【SLOTギルティクラウン】ヴォイドチャンスリバースで24連チャン!ボーナスやストックをほとんど絡めてないのにこの破壊力!

シリーズ名
F山科の自堕落な日々 (毎週金曜日更新)
話数
第114回
著者
F山科
以前、掲載したコラム「贖罪〜rebirthとは」で、自身初となるヴォイドチャンスリバース(以下、VCR)に突入した時の模様をお届けした。その時はわずか2連という悲惨な結果に…。VCRの初期ゲーム数が15Gしかなかったとはいえ、もう少し堪能したかったというのが本音である。

そして、今回。コラムのタイトル名からわかる通り、そんなVCRにリベンジをしてまいりました。その時の模様をお話しします。


実戦当日、強チェリーから強めの前兆が発生し、綾瀬が祭を救出する演出から直撃ART。これで300枚ほどの出玉を獲得し、終了後に再度CZからARTを引き戻す。

さぁ、本日2回目のART。ゲーム数消化後に突入するチャンスゾーン「VC」にて…

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


青のオーラが発生し、逆押しすると…集くんが王の右手をかざした。「チャンスリプレイか…?」と、思っていたのだが、これがまさかの平行リプレイ。ボーナス当選に繋がった。

これでVCをクリアしただけでなく、次セットのARTゲーム数の上乗せも獲得(+20G)。


さらに…

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


ART準備状態なのに、残りARTゲーム数が40Gに。VCをクリアしたボーナス後、さらにボーナスを2回引いたらこうなった。それまでボーナスを一切引けてなかったのに、何故、こんなに偏るのだろうか…。

ちなみに、基本ゲーム数である30Gにこの40Gが乗るため、次セットは70Gスタートである。

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


そして始まったARTはステージ2が選択された。ステージ3で70Gだったら大興奮必至だったが、ステージ2ならまだエンピレオの望みがある方だ。スイカやハズレで頑張ってナビ高確を獲得しよう。


まだストックは初当たり時にもらえる1個のみ。ここを頑張らないと終わってしまう…そう気合いを入れて消化し始めると、

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


涯「アイツのヴォイドは、全てを集めて引き受ける 強さも、弱さも、光も、闇も、全て」

ART開始2G目に涯が出てきた。ステージ3ならしょっちゅう会話演出で出てくるが、今はステージ2。ダァトのユウくんとバトル中である。

…というか、会話内容がVCR突入示唆である。まあ、これだけだと普通にガセることもあるんですが、

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


サブ液晶の小役表示"のみ"で、共通ベル揃い。これもVCR示唆である。普段は液晶演出と複合しますので。


(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


さらにVCR示唆セリフでツグミ、修一郎まで出現。特に後者は滅多に出ない(基本的にレア役対応)。ここまでVCR示唆演出が発生するのであれば、VCR突入はほぼ間違いないだろう。

そして、最終ゲームで第3停止のボタンを離すと…プチュン。

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


さあ、メインイベントがやってまいりました。

前回、苦汁をなめさせられたVCRでございます。しかもですよ。前回は15Gスタートだったのが、今回は27Gもあります。


VCRの性能をおさらいしておくと、レア役による一発クリアはVCと同様。しかも、VCRをクリアし続ける限り、ARTゲーム数消化後に突入するのは全てVCRとなる。

また、押し順ベルやリプレイによるクリア率にも大きな違いがあり、通常のVCだと0.4%でしかクリアできないのが、VCRになると6.3%まで上昇。

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


その恩恵をフルに発揮して、軽々と集くんはヴォイドを取り出していく。

もうね、集くんが右手をかざしてですね、第3停止でPUSH…なんて出たら、ピキキーンと甲高い音がしまくるワケですよ。あっさりと。惚れ惚れするほどに簡単に。


なお、VCRにおいてもクリア=5G以上のCZゲーム数上乗せ確定であることは同じ。この3回のクリアでゲーム数がどうなったのかというと。


[1回目]7Gクリア→残25G
[2回目]8Gクリア→残22G
[3回目]6Gクリア→残21G


全然減っていない。レア役を引いてないのだが、前回と比べて6.3%を良い感じで引いている。

そして3回目のVCRクリアからステージ2に再度突入し…

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


残り2Gで引いた強スイカで、待ち焦がれたCZゲーム数の上乗せ。これはただの上乗せではない。VCRが継続している限りは、VCRのゲーム数が上乗せされていくのである。やばい、痺れる。

