1月に政宗2で万枚を出したのに、辛うじてプラス収支

シリーズ名
回胴皇帝的必勝塾ドッカーン (毎週木曜日更新)
話数
第108回
著者
スロカイザー
独り焼肉、独り食べ放題、独り遊園地、独り人生…と順調に独り道を歩んでいる私だが、先日、生まれて初めて…


独りプロレスに行ってきた。「あれっ、カイザーってプロレスが好きなの?」と疑問に思う人がいるかもしれないが、子供の頃はプロレス好きの兄の影響で、よくTVでプロレスを見ていたのだ。通じる人がどれだけいるかわからないが、土曜の夕方は毎週のようにプロレスを堪能していた。あと、社会人になってからはWWE(アメリカのプロレス団体)好きの上司の影響で、よく試合のビデオを見ていた。

敏感な人は気付いたかもしれないが、私はすぐ人に影響されるタイプだ。で、この"マイ"第3次プロレスブームは編集メンの影響だったりする。ちなみに格闘技系のマイブーム遍歴は…

・小学生〜中学生時代…国内プロレス
・高校生〜大学生時代…K1
・社会人時代…海外プロレス
・自堕落生活時代…総合格闘技

といった感じか。もちろん、K1や総合格闘技にハマったきっかけも友人の影響だ。朱に交われば赤くなるという言葉があるけれど、私の趣味は綺麗に赤く染まっている。

そういえば、パチスロも人からの影響を受けて始めた趣味だった。自分の意志で始めた趣味は、アニメ・ゲーム・パチンコぐらいか。いや、パチンコなどのギャンブル全般は父の影響が大きいか。

幼少の頃、「1〜12の中で数字を2つ言ってみな」といった感じで父によく好きな数字を訊かれていた。そして、何故かお菓子を買ってもらえる時と買ってもらえない時があった。説明するまでもないと思うが、父は私の言った数字の馬券や車券を買っていたのだ。うむ、父は無類のギャンブル好きだった。

もしかしたら、私がスロライターになったのは亡き父の遺伝子を受け継いでいたからかもしれないなと、ちょっと追悼しながら思ってみた。酒好きの遺伝子は受け継がなかったけどね。


さて、2018年に突入して2ヵ月以上経ったが、今年の収支は辛うじてプラスをキープしている。


まぁ、1月に「政宗2」で万枚を出したのに"辛うじて"なので、色々と察してくれるとありがたい。その"色々"の詳細をここに書き綴りたいけれど、最近は収録やら誌面企画での実戦が多くて、書くとネタバレになってしまう。本当に、良くも悪くも色々なことが起こったな(遠い目)。


あと、先月から「パチスロ必勝本 男」の収録が始まっているのだが…


この収録中にも何度かミラクルを起こして、あっと驚く展開になっている。発売は今年の夏ぐらいを予定しているので、かなり先の話になってしまうが期待していてほしい。


で、プライベートの実戦では特に大きなことは起きていない。好んで打っている「乙女マスターズ」のソウリンちゃんの乳と同じように、基本的には小さいことばかりだ。


この台では、演出で「ワキにロゴが出現する」という謎のシチュエーションが存在する。ちょっと私の理解を超えていて頭を抱えたりもしたが、元々の世界観を考えれば大きな問題ではない。


また、乱入乙女バトルで完全勝利して、そこからRTが39連して1300枚弱ゲットできたが、出玉的に考えればそれほど大騒ぎすることでもないだろう。


最近起きた一番大きなことと言えば、パチスロとは関係ないがVRアダルト動画に手を出したことだろうか。そして、私は手以外にも色々と出しまくった。正直、衝撃が走った。

今まで舌を絡め合うシーンはスキップして「はよ、下を絡め合え」と思っていたのだが、VRアダルト動画ではスキップできない。スマホを顔に装着しているので、そもそも操作できないということもあるが、それだけが理由ではない。

実は舌を絡め合うシーンでも、私は興奮したのだ。思わず、自分の舌をペロペロと出してしまうぐらいの大興奮。また、乳が立体的に見えることにも、私は涙を流して喜んだ。大きいと目の前でゆっさゆっさと揺れるんだわ。ホントに目の前で。

ただ、あまりにもハマりすぎて、このままでは人としてダメになってしまうのではないか、という不安が過った。なので、オンラインRPGを封印したのと同じように、VRアダルト動画も封印しようと心に誓った(あくまで誓っただけ)。

もし、VRアダルト動画に興味を持っている人がいたら気を付けてほしい。あれは、人類には早すぎた発明かもしれない。