安心スペックのコジコジ第2弾

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第353回
著者
宇惨臭蔵

(C)さくらももこ/日本アニメーション


2018/3/23
CRさくらももこ劇場 コジコジ2
内覧会
@東京支店ショールーム
(ニューギン)


2010年に登場し、独特の世界観を再現した演出と遊びやすいスペックで好評を博した『さくらももこ劇場 コジコジ』。アニメ化20周年を迎える今年、その第2弾が登場する。



(C)さくらももこ/日本アニメーション


スペックは大当たり確率が1/304のST機で、100回転継続するSTには大当たり後、必ず突入する。ST中の大当たり確率は1/95となっており、実質的な継続期待度は約65%だ。大当たり時の払い出し出玉は15Rと5Rの2種類のみで、約2025個の15Rが60%で選択される。



(C)さくらももこ/日本アニメーション


ST突入率、大当たり振り分けが通常時とST中で共通、そして右打ち消化はナシ…と、分かりやすいシンプルな仕様がこの機種の特徴だ。



(C)さくらももこ/日本アニメーション


コジコジならではの世界観を楽しめる演出は、ギミックが作動すれば期待感アップ。なお、ST中は、キャラクターが活躍する「メルヘン編」、液晶上の羽根モノのVに玉が入れば大当たりという「ハネモノ編」の2種類の演出が楽しめるぞ。



(C)さくらももこ/日本アニメーション


新たなコジコジワールドを体験できるホールデビューは、5月下旬を予定している。
(宇惨臭蔵)