【CR地獄少女 宵伽】特図1の振り分けに3度も……ネタがないので「藁人形ギミックの持ち方診断」やります!

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第116回
著者
さやか
昨年、パチンコ・パチスロ好きのコスプレイヤー達で『激アツ柄メイド』のオリジナル衣装を各々持ち寄り撮影会をしました。

このコラムでも写真を載せたことがあると思いますが、


こんな感じでやりまして、私は『てんとう虫柄メイド』を担当してました。

パチ話に花を咲かせながらコスプレをするという、好き者にはたまらなく楽しい会合で、近日中に第二回目をやることになりました。今度はメイドだけでなく男装のギャルソンも入れようということなので、今回私は『サンセイ柄のギャルソン』をやろうと思っています。


こんなイメージです。

サンセイ柄の布をどうやって作ろうかと悩みましたが、ネットで検索してみるとデータを入稿することで、オリジナルの布を作ってくれるお店を発見!

まずは、Photoshopでサンセイ柄を自分で作るところから始め、


こんな感じでデータが完成! このデータを送ると、1週間後についに布が届きました。

それがこちら!


すごい…激アツ!!

正直、少し値が張ってしまい金欠気味ですが、それ相応のクオリティで大満足。この布で、これからベストとエプロンを作成します。コスプレの日程は再来週なので、またこのコラムで完成品の写真を載せますね。


そんなわけで、今週の写蓄生活へ参りましょう。

今回はCR地獄少女 宵伽の後半戦です。まずは、ビンゴ表と前回の振り返りから!


●途中経過
投資金額…15000円
獲得出玉…0個

●現時点でのポイント…5000pt
初当たり…3000pt
ビンゴ×1ライン…2000pt

「地獄少女シリーズ」がなぜか自分の琴線に触れず、今まではなんとなく苦手な機種としてあまり打つことがありませんでした。ですが、今回の地獄少女は「甘い」という話を聞き、金欠の私は興味津々。

とはいっても、お金に困ってもいない限り苦手な機種は甘くても打たない主義なので、今回の実戦を機に苦手意識を払拭し、甘い地獄少女を好きになれればいいなという魂胆のもとに実戦します。


序盤ですぐに激アツの業の魂をハズしてしまいましたが、その後1万5千円の投資でなんとか初当たりをゲット。しかし通常割合の高い特図1だったので、これは通常大当たりした。時短での引き戻しもなく、わずかな出玉を使い切ったところまでが前半戦です。

まだ単発のみと厳しい展開ですが、ここから巻き返して地獄少女を好きになりたい!
では後半戦スタートです。


再び投資を始めたものの、きっとすぐにまた、いいともの「明日も観てくれるかな?」みたいな軽いテンションで「いっぺん死んでみる?」と言ってくれると思ったのですが、これが頑なに言ってくれません。「いいともー!」と返す準備は万端なのに!

しかも当たらないだけでなく、激アツと呼べるものやビンゴのマスにある演出もまったく出ないのが困りもの。このままだと、今回の写蓄コラムが「みなさんこんにちは! 今回は地獄少女の後半戦です。さっそく実戦を再開したんですが、特に当たりもめぼしい演出も出ずに5万円なくなって、いっぺん死にました! ではまた次回お会いしましょう!」というペッパーくんとの会話くらい薄い内容で終わりかねません。

こりゃ、なんとかネタを作らなきゃいけないなと、必死こいて無理矢理見つけたネタがこちらです。


●地獄少女 宵伽で藁人形ギミックの持ち方診断!


(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


スティックを上から掴むあなたはノーマルタイプ。いわゆる世間一般的な持ち方で、とっても普通。

普通でいることってもちろん大事なことだけど、たまには冒険してみてもいいんじゃない? 普通すぎると、そのうち彼女に「私、たまにはアブノーマルなこともしたいの」と不満を告げられてしまうかもしれませんよ。

もしそう言われてしまったら、藁人形のスティックを猿ぐつわのように口でくわえさせるか、ハプニングバーに連れてってみよう!



