【真・花の慶次2】47000円投資してからのRUSH101回転目以降は瞳孔も開くし呼吸も荒くなる

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第110回
著者
さやか
最近は、月に一度オリ法ライター8人でパチスロの実戦取材を行なっています。

みんな本職はパチンコライターなので、右往左往しながらもなんとか負けまいと立ち回っているのですが、私の立ち回りとして定番化しているのは、朝イチの5000円だけGOD系の機種を打つということ。「GODが引けたらラッキー☆」という運試し感覚でやっています。

まあ、大体は何も起きず移動することになるのですが、以前一度だけミラクルが起きました。


これ、何だかわかります? なんと1G目に赤7が揃ったんです!!

レバーONで神の雷が出た時は震えましたね。まあ、SGG中に一度も赤7を揃えられず、結局GGは単発で終わったんですけど。

こういう立ち回りをしているため、先日後輩の男の子ライターが「この間パチンコで6万負けたから、さやかさんのスタイルを真似して5000円だけハーデスを打ったらそこから4000枚出て取り戻したんですよ!」と、喜々として話してきたんです。

でも、私はこう言ってやりました。「私のスタイルは朝イチの運試しとして5000円打つだけだから、60000も負けてたらそこからは勝負しないよ。今回は運が良かったけど、次回からは気をつけた方がいいと思う(キリッ)」

…どうですか、カッコイイでしょう?

自分では最高にカッコイイつもりでしたが、たぶん後輩からはウザがられている、どうもさやかです。


さ、そんなイケてる先輩の実戦へ参りましょう。

今回はCR真・花の慶次2実戦の後半戦です。まずは前回の振り返りから。

ビンゴ表は以下の通りです。


・ビンゴ1ラインで2000pt
・ビンゴ3ラインごとに追加1000pt


実戦の内容は、前々回のハーデス実戦でのノーヒットを彷彿とさせるくらい何も演出が出ず、黙々と投資を重ねた結果47000円でようやく大当たり。確変の真・RUSHにも突入し、投資分をなんとか取り返そうと思っていたのに、即転落してしまったところで前半戦が終了。

700発ほどの出玉を元手に、後半戦いざ参る!


こんなチョロっとの出玉なんてすぐノマれ、その後3000円を追加投資して合計50000円に達したらギブアップ…という悲しいストーリーが私の中に見えていたのですけれど、予想に反した展開が目の前で起こっていました。

電サポ終了後に突入する百万石の酒モード中に


なんだか周りのエフェクトが金色になってる!?

っていうか、このセリフとこの場面だけ見ると、男同士のイケナイ現場を見てる気分になります。戦国武将たちは男色を好むことが多かったみたいだし、そういうこともあるよね!

そんな腐った目で見ていると


大当たり!

前回は確変が206回転目に転落したので、通常に落ちてから16回転目で引き戻しました!さっきは連チャンせずに即落ちだったから、今度こそは!


もちろん理想は100回転以内の連チャンですが、今回も100回転目のジャッジメントに到達。小声で何度も「落ちていませんように落ちていませんように落ちていませんように…」と大学受験以来の必死さで祈っていると、なんとか「継続」画面が出現!!

前回のコラムにも書きましたが、47000円投資してからの101回転目以降は瞳孔も開くし呼吸も荒くなります。今回もまた「ハァハァ」しながら1回転ごとに一喜一憂していると、179回転でついにテンパイし決着の時が訪れました。

大事な分岐演出で出現したキャラは、先程私を地獄に落とした捨丸…。

本陣急襲演出へと発展し、予想通り紅組が負け、転落を示唆する「撤退」の文字が出現。絶望に打ちひしがれ、こみ上げる捨丸への憎しみ。

しかし、なんとその後の連打演出に成功!! 大ふへん者が停止して


七図柄へと変化!! やっと念願の16Rです!

当たってるなら素直に城門突破演出で成功くれればビンゴマスが開いたんですけど、まあ良しとしましょう! それにしても、"捨丸"も"捨て"たもんじゃないですね!

…というつまらないギャグがいけなかったのか、次も224回転までハマった挙句、テンパイ後の分岐時で岩兵衛が出て敗北。


今度は復活の大ふへん者もなく、2連で終了です。

ここまで来たら1箱ちょっとの出玉を流して実戦終了という選択肢はないので持ち玉を全部ブッ込むことを決意しましたが、さっきのような奇跡の引き戻しはなく、程なくして持ち玉が消滅。

投資金額は47000円。…あと3000円打ったら諦めて帰ろうと決め、再び貸玉ボタンを押していると、総投資48500円目、激アツのボタンバイブが発生!!

そこから畳み掛けるように


骨時読み演出に赤保留


慶次ボタン 演出から


スペシャルカットインが発生し、SPロングリーチの「拳の熱さ」に発展。

カットインが青だったので少し不安になりましたが、一度ハズれてから復活演出で大当たり!! なんとか50000円以内で繋がったー!!


そして、三度目の初当たりも真・RUSHへと突入。「三度目の正直」っていうことわざの通り、一度くらい大きな連チャンがあってもいいじゃない!!

と、すがる気持ちでハンドルを握ったのに…


結局、この有様ですよ。

その後、少しの持ち玉と残りの1500円を使っても当たらなかったので、今度こそ実戦終了!!


【実戦結果】
投資…50000円
獲得出玉…0個
収支… -50000円

●獲得ポイント…0pt


まさかの2回連続で-50000円&0ptですよ…。

ハーデスと違って初当たりは取れたものの、うまくマスが開かずに0ptは悲しすぎる。日給マイナス50000円って、ブラック企業よりもブラックすぎる! 漆黒企業だ!!

1月は絶不調だと思ってはいたけれど、まさかここまで不調だと思いませんでした。


50000負けに心を痛め、ホールを後にしようと思ったのですが、ふと冒頭に書いた後輩の「60000負けからハーデスで取り戻しました」という言葉が頭の中でリフレインし、気付いたらハーデスに座っていました。

「私は6万も負けてたらそこから勝負しないよ(キリッ)」って言ってたヤツはどこのどいつだい? あたしだよ!!

懐かしのにしおかすみこギャグも飛び出ましたが、 結局当たるハズもなく55000円負けで家に帰りました。そりゃそうだよねぇ。


さすがに次回も0ptは商売上がったりなので、なんとしてもポイントを獲得したいと思います。次回こそは勝利を頼むよ!!


それでは来週お会いしましょう!