新メンバーと共に第4期スタート! 地獄少女 宵伽と超GANTZでハマリ台狙い

シリーズ名
狙いドコロを狙ってみた (毎週土曜日更新)
話数
第109回
著者
クボンヌ/二星しょうた/編集S
さて、今回から当コラム「狙いドコロを狙ってみた」の新シーズンが始まります。

これまではハマリ台・ゾーン狙いといった設定不問の立ち回りに焦点を当てた実戦内容でしたが、今回からは高設定狙いの立ち回りと、機種を固定した機種特化の立ち回りの2点が追加されます。それに伴い、メンバー構成も大幅に変更されることになりました。


クボンヌ→ハマリ台・ゾーン狙い
二星しょうた→聖闘士星矢 海皇覚醒
うっちい→押忍!番長3
両津大吉→特定日狙い


今期からは編集Sさんが抜けてクボンヌ・二星は続投、そこへ新たにうっちいさん・両津大吉氏が召集される形になりました。

編集Sさんは本来コラムを書く立ち位置ではないものの、穴を埋める形で1年半の間、メンバーとして活躍。ちなみに、今期はメンバーから抜けましたが、当コラムの担当編集は変わらずSさんのままだったりします(笑)。

うっちいさんは第1期のメンバーで、約2年ぶりの復帰となります(おかえりなさい!!)。うっちいさん&二星君はそれぞれ機種を固定した実戦内容で、どんな狙い方を披露してくれるのか楽しみですね。

最後は完全なる新メンバーの両津大吉氏。先週の座談会コラムでも少し登場していましたが、「こいつは一体誰なんだ?」と思う方が大勢いらっしゃると思います。早くその正体について触れたいのですが、実は自分たちも彼を紹介できるほどの情報を持ち合わせていなかったりするんですよ。

ということで、どういった人物なのかは本人のみが知るところなので、この件は4月28日の更新分まで楽しみにしておくことにしましょう。


それでは今後も有益な情報を発信できるようにメンバー共々尽力していきたいと思いますので、新体制となった当コラムをよろしくお願いします。
m(__)m


実戦結果

※すべて50枚貸し出し→等価交換のホールで実戦


【聖闘士星矢 海皇覚醒】
打ち始め…朝イチ2スルー台・2G
ヤメ…5G
投資金額…20000円
流した枚数…612枚
換金額…12000円
収支…-8000円

※設定変更濃厚台にて実戦


【笑ゥせぇるすまん3〜笑撃のドーン〜】
打ち始め…朝イチ0G
ヤメ…96G
投資金額…2000円
流した枚数…104枚
換金額…2000円
収支…0円

※リセット天国狙いにて実戦


【蒼天の拳2】
打ち始め…朝イチ494(前日169G)
ヤメ…2G
投資金額…12000円
流した枚数…360枚
換金額…7000円
収支…-5000円

【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】
打ち始め…705G
ヤメ…33G
投資金額…32000円
流した枚数…257枚
換金額…5000円
収支…-27000円

【バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆】
打ち始め…BC5スルー・181G
ヤメ…10G
投資金額…10000円
流した枚数…787枚
換金額…15500円
収支…+5500円

【地獄少女 宵伽】
打ち始め…663G
ヤメ…■■G
投資金額…■■円
流した枚数…■■枚
換金額…■■円
収支…■■円

※PICK UPのDay.1にて


【超GANTZ】
打ち始め…転送モード間444G
ヤメ…■■G
投資金額…■■円
流した枚数…■■枚
換金額…■■円
収支…■■円

※PICK UPのDay.2にて


【獣王 王者の覚醒】
打ち始め…朝イチ0G(前日614G)
ヤメ…3G
投資金額…4000円
流した枚数…358枚
換金額…7000円
収支…+3000円

【AKB48 勝利の女神】
打ち始め…CZ間164G
ヤメ…CZ終了後即ヤメ
投資金額…3000円
流した枚数…57枚
換金額…1000円
収支…-2000円

【TVアニメーション弱虫ペダル】
打ち始め…朝イチ3スルー・106G
ヤメ…2G
投資金額…7000円
流した枚数…234枚
換金額…4500円
収支…-2500円

【ウルトラセブン】
打ち始め…朝イチ361G
ヤメ…3G
投資金額…10000円
流した枚数…298枚
換金額…5500円
収支…-4500円

【バジリスク〜甲賀忍法帖〜III】
打ち始め…791G
ヤメ…5G
投資金額…14000円
流した枚数…886枚
換金額…17500円
収支…+3500円


PICK UP

自分の担当はハマリ台・ゾーン狙いなので、今まで通り期間内に実戦した台から数点をピックアップする形でお届けしていきます。


▼Day.1

【地獄少女 宵伽】
打ち始め…663G
ヤメ…2G
投資金額…5000円
流した枚数…456枚
換金額…9000円
収支…+4000円


通常時663Gハマリの「地獄少女 宵伽」を発見しました。最大天井である1200Gまでは約550Gありますが、本機は800Gに強力なゾーンがあるため、この付近からでも狙うことができます。