(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


スティックを下から持つあなたはゲーマータイプ。格闘ゲームでジョグを持つ癖が抜け切れていないみたい。見た目はノーマルタイプよりもスタイリッシュなので、カッコつけたい時にはオススメ!

でも、ゲームと混同してしまってスティックで←↓→と入力した後に攻撃ボタン代わりに貸玉ボタンを連打しないように注意!



(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


スティックを親指と人差し指で摘むあなたはただのエロ! 突起物を見るとつまみたい願望が抑えきれなくなるとか、人間としてどうかしてるよ!

パチンコで使ったお金をそのままおっぱいパブにぶっ込めば色んな願望が満たされるハズ。ただ、その代わり私はあなたを軽蔑の意を込めた目で見るので注意!


うーん。なんとかネタっぽいものをひねり出してみたけれど、結局ペッパーくんとの会話以上に薄い内容になってしまいました。すみません。


そんなこんなで、ついに投資は5万円に到達。ハーデス、慶次、黄門ちゃまと5万負けを三度繰り返し、前回のガンダムでやっとスランプから抜け出せたというのに、またかよ!!

絶望しながらもまだ諦めきれず「あと5千円だけ」と、さらにサンドにお金を投入。すると5万500円目、液晶の端に「大好機」なるアイコンが出現。

その後はストーリーリーチに発展しましたが、一目連と骨女しか登場しないパターンだったのでハズれると思っていたら、なんとリーチ終盤に激アツのコスプレフラッシュが発生!! 突然のことで呆気に取られ、写真を撮ることは出来ませんでしたが、773回転目に大当たりとなりました。

ホッとしたのも束の間、ハッとしてランプを確認すると、これがまた特図1…。確変を勝ち取れるわけもなく、また通常大当たりで時短も駆け抜けていきました。

地獄少女の名前の通り、私、いま地獄を見ています。でも私は少女じゃないから地獄熟女なのかな、なんだかそれも悲しいなぁ。


出玉をノマせたら帰ろうと思っていると、時短終了後16回転目に金色のエフェクトが出現。すぐさまカメラを起動させると、キャラストーリーつぐみのリーチ中に


(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


彼岸花群出現!!

一気にテンションが上がりましたが、同時にとあるモノが目に入ってしまいテンションがガタ落ちします。

そう、それはあの忌まわしきランプ。なんとこの変動も特図1なんです…。

その後、ストーリーリーチに発展して当たりましたが、特図1なのでやはり通常大当たり。本日三度目の単発です。

もうやだ、この振り分けタイプ…。


今度は早い大当たりもなく、出玉を使い切って実戦終了です。

うーん…この絶望感、久しぶりです。


【実戦結果】
投資…50500円
獲得出玉…0個
収支…-50500円

●獲得ポイント…5000pt
初当たり…3000pt
ビンゴ×1ライン…2000pt

みんなーたっだいまー! 5万負けのさやかが復活だよー☆

…じゃねーよ!! 二度と帰ってきたくなかったのに、また爆負け実戦コラムになっちゃったじゃんかよ!! このコラム呪われてるんじゃないの!?

結局、今日は一度も確変を見ることなく終わってしまったので、実戦前に掲げた「今回の実戦で甘い地獄少女を好きになろう!」という目標は達成出来ませんでした。たぶんきちんと確変を引けていれば、また感想が変わっていただろうし、好きになれていたかもしれないんですけどね。

でも、せっかくアツい演出が出ても、それが特図1保留だと恐怖を感じるようになってしまったし、特図1の通常割合が高い8個保留機は私には合わないのかもしれません。


それにしても、またまたスランプに突入してしまったのでしょうか。次回の実戦が今から恐ろしくて仕方がありませんが、気を引き締めていきたいと思います。


それでは、また次回お会いしましょう!