韓国旅行の最終日に衝撃的な出来事が⁉ 水のトラブルはカジノで解決!

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第109回
著者
しおねえ
韓国旅行に行ってきました。


メンバーはなるみん、つるちゃん(つる子)、みっちー(満井あゆみ)。必勝本ライター4人の女子旅です。

とても楽しい旅行だったのですが、最終日の朝イチに来たマンションの管理会社からの連絡で、気分が一変しました。寝ぼけながら確認すると「下の部屋の方から天井から漏水しているという連絡がありました」という内容。見た瞬間、一気に目が覚めました。

はぁ…。場の雰囲気を悪くしてはいけないと思いつつも、さすがにだいぶ落ち込んでいる様子を隠すことはできませんでした。3人には本当に申し訳ないことしちゃったな。

だってさー、すぐに帰れない状況でそんな連絡をされても困りますよ。楽しい旅行中に、帰ったら自宅が浸水しているかもなんて知ったら、誰だってテンションが下がりますよね? まぁ、それ以上に困っているのは下の部屋の住人の方だとは思いますが…自己中発言すみません。

もう何日も家を空けているので、もし私に漏水の原因(水道を出しっぱなしにしたなど)があるとすれば、今頃どうなっていることやら…想像するだけで震えがきます。


落ち込む私と一緒になって、みんなも遠隔地から部屋の現状をどうにか確認できないかいろいろと考えてくれましたが、結局私が帰って直接確認するという方法以外は思いつかず…。

そんなときにたまたま友人から連絡があったので、何かいいアイディアがないか相談をしてみたら、思いもしなかった回答が返ってきました。

「今出来ることがないなら考えても仕方なくない? 最悪、お金で解決だよ(笑)。せっかくの旅行なんだから今は楽しみなー」

この一言には「そりゃそうだな」と納得させられ、完全に吹っ切れた私は一旦この件を忘れて残りの旅行を満喫することにしました。

というわけで、もちろん今回の旅でもカジノに行ってきました。ただ、今回のカジノはチマチマと少額で楽しむだけのつもりだったんです。

そのつもりだったんですが…


なぜか旅の最後につるちゃんと一緒にカジノで大勝負に出てしまいまして…。

ここでハイリスクハイリターンな勝負をするってことは、負けたらカジノの負債と漏水修繕のダブル出費で金銭苦に陥る可能性があるわけですよ。そもそも旅行中にこんなトラブル(漏水)に見舞われるなんて明らかにツイていないのに、よく大勝負に出ようという気になれたな、って感じですよ。

最近のパチンコでは消極的になりがちな私ですが、やはり根は大勝負を好む体質のようです(笑)。それに友人に言われた「お金で解決」という考えが頭に残っていたのかもしれませんね。

まぁ、当たれば一気に問題解決! お金で解決作戦の準備は整うってわけ。あー、この勝負、痺れるぅ〜!!

というわけで、無謀な大勝負に出た私とつるちゃんでした…が、勝ったんですよ! 最終的に最初の賭け金の4倍のお金を手にすることになりました。


そして帰国後、ダッシュで帰宅しましたが、部屋は水浸しどころか全ての水道の元栓がしっかりと閉まっていました。

もちろん素人では判断できないので調査してもらわねばなりませんが、こちらに非のある水漏れの可能性はだいぶ低くなりました。

とりあえず、最悪の事態は避けることができたみたいです。


さてと、長々と水漏れ事件の概要を説明しましたが、そろそろパチンコの話でもしますか(笑)。

帰国後、さっそく取材で実戦する機会があったのですが、帰国後の実戦がめちゃくちゃ怖いんだよなー。

というのも、今までカジノで勝った後のパチンコ実戦はボロクソに負けているから。さらに、水漏れの件も調査がまだ終わっていないので、こちらも出費の可能性が完全になくなったわけではありません。なので、いつも以上にビビってました。

この日は店舗移動もなく、ゆっくり1/319の機種も打てる状況だったのですが、大当たり確率が低い機種だとほとんど当たらずに大敗することが多いから…いっそ最初から羽根デジを打とうかな、なんて思うくらい消極的になっていましたね。

でもね、時間があるのに最初から羽根デジを打つと、なんだか「負けたくないから羽根デジでお茶を濁してる」感が明らかに出てしまっている気がして、さすがに最初から打つ気にはなれませんでした。

何を打とうか散々悩んだ結果、選んだのは仕事人のお祭りわっしょい。状況も悪くなさそうだったし、ライトミドルならばなんとか初当たりも引けそうな気がしたし、初当たりを引けば必ずSTに突入する、という仕様も魅力的でした。


そんな経緯で打ち始めると、投資6000円と思ったよりも早く初当たりを獲得。このST中に最低でも1回は16Rを引きたかったんですが…そんな願いは


(C)松竹・ABC (C)KYORAKU


なんとか叶いました。


(C)松竹・ABC (C)KYORAKU


結果は4連チャン。

そのうち2回が16Rと振り分けにも恵まれ、ある程度は持ち玉で遊技できる状況に持ち込むことに成功しました。

このST抜け17回転で、わっしょいチャレンジのリズムわっしょいリーチで再び初当たりをゲットして、そこから3連チャン!


(C)松竹・ABC (C)KYORAKU


今回は16R獲得できず。ソッコーで振り分けの近似値に戻るっていう…いや、戻るどころか振り分け負けまでいってるじゃん。そんな律儀に収束しようとしてくれるな(苦笑)。


その後、約1箱半ほど持ち玉を減らしたところで実戦終了の時間となりました。収支は5500円勝ち!

というわけで、不安だった「カジノで勝利後のパチンコ実戦」も、なんとか勝利を収めることができました。ホッ。

旅行中に水漏れの連絡を受けたときは、これからどうなるんだろう…さすが本厄! なんて心配と不安でいっぱいになりましたが、全てが悪い方向に向かっているといった感じではなさそうなので少し安心しました。



ところがどっこい!

ただいま、水漏れの調査に立ち会っておりますが、なんだか結構な大ごとになっているような…。調査は1時間程度で終わるって聞いていたんだけどなー。すでに5時間以上経過しています。

最初は立って説明を聞いていたんですけどね。長時間となると近くに突っ立っていても作業の邪魔にしかならないので、今はリビングで原稿を書いている次第であります。

なんか、トイレの床をノコギリで切り始めたし、工事が終わるまで(約一週間)水回りの使用はなるべく控えるようにと言われたし…。

水回りの使用を控えるって、トイレとかお風呂が使えないってことだよね? それって生活できないよね!? ということは、一週間は家なき子ってこと!?

泊まるところ探さなきゃ…。


一度はホッと胸をなでおろしたものの、出費の可能性はあるようです。

そんなわけで、まだまだ財布の紐を緩めることはできませんね。今後も負けないように気を引き締めて、実戦していきたいと思います。

あー、保険ってどこまで適用されるのかなー? いろんなところに確認の連絡しなきゃなー…。


ではまた次回、CoNeでした☆