最恐のノーマルタイプ誕生

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第363回
著者
宇惨臭蔵

(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会
2018/4/26

パチスロ 貞子vs伽椰子
プレス発表会

@藤商事・東京支店

(藤商事)

「『パチスロリングのAタイプがあったら面白い』というお客様の声が開発のきっかけとなった」(東京開発部・高橋ディレクター)と話す、史上最恐のノーマルタイプ「パチスロ 貞子VS伽椰子」が藤商事から登場する。

貞子vs伽椰子は呪いの手落下でボーナス確定


(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

貞子vs伽椰子は、多くのファンが歓喜と恐怖を体験したであろう「呪いの手」が落ちればボーナス確定、そのインパクトは史上最高レベルの絶叫告知といって間違いなし。演出モードは、多彩な演出が楽しめる通常モードに加え、呪いの手の落下がメインとなる伽椰子モード、違和感演出重視の霊感モード、呪いの着信演出メインの貞子モードから任意に選択可能となっているぞ。

貞子vs伽椰子のRTゲーム数は技術介入で変化!?


(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

貞子VS伽椰子のスペックは最大311枚獲得のBIGと最大52枚獲得のREG、そしてRTを搭載したボーナス+RTタイプ。BIG後は20G、REG後は3Gの「バーサスチャレンジ」に移行し、消化中に揃うリプレイの種類で突入するRTが変化する。RTは20Gの伽椰子RT、40Gの貞子RT、77Gの貞伽椰RTが存在するのだが、目押しを駆使することで上位のRT突入を狙うことも可能だ。

貞子vs伽椰子は6月上旬ホールデビュー


(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

最恐告知が歓喜を呼ぶ「パチスロ 貞子vs伽椰子」。ホールデビューは6月上旬を予定している。

(宇惨臭蔵)