【CRゴッド ディセント】赤保留と天使群が絡んでも当たらない……赤保留はアツくないのか⁉

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第120回
著者
しおねえ
忙しい、疲れた、時間がない。

この3つの言葉は言っちゃダメだよ、とお母さんに教えられて育ちました。

しかし、今の私の口癖はまさにこの3つの言葉。しかも特別忙しいわけでもないのに言っている(苦笑)。


最近、仕事が終わったら異常に眠くなって帰宅後すぐに寝てしまうんです。そして夜中に起きてお風呂に入り、ダラダラと出かける準備をして現場に向かう。その夜中に起きて、朝出かけるまでの行動がまぁ優雅にゆった〜りといった感じ。

どこでこうなったのかは置いといて、この早すぎる早起きが原因で、仕事が終わるとすぐに眠気に襲われる。それを疲れたと感じて言葉に出してしまうのかな。

そんな感じで生活サイクルが変になっている私ですが、先日ついに大きなミスをしてしまいました。


その日は仕事終わりで前乗りで移動しなきゃいけないのに、一旦帰宅してそのまま寝てしまいまして...終電を逃しました。

ただ、翌日の現場までそこまで遠い距離ではなかったのが不幸中の幸い。友人に車で送ってもらうよう頼み込んで、なんとか前乗りはできました。

突然、夜遅くに遠くまで送ってくれと無理を言っても嫌な顔せず送ってくれた友人には頭が上がりません。本当にありがとう! 完全に私のミスなので、往復の高速代+手間賃を「そんなのいらないよ」と言う友人に無理矢理渡しました。

本来ならかかることのない無駄な出費だけれど、自分のせいですからね、仕方ありません。


でも、そんな出費はパチンコ、パチスロで取り返せばいーんじゃ! と、翌日はいつも以上に気合を入れて実戦をスタート。

朝イチはリセット狙いで沖ドキを打つも、連チャンしないまま3スルー(天国に上がらず)。このまま続行するのは危険だと判断し、パチンコに移動しました。この時点で投資は16000円。


次に打ったのは、この日が初打ちのミリオンゴッド ディセント。


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


途中で保留が赤の天使に変化して降臨チャレンジの「回」に発展するも、残念ながらハズレ。


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


その後「DEVELOP」と書いてある赤保留も出たけど、またもや降臨チャレンジの「回」に発展してハズれました。

赤保留はそんなに熱くないのかな? 1回目は天使群も絡んだのになー。隣の人はほぼほぼ同じような予告とリーチで当たっていたのでちょっと期待したのですが、私の方はダメでした。

結局19000円ほど打ち、チャンスらしいチャンスはその2回のみ。当たるまで打ちたかったのですが、この時間から潜伏確変搭載機を打つと潜伏確変中に実戦終了の時間を迎えることになりかねないので、泣く泣くヤメ。

時間が決まっている実戦で、右打ち中ならまだしも左打ちの潜伏確変かもしれない状態で延長するのは気まずいのでね。終わる時間がわかってるんだから打つ台考えろよ、って感じになるじゃん? そう思われたくないので移動です(笑)。


そして最後は、久しぶりのアイツ。残り30分ほどしかなかったので、もうこれしかないと思って着席したビッグドリームです。

すると投資1500円でギルガメッシュチャンスに発展し、4R通常を引く。当たって欲しかったけど...そっちじゃねーよ(泣)。

この4R分の出玉を打ち切ったら実戦終了かなーと思いながら打っていると...赤保留が出現!

空気が読めない私は


(C)TAIYO ELEC


実戦終了時間間際に確変を引くのであーる。

しかし…


(C)TAIYO ELEC


1回転目のヘソ保留で落ちるのであーる。

結局、実戦終了時間ピッタリに終わることができました。私、空気が読めるみたい(泣)。


1回転で落ちたのは悲しいけど、ヘソ保留で落ちてしまったので4R分の出玉がもらえました。電チューで通常を引くと出玉なし終わりますからね。

根拠はないけど、電チューで消化してもどうせ落ちてたと思う。時間内に終わって迷惑かけずに済んだし、ヘソで落ちて得したとポジティブに考えましょうかね。


そんなわけで、収支は-32900円。結構負けたなー。取り返すどころか、ガッツリお金が減っちゃったよ。

そんな母の日の実戦でした。


そう、この日はちょうど母の日だったのです。


私は母ではありませんが(汗)、差し入れで素敵なレインボーのカーネーションをいただきました。

こう見えて(?)花は好きなので、ドライフラワーにして飾りたいと思います。素敵なお花をプレゼントしていただき、ありがとうございました!


で、私から母へのプレゼントはというと、今年はとらやの羊羹を贈りました。花より団子かと思いましてね。

いくつになっても母と子という関係は変わらないし、今まで育ててくれて本当に母には感謝しかありません。たぶん、幼少期や思春期は他のお子さんよりも手がかかったと思うし、これからは精一杯、親孝行しないとね。

母の1番の希望は、たぶん「孫の顔が見たい」だろうけど、それはもうちょっとお待ち下さい…。

とりあえず今は「忙しい」「疲れた」「時間がない」を言わないようにするね。できることから始めます(笑)。


ではまた次回、CoNeでした☆