パチンコCRカイジ4がスゴイ⁉ 1時間半ほどで3万発オーバー!

シリーズ名
運留のふっといでぇ (毎週土曜日更新)
話数
第128回
著者
運留
パチンコの勝ち負けはあくまで自己責任。随分投資がかさんでるな〜、てな状況で、打ち続けるもヤメるも己の裁量でやるべきもの。

この「行くか戻るか」の判断基準は人それぞれ。パチンコスタイルによって変わってくるものですな。

例えばガチガチのパチプロであれば、「よっしゃ〜、30回もまわるぜ! 今日はヤメる理由が見つかんねえ! メシもションベンも我慢して打ち切るのみ!」つって、当たろうが当たるまいが打ち続けるのがスタイル。

また、土日は家族サービスをしろと鬼嫁がうるさいから、打てるのは平日の会社帰りのみ、なんていうサラリーマン諸氏なんかは「10000円使っちゃったからもうヤメだヤメだ! あ〜あ、セクシーなお店でも行っときゃよかったぜ!」なんつって鬼嫁の待つ家へと帰るわけです。


わたくし運留はというと、オリ法使い。この回転数からこの回転数は当たりやすいと思うからそこまで打っちゃおう。で、出なきゃ台移動。別の良さげな回転数の台でもって打ち始める、てなヒット&アウェイ式の立ち回り。なので、一応一日の投資上限を13000円と決めて打つスタイルなんです。

こんな感じで、それぞれのスタイルでそれぞれの「行くか戻るか」さえ決めておけば平和なパチンコライフが送れると思うわけです。だがしかし、君もワタシもガチプロも所詮は人間。決められた通りに動くことができないことも多々あるわけで…。


先日はとあるホールで一日実戦取材だったのだけど、なかなかによく回る大海物語を見つけてしまい、時間もけっこうあるという事でついつい打ち続けてしまったわけです。ガチプロっぽい感じで。

自分の中での大海物語の狙い目回転数は340〜420回転なんだけど、そこを過ぎてもよく回るから「オレは今日だけガチプロだ!」つってダラダラと打ち続ける自分。

しかもよくある話で、最初あんなに回ると思ってたのに、あれ? 結局そんなに回ってないんじゃね? みたいな、後半になって回転数が落ち着いてきている。もう後戻りはできない! つって打ち切ればまだなんとかなったかもだが、中途半端なガチプロはもうや〜めたとあっさり諦めるわけですな。

さあ、後は負けの上塗り。そこでヤメときゃ25000円負けで済んでいたのに、自分の立ち回りが出来ていない悔しさから負けを少しでも取り戻そうと普段打たない台なんかをダラダラと打ち散らかして、負け額が1万円増加。合わせて35000円負けと相成ってしまった。


夕方編集部に戻っても昼の35000円負けが悔しくて悔しくて、編集部員のみんなに「なんか最近大負けした人いない?」なんつって不幸体験を共有する作戦にでる始末。でもそんな時に限ってみんな「いや、最近はけっこう調子よくって」だとか「パチンコはちょい負けですがジャグラーで勝ちまくってます」なんて面白くもない話ばかり。

もうエエわい! 昼の負けは夜取り戻す! と心に決めて、編集部近くのK店に到着したのが夜の8時。さあ、何を打つべきかとホールを見回すと、いつも負けているがいつも打っている事が特徴の携帯班のしゃっくくんが新台のカイジを打っていた。聞けば随分と回るらしい。

よ〜し、今日の自分はガチプロだ! 回るのならば打つべし! つって2台右の台に座ったら、あっさり500円で当たってくれた。

が、通常。時短もないので即流し。500円しか使ってないから回るかどうかわかんないけど気分でヤメた。

ダメな時はこんなもの。この持ち玉で羽根デジでも打とうかとガチプロにあるまじき思考をめぐらせながらホールをうろついて、戻ってきたらしゃっくくんの左隣が空き台になっていた。

コレも何かの縁、しかもカイジはよく回るらしい(2度目)。今日の自分はガチプロだ、つって打ち始めると、


(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ (C)福本伸行/講談社・VAP・NTV


1000円分の玉であっさり当たってくれて、しかもコレが確変! 隣でしゃっくくんが思わず「い〜な〜」と言ったのを自分は聞き逃さなかった。

まあまあ。このカイジは小当たりRUSH搭載のマシン。小当たりマシンあるあるで、ソッコーで通常引いちゃったら出玉は1000発チョイなんてこともあるでしょ!?


(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ (C)福本伸行/講談社・VAP・NTV


と思っていたが、コレが全く終わらない。

確変中は200回転くらいまではハマってくれるし、当たるのは無敵ゾーンという確変ばかり。継続率50%だから3連もすれば上出来と思っていたが、続くわ続く。隣でしゃっくくんがまた「い〜な〜」と呟いたのを自分は聞き逃さなかった。


(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ (C)福本伸行/講談社・VAP・NTV


結果、無敵ゾーン7回継続の払い出し表示34000発オーバー。およそ1時間半ほどで昼の負けを全くナシにする奇跡的勝利でした。


通常時に使ったのが1500円程度なので、しゃっくくんが言うようにカイジが回ったかどうかなんて結果わかんない。やっぱり自分はガチプロスタイルは無理っす。ヒット&アウェイでたまに爆勝ち狙っていきますわ。

あ、10時前にやっとこ引いた当たりが通常だったしゃっくくんには昼飯をオゴる約束をしました。