月曜日更新)
話数
第28回
著者
なるみん
おばんです〜、なるみんです☆


世間はW杯で大盛り上がりですね。チラっとでもTVで試合を観てしまうと、出ている選手を知らなくてもついつい引き込まれて、最後まで観てしまいます。パチンコ業界もW杯ぐらい盛り上がってほしいな〜と思う今日この頃です。

そんなウチの思いが叶うかもしれないくらい盛り上がれるキャンペーンが、実は絶賛開催中なんです。それは、


(C)車田正美・東映アニメーション


『CR聖闘士星矢4発表記念 限界突破バトル勝利者予想キャンペーン』!!!


ということで、1粒目はそのキャンペーンについて♪



1粒目・聖闘士星矢4編

このキャンペーンは、パチンコ業界の6メディア対抗バトルの勝利チームを予想し、見事予想が当たれば抽選で10名様にセイントクロスパンツが贈呈されるというもの。

このキャンペーンのサイトを見てもらえればセイントクロスパンツの画像を見ることができるのですが、なかなかイカしたボクサーパンツでして。これをはけば夜だけでなく、いつでも「俺の小宇宙」を爆発させられますね!!


…という冗談はさておき(笑)、必勝本からはねえしゃんとウチがコンビを組み戦ってきました!!


(C)車田正美・東映アニメーション


プライベートではねえしゃんと頻繁に遊んでいるけど、仕事でコンビを組むのはなかなかレア。2人とも大量出玉かまったく出ないかの両極端型ですが(笑)、他のメディアさんを見て分かる通り、実は女性ペアは我々のみ。なので「女だけだからってなめられないぞ!!」と、気合い十分で挑みました。

このウチの気合いから「必勝本チームが勝ってそう!!」と思った方はぜひキャンペーンに参加してみてくださいね。もちろん、「どうせ気合いの空回りだろ?」って思い、他のメディアさんのどこかが勝ってそうと予想した方も参加して大丈夫ですからね(笑)。


さぁ、そんな激アツのキャンペーンを展開している「CR聖闘士星矢4 Battle of 限界突破」はどんな機種なのか? これからお伝えしていきたいと思います。


(C)車田正美・東映アニメーション


まずはスペックから。大当たり確率は1/319で、確変突入率が50%、確変継続率は約64%のV確変タイプです。確変中は大当たり抽選と同時に転落抽選もしていて、転落確率は約1/546となってます。

右打ち中は、大当たりすればオール15R(出玉約1700発)なので破壊力も十分。しかし、注意してほしいのは右打ち中の大当たりは全て確変ではなく、20%だけ通常大当たりがあります。通常を引いてしまった場合は時短100回転に突入するのですが、見た目上では確変なのか通常なのか分からないようになっていますので、大当たりのたびにドキドキですよ。

転落確率は約1/546、オール15Rということで、「限界突破」と謳っているだけに、だいぶ攻めたスペックになってますよね〜。


次に、1番の推しどころである確変について。全大当たり後に100回転の電サポに突入するのですが、電サポ1〜99回転目までは「海将軍激闘モード」に滞在します。このモードはST機を打っているような見せ方になっていて、バトル発展後に敵を撃破できれば大当たりとなります。

そして、100回転目は確変継続の分岐ポイント。「バーストチャレンジ」が発生し、内部的に確変ならば演出に成功し、確変が確定する「海皇最終決戦モード」に移行します。このモードは、リーチがかかれば大当たりか転落が確定するDEAD or ALIVEとなっています。かなりハラハラドキドキな時間ですので、導入されたらぜひ体感してほしいですね。

また、確変中でも電サポ100回転以内に転落を引いてしまった場合は、100回転までの残りの電サポ回数は時短になります。真・花の慶次2やJAWS再臨と同じようなシステムです。

そして、右打ち中の演出は非常に多彩!! さらに、「海将軍激闘モード」中のバトルが原作通りの組み合わせ(例えばバイアンvs星矢)ならば大当たり濃厚など嬉しい法則もあります。原作の組み合わせが分からなくても、液晶の両脇に「原作バトル」と表示されるので、原作を知らない人でももちろん楽しむことができますよ☆


そんな右打ち中を楽しむには、まずは通常時に大当たりを引かなきゃいけないので、通常時の演出もガッツリ紹介…しようと思ったのですが、ごちゃごちゃ書いても分かりづらいと思うので、4大演出だけ簡潔に説明しますね(汗)。


【1】黄金系演出


(C)車田正美・東映アニメーション


「黄金系演出」は複数あって、「聖衣修復予告」や「黄金リーチ」などがあります。


【2】サジタリアスチャンス


(C)車田正美・東映アニメーション



【3】次回予告


(C)車田正美・東映アニメーション



【4】ライジングレバー


(C)車田正美・東映アニメーション


この4つのうち、いずれかが出れば大チャンスです!!


ちなみに、4つ目のライジングレバーというのは、


(C)車田正美・東映アニメーション


丸で囲った部分のレバーのこと。

聖闘士星矢4から登場する新筐体にはこのレバーがついているのですが、初見のとき、「サ〇ーのドライブギアみたい!!」と思わず言ってしまいそうになりました(苦笑)。このレバーは、リーチの最終あおり時に出てくる可能性がありますよ☆ あと、レバーの振動がものすごいので、それも皆さんに体感してほしいです!!


ここまで聖闘士星矢4について書いてきましたが、導入は8月予定なのでまだだいぶ先(汗)。なので、今回のコラムでちょっとでも知識をつけて、限界突破する準備をしておいてくださいねっ♪


2粒目はチラっと「なるメシ」を紹介。



2粒目・なるメシ編

最近、仕事や前乗りで自炊する時間がとれなかったので、少し前に作ったものですが…(汗)。



エビ炒飯と餃子スープです。

これまで自分が作った料理のなかで、この餃子スープが史上最強にウマかった!!!

「中華だし」というものを入れたらものすごく美味しくなるんですね〜(苦笑)。また作ろうっと☆


んだらまた来週〜♪