これでVCRの残りゲーム数が26Gになり、


[4回目]9Gクリア→残22G
[5回目]12Gクリア→残15G


2回クリアするまでにいずれも10G近く消費してしまったので、VCRに終わりが見えてきた。6.3%は分数にすると約1/16なワケだから、引けない時は引けないでしょう。

でもですね。先ほどみたいにART中のCZゲーム数上乗せがある以上、とりあえずクリアできれば望みはある。なぜなら、CZゲーム数の上乗せ抽選はARTのステージレベルの影響をほぼ受けないから。


その後の展開は…と言うと、

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


ステージ1でツグミ様のハッキング演出から激アツの強スイカ。上乗せ期待度50%です。これがCZゲーム数を+10Gするという僥倖。

さらにもう1回引いて+5Gとダメ押し。VCRのゲーム数が30Gまで戻る。


(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


さらに次のVCRは2G目で集くんが突破…。アカン、VCR中は第1停止で集くんが右手を中央にかざしただけで、鼻血が出そうになる。

通常のVCだと冷やかしが多いけども、VCRだとこの演出で簡単にクリアしていくんだもの。楽しすぎか!!!!

そして、

[6回目]2Gクリア→残33G
[7回目]7Gクリア→残31G


次セットで強スイカにてVCR5G上乗せ(残り36G)


[8回目]6Gクリア→残35G
[9回目]9Gクリア→残31G
[10回目]5Gクリア→残31G
[11回目]18Gクリア→残18G


やってしまった。11回目のVCRで18Gも消費してしまったことで、一気に暗雲が立ち込める。

しかし、次のVCRで…

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


3G目に逆押しから美しすぎる強チェリー濃厚目。レア役なら必ずクリアできるので嬉しすぎである。


[12回目]3Gクリア→残20G


この後、待望のステージ3に移行し、エンピレオでストックを1個追加することにも成功。さらにVCR5Gの上乗せも獲得→残り25Gまで復帰し、安定軌道に戻る。


[13回目]6Gクリア→残24G
[14回目]3Gクリア→残26G
[15回目]11Gクリア→残20G
[16回目]15Gクリア→残10G


次セットで強スイカにてVCR5G上乗せ(残り15G)


[17回目]6Gクリア→残14G
[18回目]7Gクリア→残12G
[19回目]5Gクリア→残12G


必死の攻防が続く。15・16回目で11→15Gと大量に消費してしまった時はもうダメかと思ったが、いずれも弱チャンスリプレイに助けられてなんとか耐えた。

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


ちなみに…その道中、ヴォイドアタックで強チェリーを引きました。ステージが昇格したけどさ、1G後にしてくれよ!! 強チェリーならCZゲーム数上乗せ確定なんだからぁぁぁぁ!!!!

その後は…

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


5G目に弱スイカで20回目のVCRを突破。

しかも5Gではなく、レアな10Gの上乗せ。VCRの10Gという絶大な価値のある、うーわーのーせー!!


[20回目]5Gクリア→残17G


これで残りは17Gに。


[21回目]10Gクリア→残12G
[22回目]3Gクリア→残14G


そしてVCRのゲーム数が尽きる。集くんが最終ゲームでヴォイドを取り出し、楽しい夢の時間は遂に終わりを…

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


迎えなかった。告知された上乗せ表示が、まだVCRであることを告げている。最後の最後で6.3%を引いたのだ!! ありがたい限りである。


(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


さらに紫ナビという悶絶の演出から強チェリーでVCR5Gの上乗せ。これ残りゲーム数が10Gまで戻る。ありがとう、本当にありがとう。


…が、この後のVCRで10Gを駆け抜けてしまい、楽しい時間は本当に終わってしまった。

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


最終的な結果は33セット継続の2266枚。最初のARTの獲得枚数を引き継いでいるが、2回目のARTは27セット継続した。


…あのですね、準備中に3回ボーナスを引いたって、冒頭に書いてましたよね。でも…その後に"1回"もボーナスを引けなかったの。なんなら、エンピレオに4回も入ったけど、ストックできたのは1個だけだったの(泣)。

それでも、これだけの枚数を叩き出したのである。VCRによる24セット継続。そして、それは全て自力クリアと途中の上乗せによるもの。完全にゲーム性が一変し、高継続のST機を打っているような感覚であった。

これ、朝から長いCZゲーム数でVCRに入ったら…マジで万枚が見えるな。ボーナスやストックをほとんど絡めてないのに、この破壊力だもの。覚醒した集くんのスゴさを改めて実感した、幸せな一時だった。