パチンコって、どうやって勝つんでしたっけ?

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第124回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

前回、真・北斗無双で自己最高記録の出玉を叩きだしてから、その反動で負けまくっていることを書きました。

それで、その後なのですが…。

「反動が大きすぎて連敗記録を樹立しそうです! パチンコって、どうやって勝つんでしたっけ?」

と、言いたいくらい負け続けています。

前回の実戦では、シンフォギアでボロ負けし、そこで大いに反省したのにもかかわらず、その翌日からも負け続けました。

そして一週間の稼働を終えた時点で8連敗という実に情けない結果となり、貯玉は先週の8656個から更に減少し、


これくらいになってしまいました。

ちなみに、俺はこれまでのパチンコ人生において、何連敗が最高記録かは覚えていません。

それって、負け組パチンカーにありがちな「嫌なことはすっかり忘れて、大勝ちした時のイメージだけが残り、負けても負けても打ち続ける」というタイプに見えるかもしれませんね。

そんな中ではっきり覚えているのは、CR機創世期にCR黄門ちゃまで、一週間毎日10万円ずつ負けたことです。連敗記録は覚えていませんが、連敗時のトータル負け額はこれが最高でしょうね。

これがあって以降、負けの大波に飲み込まれそうやなと感じた時は「少額でもいいからとにかく勝ちの波に乗る」ということを心掛けてきました。

そんなわけで、今回は「勝ち逃げ上等」の精神で、勝ちの波に乗るきっかけを掴む実戦にしようと決心し、家を出ました。


2018年05月28日(月)

最近は「良いところでヤメとけば勝ってたのにな」という展開ばかりだったので、勝ち逃げして波を掴みたくなったわけです。

勝ち逃げするにも、まずはいつも通り高回転レベルの台を求めることが大事。基本に忠実に攻めようと、いつもの貯玉無制限再プレイのホールに飛び込みました。


ホール巡回後に軽くランチを済ませて12時半頃に入店したのですが、店内はいきなりやる気が失せるような状況でした。

『なにこの凄い人…。いつもならまだまだ空席が目立つシマまで客が付いてるやんけ。これが梅田の給料日後なんか…』

たぶん、俺がこのホールに通うようになって過去最高の客入りではないかと思います。

このホールのメイン機種である真・北斗無双だけでなく、今日も打つつもりだったシンフォギアまで満席で、別積みの台もチラホラ見受けられます。

仕方なく、以前お世話になった沖海4アイマリンや大海4アグネスをチェックしようとそれらのシマに向かうも、こちらも先客が付いていました。

そんな時に懐かしいプロ仲間から携帯に着信が。近々、飲みながら情報交換しようという流れになり、今日はここで打ってるんで梅田でなら今晩でもええでと伝えました。

『まあ、飲みに行くといっても21時くらいやろ。それならいつもの稼働で問題ないな。ほな、打てる台を探すとするか』


そしてまた店内に戻ったら、以前お世話になっていたアイマリンが空いているのを発見。ただ、以前打ち込んでいた時よりも状態が悪いことは判断できました。それでも打ってみると千円22回だったのでなんとかなるかなと思い、そのまま打ち続けることに。

すると46回転目にチャンス目が停止。そして…

『チャンス目が2回! よしっ、次で魚群来い!』

と、当該保留の図柄停止に注目したら、なんと3回目のチャンス目停止です。

『うわぁ、チャンス目からサイレント擬似しよったーっ!』

さっきまで店内の混み具合に少々ウンザリしていましたが、一気にテンションが上がりました。そして魚群発生。5×6のダブルリーチで無事にエビをゲットしました。


この大当たりのSTはスルーしてしまったものの、ここからが凄かった。その時短中にほぼ忘れかけていたこの演出が!


その後、もっと凄いこんな演出まで。


これまでこのウリンチャージで大当たりした時は、全てあのボタンが徐々に上がっていくのにつれてボタンが青から黄色と変化していたのですが、今回はなんと青色のままボタンが上がるという初めてのパターンに。これを見た瞬間に大当たりを確信しました。

『おお、今日はツキが久しぶりに味方してくれてるやん。でも、油断したらまた「あの時ヤメとけば良かった」になるからな。もうヤメよかな…』

なんてのは冗談です(笑)。打つ前は「勝ち逃げ上等」なんて言ってましたが、夜には連れも来るし調子も良さそうなので、今では「定刻まで打ち切ってやるぞ」と気合い十分です!


そんなメンタルが良かったのかもしれません。この後も確率分母の約2倍の回転数で当たったのが最大ハマリで、それ以外は順調に当たってくれます。

そんな中、こんな展開も訪れます。

せっかく16R大当たりをゲットしたのに、ST中に当たり50回時短に降格。でもラウンド消化中に「ダブル〜!」とかいうミスマリンちゃんのボイスが入り、またまた16R大当たりをゲット。そして保留4個目に金ハイビゾーン突入となる演出が入り大当たり…といった時短100回転を活かせないような当たり方を繰り返し、もったいない気にもなったのですが、

『まあ、当たってくれるだけで有難うございます! やな。おおきに。ありがと』

といった謙虚な気持ちにもなりました。

そのおかげですかね。なんとその保留にはまた16Rの大当たりが入っているというヒキ。ここが本日の最大の山場となりました。


ほんまに有難いことです。これで今日で連敗はストップしたなと、かなりの上機嫌で継続。すると予期していなかった事案が発生したのです。

「今日はどこのホールも厳しいわあ。打つ価値ナシなホールばっかりなんで、もう撤収してきた。もうすぐ到着するで〜」

昼に電話してきた連れからでした。

『なんやそれ、21時くらいまでは打ち続けるつもりやったのに…。ま、いっか』

ということで素直に撤収し、連れと飲みに出掛けることにしました。


ちなみに気になる出玉ですが…。


なんとか少し貯玉が回復しました。これを明日からどれだけ増やしていくか、それが課題なのですが、今日のホール状況から見てもこの月末はかなり厳しい状況だと思います。それでも高い回転率を求めて頑張りまっせ〜!


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CRスーパー海物語IN沖縄4 withアイマリンSBB】
大当たり…32回

稼働時間帯…12:15〜19:00
投資…3750個
回収…10791個(3.5円)
差玉…+7041個