【黄門ちゃま 神盛】「お銀ちゃん保留」から「お銀たいむ×3」!信頼度59%のアツい展開から発展したリーチは……

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第111回
著者
さやか
皆さん、CR天龍は打ちました? アレめっちゃ面白いですね〜。

Vに入れば7000発という一撃性はもちろんのこと、左打ちと右打ちが選べるゲーム性や、どの機種よりも鼓動が高鳴る3段クルーンは本当にヤミツキです。

コラムの企画上、ここで実戦する機種はほとんど液晶機ですが、私、普段は液晶よりも役モノが重要な「役モノ系」の台もよく打っているんですよ。

最近だと、今挙げた『天龍』の他に、『うしおととら』もオススメ。近所のホールでは、うしおととらの真後ろに天龍があるので、うしおととらを打ちながら盤面のガラスに反射する他人の天龍を見て、1台で2度楽しんでいます(笑)。

たとえ人の台でも、クルーンのところは手に汗握って見てしまうんですよね。


先日オリ法の付録DVDの収録で、天龍やうしおととら、天下一閃、王将などの役モノ機をピックアップした企画を撮影したのですが、天龍実戦を担当していたカメラマンさんの興奮具合もハンパじゃなかったです。

3段目のクルーンに到達した瞬間、カイジの観客みたいに「うぉぉぉーーーー!!!!」という雄叫びをあげていて、打っているこっちの方がビックリしました(笑)。

そんな、見るもの全ての心を虜にする天龍。まだ触っていない方がいたら、是非お試しあれ!

※ただし、のめり込み過ぎないようにね!



では、本題へと行ってみましょうか。


今回の実戦機種は『CR黄門ちゃま 神盛JUDGMENT』です。

前回・前々回と立て続けに5万ずつ負けている私には、何よりも嬉しいライトミドルスペック。さらに2連続で0ポイントだったことに、担当さんが哀れんでくれたのか、


・初当たり…2000pt
・ビンゴ…1ライン達成ごとに2000pt


初当たり1回で、とりあえずポイントが獲得出来る制度が戻ってきました!!

ライトミドルなら、さすがに0ポイントは免れるハズ!! サイコパスの目にも涙的なヤツですかね。担当さんありがとうございます!


ここまでしてくれたからには、今回こそ勝利するしかありません。

黄門好きゆえに、『ア●ル姉さん』ならぬ『黄門姉さん』の異名を持つ者として、ちょっくら本気を出しましょうか。おい、黄門! ケツの穴から手突っ込んで奥歯ガタガタ言わせてやるから覚悟しとけ!

黄門ちゃまが怯えながらボラギノールを用意している絵が想像出来たので、さっそく実戦スタートとします。


始めると、まずどこに目が行くかって…図柄の助さんのカッコよさです。


(C)C.A.L/2017


なんてカッコイイんでしょう。


ちなみに、以前このコラムに載せたかもしれませんが…私、助さんのコスプレをしたことあるんですよ。


残念ながらあのカッコよさは表現出来ませんでしたが、自己満足です。楽しかった!


いたる所で乳を揺らすお銀ちゃんには目もくれず、助さんにばかり夢中になって通常時をまわしていると、


(C)C.A.L/2017


75回転目に「私も見て」と言わんばかりにお銀ちゃん保留が出現。さらに、連続予告のお銀たいむが


(C)C.A.L/2017


3連まで継続! 調べたら、お銀たいむ×3は期待度59%もあるらしいです!

そんなアツい展開から発展したのは御一行共闘リーチ。そして序盤に擬似イルミのチャンスアップも出現したのに、参戦キャラは助格のみでハズれてしまいました。お銀ちゃんの揺れる乳にもっと注目しておくべきだったか…。

その後すぐに、MUSICリーチの「ああ人生に涙あり」へ発展したのですが、これもハズレ。

リーチ途中に写真を撮ってみたのですが


(C)C.A.L/2017


「これじゃあ人生に涙あるだろうな」と思わざるをえない、ホラーっぽい瞬間になってしまいました。そこそこアツいハズなのに、前作も含めてこのリーチで当たったことがないんですよね。


次にチャンスが訪れたのは、大当たり確率分母の少し手前の182回転目。


(C)C.A.L/2017


大チャンスの大集結之刻のアイコンが停止!!



(C)C.A.L/2017


そして劇画の水戸光圀まで到達して、発展したのは


(C)C.A.L/2017


勧善懲悪リーチのVS麻呂!

このリーチは当たればST濃厚。図柄も途中で三に変化しました。


(C)C.A.L/2017


これが無事に大当たり(2000pt)してくれたので、久しぶりにポイント獲得です!


そしてビンゴも達成しました! タダ働きよさらば!!


さあ、お待ちかねのSTです。

黄門ちゃまはV入賞でST突入となる、いわゆる『V-ST機』。以前、私はとあるホールでこんなものを見かけたことがあります。


これを見るまで何の略なのか知らなかったけど、V-STはヴィクトリースペシャルタイムだったんですね。今日の勝負をヴィクトリーにするべく、スペシャルなタイムではよろしく頼むよ!!

しかし


(C)C.A.L/2017


無情にも駆け抜ける100回転。

初回当たりが3R確変だった場合はSTのラスト28回転が潜伏しますが、ここでも当たりを引くことなく単発でした。ヴィクトリースペシャルタイムとは一体何だったのか…と考えさせられながら、前半戦はここで終了!


●途中経過
投資金額…10000円
獲得出玉…約400個

●現時点でのポイント…4000pt
初当たり…2000pt
ビンゴ1ライン…2000pt


前半戦、投資金額が10000円で済んでいることと、ポイントが0じゃないってことだけで感動を覚えます。大事なSTをスルーしてしまったものの、「今回はいつもと違うかも」という空気をヒシヒシと感じる!!

黄門ちゃまはゴチ装置によって16Rで2400個近く獲得可能なので、まだまだ大勝ちの可能性はあるし希望を持って後半戦に臨みたいと思います!

次回『奥歯がガタガタ言っている』

来週もお楽しみに!