『この台、明らかに当たりたがっている!』というオカルトを追った先に待っていたものは……

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第108回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

皆さんは稼働中にどんなことを考えながら、打っていらっしゃるのでしょうか。

俺の場合は、ほぼほぼこのコラムで書いている通りの感情で打っているのですが、あまりにもハマったら、パチンコとは全然関係ないことを考えたり、無駄な妄想にふけることもあります。

さらに、対峙する台に話しかけるようなこともあります。

例えば、羽根デジであれば、120回転前後によく大当たりすることがあるので、その回転数に近づいてきたら『そろそろ当たるやろな。でもここを超えたらまたハマるんやろ?』なんてことを頭の中で言ってみたり。

その予想みたいなもんが的中したら『やっぱりそう来たか!』なんて勝手に言ったりもします。

まあ、これもパチンコの楽しみ方のひとつということで、今日も台との会話を楽しみに行きますか(笑)。



2018年02月05日(月)

めちゃんこ寒いっす。吐く息が真っ白です。

今日は朝から真剣に梅田の主要ホールを見て廻っているのですが、行く店ごとにトイレをお借りしてしまうくらい冷え込んでいます。

その寒さに耐えかねて、今日はそこそこの台を見つけたらそこで稼働しようかとも考えましたが、先週同様に「CR 花の慶次X 雲のかなたに N-K」のお手打ち台が俺を待ってくれているのですから、早々に温かいうどんを食っていつものホールに向かいました。

『またかあ。ピンポイントで座られてるなあ…』

先週同様、また先客さんが着いていました。でも、なんだかその先客さんは一見のお客さんっぽいので、暫くしたら空席になるだろうと予想。

空くまでの間、他のシマの状況でもチェックしようとブラブラしていたら、ちょっと気になる台を見つけたのです。

『久しぶりに触ってみるかな。ここ最近、やたら出玉ランキングに登場してるみたいやし…』

その台とは「CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ! 若き最強戦士 Light
Edition」です。

俺はこのホールのメール配信サービスを受けており、毎日その日の出玉ランキングが配信されてきます。そのランキングによくこの台が登場するので、きっと状態も良いのだろうと、打診する気持ちで着席しました。


『いまいちな回りやなあ。千円でなんとか20回やぞ。これはいきなりしくじったな』

そう思ってブン投げようとした矢先。いきなり保留変化が発生。


(C)円谷プロ (C)OK!



これはアツいでしょ!?

過去に何度か打ったことのある台ですが、恥ずかしながらこの保留を見たのは初めてだったのです。ところが、演出的はちっともアツくならず、これはあかんなと思ったらやっぱりハズれました。

『ほな、ブン投げましょか!』

と、席を立つ準備を始めたら…なんと残りの保留で当たってしまいました。

『まあ、僅かな玉でも返してくれてありがとさん! って、感じやな』

どうせ30回転以内に1/39.6が当たることもないやろと思い、このSTが終わったら台をブン投げようと決めていました。でも、心のどこかでは、当たってくれんかなと思っていたんですけどね。

すると、僅か12回転でハンドルを握る右手に違和感を感じたのです。

「ポポポポポポ」

『んっ!? エアバイブ来たーっ!!』


(C)円谷プロ (C)OK!


大当たり濃厚演出が出たのですからスマホのカメラを構えました(笑)。


そしてここから大連チャンが待っているかと思いきや…


(C)円谷プロ (C)OK!


あえなく終了。

この後、慶次をチェックすると、まだ先客さんが座っていらっしゃったので、せっかくだからと継続したのです。すると、これまたすぐ大当たりし…


(C)円谷プロ (C)OK!


今度はまあまあ期待通りの結果に結び付きました。


そして少し打ち込んだところで慶次の先客さんが席を立ったので、これは実に良いタイミングで台が空いたぞと席を立って、上皿にタバコを放り込んだのです。

そして再び席に戻り、玉を抜いて移動の準備をしていたら…

『あ、もしかしたら当たるかも…』

参りました。残りの保留で当たっちゃったんですよね。

この状況で他の台を押さえているという行為は出禁にもなりかねないので、急いで慶次のタバコを取りに行きました。


そしてSTを消化し始めると、なんと4回転目にまたハンドルを握る右手に違和感が…。そうエアバイブです。この瞬間、俺はこう感じました。

『この台、明らかに当たりたがっている!』

もうアホ丸出しですね(笑)。

でも、そう思えるほど早いところで当たり、ST中にも当たるのですからオカルトちっくになるのも無理はないかと。

しかし、そんなアホな俺に天誅が下ります。この後、273回ハマって当たったものの、STをスルーしてしまったのです。

それでも諦めずに、少しでも多く電サポに玉をブチ込んでやろうとハンドルを握っていたら、奇跡が訪れます。


(C)円谷プロ (C)OK!


『おっしゃ! 残り電サポ保留で当たったど!』

再びRUSH突入を果たしたことを喜んだのですが、すぐに思い出しました。

『あ、この台は確か残り保留で当たっても電サポ100回にはならん仕様やったはずやわ…』

案の定、大当たりラウンド終了後に表示された電サポ回数は30回でした。それでもまた30回のチャレンジができると気合いを入れ直したのですが、あえなくスルー。

『なーにが「台が当てたがってる」や! 俺のボケっ!』


移動しなかった慶次は大爆発中。俺の対峙している台はその後、2倍以上のハマリで大撃沈中となりました。

ろくに回らない台でイライラを募らせ、最終的には最高で5000個以上あった持玉が壊滅。追い投資するのもバカバカしくなり、肩を落としてホールを後にしました。


先週は台移動が見事なまでに功を奏しましたが、今日は訳の分からんオカルトで撃沈とは恥ずかしい限りです。

読者さんもこんな経験があるかもしれませんが、思い込みには気を付けて下さい。しかし、ほんまにパチンコって難しいね。


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ! 若き最強戦士 Light Edition】
大当たり…18回

稼働時間帯…12:30〜19:00
投資…3000円
回収…0円(3.3円)
収支…-3000円