20周年にハイビスカス満開

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第323回
著者
宇惨臭蔵

2018/1/17
ニューシオサイ-30
内覧会
@東京営業所ショールーム
(パイオニア)


1998年に登場し、沖スロというジャンルを全国に広めた名機「シオサイ-30」の後継機が、20周年イヤーに待望の再誕! ハイビスカスのフォルムを完全再現、そして新たにRTを搭載し、沖スロらしい"荒波"を作り出しているぞ!



スペックは最大304枚獲得できるBIGと、最大104枚獲得できるREGで出玉を増やしていくボーナスに加え、BIG後に突入する30GのRT「シオサイゲーム」を搭載したノーマル+RTタイプ。



レバーON時にハイビスカスが点灯すればボーナス確定で、告知割合は成立ゲームと次ゲームで半々。同時当選が期待できるチェリーや斜めリプレイの次ゲームはレバーの叩きどころだ。また、中段チェリーはボーナス濃厚となっているぞ。



RT中のボーナス成立時はハイビスカス含め、パネル全部が消灯するというインパクト満点の告知が発生する。



パネルデザインは初代を再現したレジェンドパネルと、20周年記念のアニバーサリーパネルの2種類を用意。ハイビスカスが乱れ咲くホールデビューは、3月上旬を予定している。
(宇惨臭蔵)