なんで天龍はこんなに面白いのか……財布の中身がさみしくなっていくじゃんか!

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第110回
著者
しおねえ
給水管の工事が終わったぜ! イェ〜ィ♪

というわけで、水道が普段通り使えるようになりました。調査の結果、給水管の老朽化による漏水だったため、私に過失はなく工事費用もかかりませんでした。これで無事、一件落着。

なので


自炊を再開。

しかし…水道が直ったと思ったら、今度は三口コンロが一口しか点火しなくなりました。やれやれ「一難去ってまた一難」ですな。

それでもなんとか、料理は完成。


肉レタス炒飯&野菜スープ。自分で言うのもなんだけど、炒飯がめちゃくちゃ美味かった〜!

しかし、味つけの調味料はほぼ適当…2度と同じものを作れる気がしません。ここまでの出来になるなら、誰かと一緒に食べたかったな…。

何はともあれ、水道が普通に使えるって幸せ。料理も出来るし、お風呂もゆっくり浸かれるし。当たり前のことが当たり前にできる喜びって、失ってみないとわからないものよね。あー昔の恋人を思い出すわ(笑)。


そうそう、最近料理のことをコラムに書いたり、SNSに載せたりしていたら「しおねえ結婚するの?」とたまに聞かれるようになりました。

どうやらヤマンちゃんが結婚前に度々SNSで料理をアップしていたらしいのよ。なので「料理を始めたってことは、もしかしてしおねえも…!?」って思う人がいるみたいなんだけど、残念ながらそんな予定は全くありません(涙)。

てゆーか、むしろ逆だよ! 結婚するから料理を始めたんじゃなくて、結婚したいから料理を始めたの。よく「男をつかむなら胃袋をつかめ」って言うじゃない? まだやり始めですが、いつか男の胃袋をガッツリつかめるぐらい料理の腕前を上げてやろうと、日々奮闘しております。


しかし今の私は、"まだ"男もつかめてなけりゃ、勝利もつかめてません(泣)。


そんな勝利をつかめてない機種は、最近ハマっている天龍。

当たってくれません。何度も打ってはいるけど、いまだ当たったことなし。たまにツイッターとかでV(3段目のクルーンの突破穴)に玉が2個が入って「なんかもったいないなー」みたいなコメント付きの動画とか見るけど、どうやったらそんなことになるのかね!? あー羨ましいっ!!


この日は12000円ほど打ちましたが、3段目どころか2段目にも到達せず。1段目のクルーンのクセが悪いのかとも思いましたが、飛び込みが良かったのでついつい12000円も打ってしまいました。まぁ、打ちたいから何かと理由をつけて打ち続けたという説もあり(笑)。

これはね、パチンコライターの発言としてはどうなのかなとは思うけれど…ぶっちゃけ、デジタル機は大当たりまでの演出なんてどうだっていいんです。だって、その演出の結末はスタートに玉が入賞したときに決まってるんだもん。

でも天龍は違うんだよ。龍の爪、1段目、2段目、3段目を突破するかどうかなんて、飛び込みに入った時点では何も決まっていない。だから毎回、玉が飛び込むたびに期待を込めて食い入るように見つめてしまう。

もちろん1番興奮する瞬間は3段目のクルーン到達時。3段目に到達したときのドキドキといったら、以前しおねえ的好きな芸能人No.1、TOKIOの長瀬くんを街中で見かけたときのソレに匹敵します。「キャー! 長瀬くんカッコイイー! 脚ながーいっ!」と心の中で叫んだ19歳の夏そのもの。いやー、あの瞬間たまんない!

この興奮は1人よりも2人、2人よりもたくさんの人と共感したい。天龍は知り合い同士でワイワイ打つのが好きですね。


この日もコングさんと並んで打っていました。

2段目にさえ到達しなかったのに「ん、あぁ〜」「んーおしいっ!」「なんだよ〜」と一喜一憂。当たってないのに、こんなに楽しめる台ってそうそうないよね。なんでこんなに天龍面白いんだよー。天龍を打つ度、財布の中身がさみしくなっていくじゃんか!

そんなわけで、天龍にお熱になっているものの、フラレっぱなしで勝利をつかむことができていない私。弄ばれるのも、わりと嫌いじゃないけどね(笑)。

弄ばれたといえば、若い頃は危険な香りがする男性が魅力的に見えましてね。そーゆー人に恋をして、結局最後は痛い目みたなー。お金を貢がされたり、首を絞められたり…。担当編集さんに「エピソードがあれば書いてほしい」と言われたけど、ヘビーすぎて詳しく書けないよ(笑)。

天龍には、そんな危険な香りのする男性の面影を感じる。だから座っちゃうのかなー。また貢がされるのかなー。


というわけで、今は"まだ"天龍に貢いでばかりで初勝利すらつかめていないけど、いつか絶対に天龍での勝利も男の胃袋もつかんでやるんだ。

どちらかと言えば、男の胃袋の方をつかみたいな(笑)。危険な香りの男もいいけど、もう31歳だしそろそろ落ち着きたい…。やっぱり天龍じゃなくて、手堅く海でも打とうかな。

そんなことを思ってはみたものの、今日も天龍を見つけたら座っちゃうんだろーな。やっぱり私は危険な男性が好きみたいです。


ではまた次回、CoNeでした☆