【パチスロ 天元突破グレンラガン極】完全告知モードは告知パターンが豊富で面白い

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第124回
著者
大和
いよいよワールドカップが始まりましたね。

最近は海外サッカーを少しと、日本代表戦くらいしか見ないのですが、そんな自分にとっても、この4年に1度の大イベントは楽しみで仕方ありません。

このコラムを書いているのは日本対コロンビア戦が始まる数時間前なので、まだ結果はわかりません。正直、日本代表にとって厳しい戦いになるとは思いますが、ここまで来たら我々サポーターは結果を見届けるだけ。

色々と意見のある方もいるでしょうが、まずは予選の3試合(このコラムを目にする頃には残り2試合かな?)を全力で応援しましょう。そして、日本代表戦以外でも、凄い試合がたくさん繰り広げられると思いますので、思いっきり満喫しましょう!

「きっと今回の日本代表は2敗1分とかだよね…」なんて言いつつも、心の中では奇跡の決勝トーナメント進出を願っている大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。

今回も前回に引き続き、強力なRTを搭載した「パチスロ 天元突破グレンラガン極」でミッションクリアに挑みます!


ミッションの内容は以下の通り。

【今回のミッション】
[1] 勝利する
[2] 一撃1000枚達成
[3] 全てのボーナスを引く

そしてミッション達成報酬&ペナルティがこちら。

【達成報酬&ペナルティ】
ミッションコンプリート
└原稿料50%アップ
ミッション達成数2
└原稿料10%ダウン
ミッション達成数1
└原稿料20%ダウン
ミッション達成数0
└原稿料30%ダウン


前回のコラムは締め切りギリギリでの実戦だったので、RT連チャン中に「次週に続く!」という変な終わり方をしちゃったんですよね。申し訳ありません(汗)。


さて、前半戦は、序盤に中ハマリの連続を喰らい苦戦したものの、終盤に白V-BIGからのRT連チャンで出玉を一気に増やし…

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー開発/株式会社七匠


RT中にあと1回BIGを引けば、ミッション[2]の「一撃1000枚」をギリギリ達成、というところまでを書かせてもらいました。

そしてそのRT消化中にうれしいサプライズが。前半戦の終盤からは成立フラグを見抜きやすい中押し&完全告知モードで打っていたので、レバーONで告知ランプ(ハイビスカスor蝶ランプ)が光ることを願いながら打っていたんですが…

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー開発/株式会社七匠


まさかの演出ナシから第1停止での「キュイン♪」。こんなパターンまであるなんて…完全告知モードなのに豊富な告知パターンがあるグレンラガン。なかなか侮れないですな。

さぁ、あとはBIGであることを願うだけ。これがBIGなら「一撃1000枚」を達成したようなものですからね。

ここは是が非でもBIGでお願いします! と願いながらボーナスを狙ったところ…

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー開発/株式会社七匠


これがうれしい白V-BIGで、さらにRT200Gをゲット!!


(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー開発/株式会社七匠


これでミッション[2]はクリアしたも同然。RTの純増は微増程度ですが、残り28枚でRT200Gですからね。


ということで、残るミッションは「勝利する」と「全てのボーナスを引く」の2つ。

まずは収支をプラスに持って行くことを考えると、さらなるボーナス連打を重ねて、1000枚と言わず2000枚、3000枚と出玉を増やしてミッションクリアと行きたいところ!

さぁ、この調子でガンガンRT連をブチかまして行きますよー!!

なんて思っていたら…

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー開発/株式会社七匠


ボーナスを引くどころか、RT200Gが残りわずかとなった時点での獲得枚数は993枚。

そして…

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー開発/株式会社七匠


いやいやいやいや…RTが終わっちゃったじゃないですか!!

それこそ、あと数回ベルを引けば「一撃1000枚」ってところまでは辿り着けたのに…結果はまさかの16枚足りず。

もう1度、同じようにRT連を引ける可能性はゼロじゃないですが、残り時間を考えるとかなり厳しい状況になってしまいました…。


そうなると、残りの2つのミッション、「勝利する」と「全てのボーナスを引く」だけでもクリアしておきたいところ…なのですが、現状はまだまだ1000枚以上のマイナス収支なので勝利もちょっと遠い。

つまり、まだ引いていない青7BIGと赤V-BIGを引き、ミッション「全てのボーナスを引く」の達成が唯一の目標となってしまいました。

青7BIGは偶数設定かつ高設定ほど、赤V-BIGは奇数設定かつ高設定ほど当選率が高いので、まずはどちらかのボーナスを引いておきたいところ。

もう一方のボーナスは一度でもいいから引ければラッキーくらいの気持ちで実戦を続けました。


ところがですよ…この後もボーナスは引けども引けども白V-BIGとREGばかり。もちろん白V-BIGは高設定ほど出現しやすいし、出玉的にも引けるほど嬉しいんですけどね。

高設定なの? と期待させつつも、偶数設定なのか奇数設定なのかもわからないままゲーム数だけが経過していきます。

RTもうまく連チャンしてくれず、「一撃1000枚」は夢のまた夢。

頼むからせめて青7BIGと赤V-BIGを設定1の確率くらいで引いてください…そう願いながら最後まで消化し続けたんですが…

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー開発/株式会社七匠


最後に引いたボーナスも白V-BIG。結局、一度も白V-BIG以外のBIGを引けないまま実戦終了となってしまいました。


白V-BIGは設定6以上、REGは設定4以上の確率で引けたんですけどねぇ…。偶数・奇数を判断する白V-BIG以外のBIGを一度も引けないなんて…。

しかも収支は大幅マイナス。前回のミッションコンプリートで「ミッションクリア運」を使い果たしちゃったのかもしれませんね。

途中まで「今週もミッションコンプリートできるかも!?」なんて思っていただけに、精神的にも飛びっきりのダメージを受けてしまいました。

それにしても…このグレンラガンの設定はいくつだったんでしょうね…?


■実戦データ
総ゲーム数:5002G
青7BIG:0回
赤V-BIG:0回
白V-BIG:11回
REG:8回
投資:33000円
回収:618枚
換金:11000円
収支:-22000円

※1000円50枚貸し出し→56枚交換のホールで実戦



■ミッション
達成数0

原稿料30%ダウン…