【番長3】ミッション未達成で原稿料ダウン⁉ せめて実戦では勝利を目指すべく、豪遊閣+轟大寺の大チャンスが到来したが……

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第102回
著者
大和
先日、パチスロライターになって丸7年を迎え、そして8年目がスタートしました。

7年って凄いですよね。小学校に通う期間が6年で、それプラス1年ですから… そう考えると時間が経つのって本当に早い。

もっとも、7年もやってるように思えないくらい新人感が拭えないですけど…。

とにかく、パチスロライター8年目に突入したことですし、今年は色々とがんばっていきたいと思います。先週も書きましたが、とりあえずは当コラムでの年間収支をプラスにするためにがんばります!


中堅になりつつあるも新人のようにフレッシュな(?)大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。

今回も前回に引き続き、2017年のスロットオブザイヤーで見事1位に輝いた「押忍 ! 番長3」でミッションクリアに挑みます。


挑戦するミッションの内容は以下の通り。

【今回のミッション】
[1] 青7揃いを引く
[2] 絶頂対決を引く
[3] 超番長ボーナスを引く

そして新たに追加された「達成報酬&ペナルティ」がこちら。

【達成報酬&ペナルティ】
ミッションコンプリート
└原稿料50%アップ
ミッション達成数2
└原稿料10%ダウン
ミッション達成数1
└原稿料20%ダウン
ミッション達成数0
└原稿料30%ダウン


今回の実戦では設定5を意識して立ち回ってみたのですが、前半の時点でバリバリの設定5挙動を示してくれました。

しかも1発目のART中のBBがあっさり絶頂対決に繋がりミッションを1つクリア&8セットの上乗せに成功。

しかも、この直後に発展した対決にも勝利し、目に見えるだけでも3セットの上乗せを獲得。それに加え、BGMが「エンブレム(ARTセット数残り5個以上)」に変化するなど、再び絶頂対決に期待できる状況まで持っていくことができました。

さぁ、あとは上乗せしまくって「終わらないART」を目指すのみ!


できれば早い段階で絶頂対決を、それがダメでもコツコツと上乗せを積み重ねたいところですが…


上乗せはしてくれるもののなかなか轟大寺には移行せず。


やっとの思いで轟大寺に移行し、対決に勝利したのですが…


4回勝利した轟大寺での対決は、いずれも絶頂対決には突入せず。


しかも、豪遊閣+轟大寺移行という是が非でも活かしたいパターンで痛恨の対決敗北と、あと一歩がクリアできず。「終わらないART」のビッグチャンスはあっさりと終わってしまいました。



どう考えても設定5なのは間違いなさそうなので、せめてあと1回は絶頂対決に持っていきたかったのですが、上手くいきません。

さらにその後は対決カウンターが悲惨な内容で大ハマリの連続。

ようやくチャンスを射止めるも…


豪遊閣+轟大寺の絡みを再びスルーさせるという大失態。オマケにこの後、BBカウンターからの対決勝利がわずか2回(計7回)で絶頂対決に突入したのは最初の1回のみと、後半は全くいいところがないまま夜9時を迎えてしまい実戦終了となりました。

結局、ミッションクリアは絶頂対決の1つのみ。

超番長ボーナスどころか青7揃いも拝めないまま、今年1回目の実戦は不甲斐ない結果となってしまいました。

それでもなんとか差枚数はプラスのままで実戦を終えられました。

その枚数はなんと…







+5枚。

差枚数がプラスなだけで収支自体はマイナスです… さらに原稿料ダウンって…(泣)。


■実戦データ
総ゲーム数:7953G
頂RUSHゲーム数:2567G
投資:24000円
回収:1205枚
換金:21500円
収支: -2500
※1000円50枚貸し出し→56枚交換

■ミッション
達成数1

原稿料20%ダウン…