マジハロの新たな物語が始まる

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第341回
著者
宇惨臭蔵

(C)Konami Amusement


2018/2/23
マジカルハロウィン6
プレス向け商品説明会
@六本木ミッドタウン内コナミホール
(KPE)


初代登場から10年以上経過し、今なお愛され続けているご存じ「マジカルハロウィン」シリーズ。そのマジハロ最新作が、日本を舞台にした新ストーリー、そして新キャラクターを加えて登場する。



(C)Konami Amusement


「5.9号機になった今作も、これまでのシリーズと全く違和感なく遊べる(担当者談)」というスペックは、4種類のボーナスと純増約1枚のARTで出玉を増やすボーナス+ARTタイプ。



(C)Konami Amusement


ART突入のメインルートはボーナスなのだが、その合算確率は設定1でも約1/177と高めになっており、またART突入率もシリーズトップクラスと、マジハロらしい遊びやすさはもちろん健在だ。



(C)Konami Amusement


注目したいのは「おみくじシステム」と「鬼モード」。おみくじシステムはART中のチャンス役で獲得するおみくじによって、上乗せやセット数ストックなどが期待でき、その特典は多種多彩に用意。



(C)Konami Amusement


鬼モードは鬼ボーナスが突入契機になっており、強力な出玉トリガーのひとつとなっているようだ。



(C)Konami Amusement


新たなアリスの新たなマジカルマシン、注目のホールデビューは5月を予定している。
(宇惨臭蔵)