【CR偽物語 ライトミドル】相性の良さゆえに毎度スペックの平均以上の連チャンを見せてくれているが……

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第129回
著者
さやか
五郎丸選手が発言するまでは、普段の生活で「ルーティーン」なんて言葉を使うことはなかったなぁ、なんて思う今日このごろ。

最近、私はプライベートのパチンコで、あるルーティーンが出来上がってしまいました。でも、私のルーティーンは五郎丸選手のような良いモノではなく、たぶんダメなもの。

ではどんなルーティーンかというと、ホールへ入るとまずパチスロ聖闘士星矢のシマへ向かいます。夕方から行くのが大半なので、良い台が落ちていることもそうそうなく、打ちたいのをグッと堪えて(たまに堪えられないときもアリ)、次に向かうのは甘デジコーナー。以前だったらまずミドルorライトミドルへ行ってましたが、5月の収支がマイナス16万だったために、やむなく甘デジなのです。

最近のお気に入りは、甘のアクエリオンEVOL(私の中で甘エリオンと呼称)かSUPER電役ナナシーDXII。特に甘エリオンは


(C)SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL


オタク女子の心をくすぐる演出満載で、萌えに浸りながら打てるのが幸せ。

このまま甘デジコーナーで遊んで終わるのであれば悪いルーティーンではないと思うのですが、バカな私は1500発以上出るといっつも餃子の王将3 王盛プラスへと向かってしまうのです。

そして、せっかく作った出玉を全てノマせ、さらに5000円ほど突っ込んで帰る…という負のルーティーンを最近はずっと繰り返しています。甘デジで出玉ができた時点で貯玉して帰るっていう、簡単なことが出来ない自分が情けない!!

次回ホールへ行った際には、王将へ行きたい気持ちを五郎丸ポーズでグッと堪え、この負のルーティーンを打破したいと思います。もし私が王将に行くのを堪えられなかったり、堪えた直後に凱旋へ向かう姿を見かけたら、後ろからタックルして止めてください(怪我のないようにね!)。


ということで今週の写蓄生活へと参りましょう。今回はパチンコCR偽物語 199ver.の後半戦です。

まずはポイント表と前回の振り返りから。

●ポイント
・初当たり…2000pt
・ビンゴ…1ラインあたり2000pt
・ST終了時の眷属ランク(上位吸血鬼以上)…ランクアップごとに500pt


●前半終了時の収支
投資金額…14000円
出玉…0個

●前半終了時の獲得ポイント…9000pt
初当たり…2000pt
ビンゴ×3ライン…6000pt
眷属ランク[上位・伝説の吸血鬼]…1000pt


今まで2回打ったことがあり、その2回共が大勝ちへと繋がっている、個人的に相性のいい偽物語。今回の実戦でも初当たりで5連チャンとまずまずの滑り出しだったものの、16Rの振り分けに負け、出玉は3500発ほどしか獲得出来ませんでした。

しばらくはその出玉で回していましたが、ついに持ち玉がなくなったところまでが前半戦です。

このままでは「相性のいい機種」と自称していたことが、犯罪者によくある「自称タレント」みたいな胡散臭い肩書きになってしまうので、なんとか巻き返したいところ。本当に偽物語とは相性がいいというのを見せつけるべく、後半戦スタート!


出玉がなくなったので、泣く泣く追加投資していると、2000円を追加したところで緑保留が出現。その緑保留と共に発生したのは、これまで度々ガセで現れた「暦バイク予告」。

これは後の展開を教えてくれる演出ですが、そこには「一発告知」と書かれていて、普段なら「×」マークの印が出てその変動のハズレを告知するのですが、それがまさかの「◯」表示!!

一瞬のことでカメラの起動が間に合わず撮れませんでしたが、これって当たるってことよね…?

少し不安でしたが、その後偽物変動から怪異SPへ発展し無事に大当たり! きっとレアであろう演出、写真に収められなかったのが悔しいなぁ。


さて、STです。

前回も書きましたが、偽物語の自身の平均ST連チャンは5連。相性の良さゆえに毎度スペックの平均以上の連チャンを見せてくれているのですが、今回は…。


(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト (C)Sammy


ギャフン! 2連!!

しかも4Rのみで出玉は1000個ほど。まあ、スルーするよりはマシなんでしょうけど、中盤に来てこれは痛い。


ところが、ST終了からわずか9回転、出玉をほぼ減らさずして早めの引き戻しキター!

演出は特に目新しいものが出なかったので新たなビンゴには繋がりませんでしたが、ショボ連でガッカリしてからの早めの当たりは嬉しい!!

前半戦での連チャンが4Rばっかりだった反動が来たのか、今回は16Rを連続で獲得。しかも4連チャン目には、ドライブギア「激引け」でキリン柄が出現!

ビンゴの為にここは是が非でも写真を撮らなきゃいけなかったのに、最近老いのせいなのか咄嗟にカメラを起動できず。さらにはスマホも老いが来て反応が鈍くなっているのか、アンガールズのコントみたいにスマホを持ちながらてんやわんやして終わりました。ジャンガジャンガじゃねーよ!

でも、この当たりも16Rだったこともあり、今回は4連チャンながらに


(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト (C)Sammy


表示6500蕩オーバーで、上位吸血鬼のランクを獲得!

これで一気に投資分を取り戻しましたが、それでもまだちょっとプラスくらい。相性のいい偽物語なら、さらに上乗せ出来るんじゃない?

神話の時代ならすぐに偉い神様に罰せられるくらい欲深い私がここでヤメられるハズもなく、200回転まで続投することにしました。最近、これで持ち玉がなくなるパターンが多いのはわかってるんだけどね!


しかし、そんな毎度の負けパターンを払拭してくれるのが相性の良い偽物語です。なんとST終了から123回転目、変動開始時にキリン柄の看板に「激熱」文字が出現!

2度目のキリン柄のシャッターチャンスだったんですが、変動開始時のキリン柄って、実際にアフリカでキリンを撮影するよりも100倍以上難しい至難の業(当社比)。ここでも写真は撮れませんでしたが、リーチはしのぶSPへと発展し、大当たりとなりました!

持ち玉もまだあるし、ここで連チャンして収支をさらに上乗せし、有終の美を飾りたい!!

その結果は…



(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト (C)Sammy


6連チャンで本日の最高連チャンを達成!

ここが今日のピークと判断し、ST終了後に即ヤメです!


【実戦結果】
投資金額…16000円
獲得出玉…11236個
収支…+24000円

●獲得ポイント…9500pt
初当たり…2000pt
ビンゴ×3ライン…6000pt
眷属ランク[上位・伝説・鉄血の吸血鬼]…1500pt



やっぱり偽物語とは相性抜群でしたね!

キリン柄が撮れなくてビンゴのライン数が増やせなかったことは少し悔しいですが、久々の快勝なのでまあ良しとしましょう!

しかしここまで相性が良いとなると、冒頭で綴った「私の最近の立ち回りルーティーン」に偽物語を入れればいいんじゃないの? と思う方もいるかと思います。でも、それとはまた違うんですよねぇ。

ほら、必殺技ってもったいぶってこそじゃないですか。悟空が敵と出会ってすぐに元気玉をぶっ放すことってないし、カレーが得意料理の彼女が毎日カレーを出すわけじゃない。なので、私も頻繁に偽物語に頼らず、ここぞという時だけ力を借りようと思います。

いつか、このコラムで「パチンコに相性もクソもねーよ」ということを言い出したら、「あ、偽物語でめちゃくちゃ負けたんだな」と察してください。


それでは今週はこの辺で。また次回お会いしましょう!