【真・花の慶次2】涙ゾーンすらなかなか出ないのに、さらにその上の戦狂ゾーンは……と考えるとゾッとする

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第109回
著者
さやか
昨年の12月の収支が+12万円と珍しく好成績だったので、年始はセール品を買ったりして優雅な正月を過ごしていました。

そして、年が明けて早3週間。何を打っても当たるし、連チャンするし…の無双状態だった私はどこへやら、何を打っても当たらないし、当たっても単発だし、やっと確変を引けてもワンセットだし…の、絶不調期に突入!!

思えば、7億円当てる予定だった年末ジャンボが3百円しか当たってなかったのは、ダメな2018年を暗示していたのかもしれない。


そんな絶不調の中、今回も写蓄実戦のお時間です。

不調というだけあって、前回のコラムもハーデスで5万円使って大当たりナシという散々な結果でしたが、果たして今回で打破することが出来るのか。いや、打破してくれないと、そろそろ12月のプラス収支を食い潰してしまいそうだからマズいんだ!


スランプを打破する記念すべき今回の実戦機種は、CR真・花の慶次2です。

導入してからだいぶ経っていますが、実は今回が初打ち。というのも、和風な機種は全般的に苦手なもので、シリーズを通してそんなに積極的に打ち込んでいないんですよ。

今回も客付きが落ち着いたら打ってみよう〜という楽観的な考えのもと、「今がその時でしょ!」と林先生っぽい考えが浮かんだので実戦機種に指定しました。


今回のビンゴ表はこちら。


・ビンゴ1ラインで2000pt
・ビンゴ3ラインごとに追加1000pt


前回はひとマスも空けることが出来ず原稿料0円だったので、今回こそそれ相応の額を狙いましょう。

じゃないと本当の社蓄になってしまう! 「パチンコは適度に楽しむ遊びです」ってトイレのポスターにも貼ってあったよ!!

では実戦開始!


前回の反動で、速攻で大当たりを引けないかなーという淡い期待を抱きながら打ち始めたのですが、現実はそう甘くないみたいです。オスイチで20連…といったミラクルは起きませんでした。

まぁオスイチ20連とまではいかずとも、1万円以内で5連くらいは現実的に起きてもおかしくないと思うんですけど…なかなか起きないんですよねぇ。

1万円が清流のようにスッと流れて行き、2万円目に突入したその時、回転開始時に金襖が出現!

その後に何か出てくれれば…って思いながらそのままカメラを構えていましたが、ビンゴの演出は絡むことなくSPロングリーチでハズレ。金襖が出たらドキッとするけど、こんな感じの尻すぼみパターンも多いんだよな〜。


その後、


涙桜ゾーンに突入し、


一刀両断連続演出が出たけど2連しか続かず、またSPロングリーチでハズレ。

それにしても、涙桜ゾーンすらなかなか出なかったっていうのに、戦狂ゾーンはさらに上をいくと思うとゾッとします。

少年漫画で言うところの、地元では負けなしだったのに天下一武道会に出たら対戦相手にボコボコにされ、さらに世界にはソイツよりもっと強いやつがいると知って、ゾッとする感じと同じです。


その後、何の演出も出なくなったから気を緩めていると、弱リーチハズレ後に突如


大詰開幕演出へ発展。

発展先次第では激アツになりますが


SPロングリーチで撃沈…。

この大詰開幕演出も全然出なかったのに、結局SPロングリーチ止まりって…。でも、発展先にはSPロング以外で私がまだ見たことのないアツい演出がたっくさん存在していると思うと、おらワクワクすっ………しねーよ!!

こっちはもう3万使ってるの! きたねえ花火になりかけてるの!


それからは本当にパッタリと演出が出なくなり、前回のハーデスを彷彿させる展開になってまいりました。

投資は4万円に到達し、前回ギブアップした金額5万円まであと1万円…。これはもしかすると、写蓄生活始まって以来の2回連続当たりナシになるかもしれない。

何とも言えないプレッシャーと、2週の合計投資金額に手汗をビショビショにさせつつ、とりあえず5万円まで打ってみようと決めて続行すると、投資4万7千円目で出た一刀両断連続演出が、本日初めての擬似3連に到達!!

前回のハーデスでは擬似3連を見るのに2万5千円かかりましたが、今回の慶次では4万7千円かかりました。最近のパチンコの擬似3連はダイソンの掃除機くらい高いんですね。そりゃ1万円の吸引力が激しいハズだ!

で、初の擬似3連がどうなったかというと、なんとその後


5大演出の スペシャルカットイン が発生!!

さらに、


襖にこの絵柄があるということは…


出たー! キセル !!

そこからストーリーとかに行ってくれればよかったんだけど、SPロングリーチへ発展したのでちょっと不安に。でも


当たったよー !! 2週連続で当たらないかと思ったけど、投資上限ギリギリの4万7千円で当たったよー!!

揃った図柄が参だったからか、ラウンド中の昇格演出もなんなく成功! ビンゴの「城門突破成功」を埋めるべく一騎駆けモードを選択して、いざRUSHへ!!


さあ、ここからは1/270.8で転落する前に1/145.3の大当たりを引けばいいという、簡単なお話。なんてったって大当たり確率の方が転落確率より高いんだから、こんなのちょちょいのちょいですよ。

と張り切って消化してましたが、当たることなく100回転に到達。100回転目には、現時点で転落しているのかどうかのジャッジがくだされます。

100回転以内にすぐ当てる予定だったのに、ここまで来てしまったので急に緊張が走ります。口元をヒクつかせながら、その演出を見守ると…


あっぶねー!! めっちゃドキドキした!

4万7千円使ってからの100回転目のジャッジ演出はヒリつきがヤバイ!! 日焼け止めを塗らず、真夏のサマーランドに行った後くらいヒリヒリする!!


しかし、このジャッジが継続してからも安心は出来ません。100回転以降は、リーチがかかれば転落or大当たりのどちらかが確定するので、さらにヒリつきがヒートアップ!!

こんだけお金かけたのに単発で終わってたまるか! という必死な思いから、瞳孔を開かせてハァハァしながらハンドルを握ります。

そして、200回転を超えた時についにテンパイしたんですけど…


お前はダメー!!

やっぱり捨丸1人では厳しかったみたいで、せっかく確変を引いたのに


当たる前に転落して、単発で終了です…。


今回は当たるまで4万7千円も使ったのに単発で終わったから、今回はココで実戦終了してコラムも1週で完結すると、皆さんお思いでしょう?

でも…これが来週も続きます!!

というわけで、今回はココまで!


●途中経過
投資金額…47000円
獲得出玉…700個

●現時点の獲得ポイント…0pt

投資もヤベーし、ポイントも0だし、今のところ事件でしかないですよね。

でも周りの慶次を見ていると、意外とこの投資を一撃で取り戻してしまいそうな連チャンも結構あったんですよ。まだ逆転も不可能ではないのです!!

果たして、ここからの巻き返しはなるのか!?

次回「ドキッ☆男だらけの温泉に突撃」


来週もお楽しみに!