照明の暗さに対処できなかった……今日は「環境に負けた」と言い訳させてください

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第115回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

引越してから一番難儀していたネット環境が、ようやく整いました。しかしながら、しっくりこないんですよ。その大きな理由が、Wi-Fiルーターを使ってのネット接続。

以前はケーブル接続だったので非常に安定したネット環境だったのですが、Wi-Fiは場所によって繋がりやすさが異なるため、なんだか接続が不安定になってしまったのです。

まあそれでも仕事に直接関わってくるメールの送受信など、データ通信量が少ないものには支障がないので良しとしていますが、データ通信量が多いネット動画などを見る場合はさすがにイライラが募ります。

こういった環境の変化、状況の変化にすぐ慣れたり、もしくはそれなりの対応が出来れば良いのですが、なかなか上手くいかないもので、どうしても以前の優れた環境と比較してしまうのが、これまた俺の悪いところなのかなと改めて気付かされました。


さて、パチンコの方ですが、まだ日々通おうと思えるホールも見付かっていません。以前通っていたホールより更に優れたホールはないかと、日々開拓中。そんなわけで、本日は新エリアで最大規模を誇るホールにお邪魔してみようと思いました。



2018年03月26日(月)
全国的に温かいようです。大阪も一気に春を通り越して初夏を迎えたような気候で、主要道路の並木道には桜の花が咲き乱れています。

『例年より明らかに早い開花やんな。それにしても、誰からもお花見のお誘いすらないぞ。この調子じゃ今年はお花見なしの年になるかも』

道中の桜を見る限り、今週末には散りだすだろうなという気がします。いつもなら4月初めにはお花見宴会をするのに、今年は…昼間っから酔い潰れることはなさそうですわ(笑)。少し寂しい気もしますが、それはそれで健康には良いだろうと前向きに考えるようにしました。


そんなことを思いながら梅田の巡回を終え、簡単にランチを済ませてから本日の目的のホールへ。

到着するや否や時計を確かめるとあまり時間が経ってなかったので、このホールは意外と梅田中心部から離れていないんやなと思いながら入店しました。。


『暗っ! なんか一段と暗く感じるわ。以前も暗いと思ったけど、更に暗くなった気がするぞ』

今日のホールは十数年前に会員になっており、実は先月巡回で来ています。先月来たときも店内が暗いなという印象でしたが、それより更に照明が暗くなっているように思えました。

ホールによって、パチスロフロアはパチンコフロアに比べ照明を落として暗くしている場合がありますが、このホールはパチンコとパチスロがワンフロアに設置されているためか、スロの照明をそのままパチンコでも使用しているようです。


『盤面、めっちゃ見にくいなあ』

店内が暗く、盤面のガラスにボタンの電飾が反射するため、良い台なのか判別するのも一苦労。それでもまず設置されている機種の把握をしながら各シマを回りました。

『さすが地域最大を謳うだけあって、ほとんどの機種が揃ってるやん。しかも見た目もええ感じやし、なにより昼間っからこれだけ客が付いてるということが優良店の証やな』

そんなことを思いながら一番奥のシマに足を踏み入れます。

『へえ〜、この台大当たり確率1/219なんてスペックもあったんや。知らんかった』

その台とは「CR真・北斗無双 219Ver.」です。今日、このホールに来なかったら、北斗無双はミドルスペックと羽根デジの夢幻闘乱の2スペックしかないと思い込んだままでした。完全に勉強不足でしたわ。

そんなわけで、今日はこいつで勝負してやろうと着席することにしました。


『およ? 回らん! いっこもステージが仕事せんやないかいっ!』

見た目では千円25回以上と踏んだのに、最初の千円で20回、そして次の千円では17回しか試行出来ませんでした。しかも、この2Kでステージ経由でヘソ入賞したのはたったの1個。この結果から即座に台移動することにしました。

が、次の台も同じ状況。そして合計3台ほど打ってみても、平均回転率は千円18回というレベルでした。

『見た目は良いんやけどな…。いつもと違う環境だから判断が狂ってるのか? いや、違う。このホールはネカセや。打ってみないと分からないという店なんや』

こうなったらやることはただ一つ。今後の為にもこの機種の全ての台に座って、台ごとのネカセや癖の違いを探ってやろうと思いました。


そして移動すること4台目。未だしっくりくる台は見つかっていないものの、ようやく期待出来る演出展開が発生しました。


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy


あとX秒の結果は「激熱」。そこから見事に大当たりしてくれました!


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy


しかし残念ながら単発。

それでも、時短で必ず引き戻してやるぜと意気込みます。時短での引き戻しはミドルスペックでもいっぱい経験していますからね。しかも今回打っているのはそれより確率が軽いライトスペック。引き戻せないわけがないじゃないですか!!


すると、思っていた通りの展開が。時短突入時に選択したジャギ様がええ仕事をしてくれたのです。


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy


…が、喜んだもの束の間、せっかく突入したSTをスルーしてしまいました。


しかし、この台はこれまで打った中で一番回転率が良かったことが後に判明。持玉がある限り打ってやるぜと継続を決めたら、なんとか持玉で次の大当りをゲットしたのです。


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy


なのに、またもや単発。さすがに今回は引き戻しは無理やろうと思っていたら、なんと時短ラストの1回転、100回転目にリーチが発生したのです。

『当たりやな。これまでミドルでも羽根デジでも最後の1回転でリーチになったら全て当たってるし。大当たり濃厚や! って、また先制しよった!』


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy


ちょっと嬉しすぎる展開やないですか!

今度こそ連チャンして大量出玉を…と思ったのですが、このライトスペックのST時の大当り確率は1/95.8、100回転での連チャン期待度は65%程度。ミドルのような二桁連チャンはなかなか実現出来ないことが分かっているので、せめて5連チャンくらいしてくれんかなと淡い期待を抱いたものの、結果は3連チャンで終了してしまいました。



そしてそこから数時間後…。

『空き缶でもあったら蹴りながら帰りたい気分じゃ』

はい、持玉全滅の憂き目に。

なんと言いましょうか、照明の暗さという大きな環境の変化に対処出来なかったことが一番の敗因ですかね(汗)。途中、ストロークが乱れていることすら気付けなかったのですから、今日は「環境に負けた」と言い訳させてください。

まだまだヌルい立ち回りをしてますが、この新たな環境に早く慣れて、打てる店、そして打てる台をたっくさんストックしたいと思います!


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CR真・北斗無双 219Ver.】
大当たり…5回

稼働時間…13:00〜19:30
投資…20000円
回収…0円
収支…-20000円