天井はモードによって変化するタイプで、通常は1200G、天国準備は800G、天国なら100Gが天井となります。ここで重要となるのが天国準備の存在。天国準備は低設定でもそこそこ移行するので、今回のように600G付近からでも狙う価値があると言えます。

ただし、前回のモードが天国の場合は天国準備の可能性が極めて低いです。そのため、前回の初当たりゲーム数が天国と思わしき場合(前兆等を考慮して130G以内だと天国の可能性アリ)は通常の可能性が高くなるため、600Gからの打ち出しはややリスクが高いかもしれまん。

(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


初当たりは800G台のゲーム数解除だったので、おそらく天国準備に滞在していたと思われます。前回の初当たりが500G台だったので、通常→天国準備もしくは天国準備→天国準備のどちらかでしょう。


(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


ART中にサンタクロースのコスプレ衣装が選択できました。ART中はリプレイ入賞時にコスプレを選択でき、選択肢に「サンタクロース」があれば次回モードが天国準備以上確定となります。

今回はすでに次回が天国準備以上濃厚と把握できている状況ですが、そうでない場合は重要なモード示唆演出となります。ARTに突入したら必ず衣装選択の項目をチェックしましょう。

(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


ARTは5連で終わってしまったけど、途中でボーナスを引けたお陰でそこそこの枚数を獲得できました。


ヤメ時は、今回のように天国準備以上が確定している状況であれば、天国モード移行の有無を確認してからヤメます。800G以内に当たってモードが不明の場合と、800Gを超えて通常が確定した場合は即ヤメでも問題ありません。低設定だと通常→天国移行率は低いですからね。

また、天国準備が確定している状況で100Gを抜けた場合は天国準備のままとなりますが、そのまま打ち続けるのは得策とは言えません。800Gまでは遠いため、ここでは一旦ヤメて、その台がある程度育って空き台になれば打つ…という流れがベストでしょう。

100Gでゲーム数解除した場合は天国濃厚となりますが、次回モードはほぼ通常になります(低設定の場合)。この場合も即ヤメで問題ないかと。

地獄少女はモードを意識することで打ち出しゲーム数とヤメ時が大きく変化します。ハマリ台を狙う際はモードの特徴と移行率を意識しながら打つべきだと思います。


▼Day.2

ガンツの転送モード間444Gハマリの台を見つけました。ガンツは5.9号機ながら天井のようなものが搭載されている珍しい機種です。

(C)奥浩哉/集英社 (C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー 開発/株式会社七匠 総発売元/フィールズ株式会社


液晶左下のゲーム数が転送モード間のゲーム数で、これが500GになるとCZ当選率がアップする…言わば天井状態になります。天井到達=ART確定という仕様は5.9号機では不可能だと思いますが、このような仕様なら可能ということですね。

天井状態中はチャンス目AでのCZ当選率がアップし、この状態は転送モード当選orART当選まで継続します。転送モードを引くまでにチャンス目Aを引いてCZ当選を目指したいところなのですが、

(C)奥浩哉/集英社 (C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー 開発/株式会社七匠 総発売元/フィールズ株式会社



【超GANTZ】
打ち始め…転送モード間444G
ヤメ…30G
投資金額…11000円
流した枚数…0枚
換金額…0円
収支…-11000円


打ち始めて400G消化するもチャンス目Aを1回しか引けず、しかもそれがCZ非当選。しまいには転送モードが当選し、それもART非当選…という最悪の展開で11K負けです。

ガンツの天井狙いは今回のようにART非当選で終わる可能性もあるし、なかなか結果が出にくいのかもしれません。でも、さすがに天井状態中の台は期待値がプラスだと思うので、今後も狙ってみるつもりです。ART自体の性能は高いし、勝てない狙い方ではないハズですからね。


実戦期間中のまとめ

▼TOTAL収支
狙った台数…12台
総投資金額…130000円
総換金額…86000円
収支… -44000円


今回の実戦では様々な機種のハマリ台を拾うことができました。その理由は普段と違うホールで、ハマリ台狙いをしていたからです。

いつも打っているホールだと拾える機種も偏りがちですが、ホールが変われば設置機種も若干変わるし、また打ち手の知識レベルも変わってきますからね。とりあえず新シーズンの1回目更新はなるべく色々な機種を打ったデータを載せたいと思っていたので良かったです。

まあ、高設定狙いで打ちに行ってハマリ台を拾っている=高設定狙いをスカしている証拠ですけどね(笑)。