2018年初打ちは甘ダンバイン!だって他の状況が悪すぎるから……それでも差玉はヘボいけど2018年の初打ちは無事勝利!

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第102回
著者
しおねえ
今回から、2018年の通常コラムがスタートします。

前回の「回想の刻」は特別コラムでしたからね。他のライターさんの特別コラム読んでたんだけど、みんな昔の写真よく持ってるなー。ちょっとビックリした。

実家住まいの人ならわかるんだけど、東京に一人暮らしとかだったら昔の写真とかなくない? 私だけ写真が少なくて(笑)。


あ、そんなことより!

あけましておめでとうございます。本年もCoNeコラムをよろしくお願い致します。

2018年もゆるーりと近況報告していきますので、ゆるーりと読んでいただけたら嬉しいです。

ご挨拶が遅れちゃってすみません。今年2回目の更新だけど、年明けてから書いたのはこのコラムが初めてなので、許してちょんまげ。


さて、今回はお正月について書いていきます。

今年は年明けの3日に里帰り。晩ご飯どきに帰る途中、家族で和食を食べにいくことになったので、家に着く前に


懐石料理のお店へ。

いっぱい出てきたけど、最初のお料理しか撮ってないのは…ぶっちゃけ、あまり美味しくなかったから。そして高かったから(泣)。とりあえず2018年の食事のヒキはイマイチです。


ご飯を食べてやっとこ実家に戻ったから、回想の刻で載せられなかった昔の写真を漁ってみた。まずは3歳くらい?


マジで髪の毛クルックル。そして、ここはどこだ? 実家っぽいんだけど、こんな庭だったかな…。


んで、次は七五三のときの写真。


てか、総絞りの振袖じゃない!? ガキのくせに結構良い着物着てんなぁ(笑)。

この時は何もわからずに着てたけど、今は着物とかわりと好きだから、なんとなくわかる。

うちの母は着物の展示会とかよく行ってたし、超絶見栄っ張り。ゆえに絶対高いやつ。金持ちでもない私の浪費癖は完全に母譲りです(汗)。好みもそうみたいで、この着物、柄が凄く好み。着られるなら今でも着たいくらいだよ。


そして、ちょっと大きくなって


5歳くらいかな? お遊戯会の写真。

3歳くらいまではポチャっとしてたけど、この頃になるとだいぶシュッとしてきた。身長も高くなってるね。

それにしてもつまらなそうな表情(笑)。いじめっ子になんか言われた後(回想の刻参照)だったのかな。


小さい頃の写真はこんな感じ。でも小・中学生時代の写真が見つからなかった。どこかにあると思うんだけどね。

高校生時代の写真は、どうやら東京に持って行ったっぽい。ただ東京の家にはなかったからなー。考えられるとしたら、もう何年も行ってないレンタルルーム(貸倉庫)に置きっぱなし…かな。


そういえば、実家に帰る前に2018年の初打ちをしてきました。打ったのは甘デジのダンバイン、通称「甘バイン」(そう呼んでる人がどれくらいいるかは知らないけど…)。

実戦は初当たり3回で、RUSHには2回突入。そして、なんと言っても見せ場はコレ。


キリン柄!

…ではなく、見て欲しいのは右下の電チュー保留!

これが3回目の初当たりなんだけど、2回目の通常大当たり後に50回の時短で当たらず「あーあぁ」って思ってたら、残りの電チュー保留でキリン柄が出て、ギリギリ引き戻し成功。

RUSHは1回目が7連、2回目が6連とショボかったけど、初当たりが早かったこともあって、差玉で+1725個でした。差玉はヘボいけど、2018年の初打ちは無事勝利!


本当はねー、不二子とか仕事人の豪剣とか攻めたかったんだけど…状況がねー。お正月だから仕方ないのかな。回らない、当たらない、何も出ない、お金ないってなったら何も書けませんからね。甘バインはボーダー以上あったので、こっちを打っちゃいました。


ちょっとだけど勝った分だけ景品交換して、両親にお土産を…


とらやの羊羹、18本入。母が好きなので、帰りにデパ地下に寄って買いました。

私は甘いものをあまり食べないから「羊羹高っ!」としか思わなかったけど、母が喜んでくれたのでよかったです。


そんな今年のお正月。31歳にもなると、地元の友達はほとんど結婚してて、お正月は家族と過ごすので遊んでくれないのです。あぁ寂しい。

来年のお正月こそは私も…いや、来年は無理かな。いやいや、ヤマンちゃんみたいに私もトントントンとね…。でもね、よく「結婚したい」って言ってるけど、本当に結婚したいのか…実はよくわからないんだよね。

結婚してる人の話を聞くと「いーなー幸せそうで」と思う反面「なんかいろいろ大変そうだなー」と思ったりもする。ま、独り身って気楽ですしね。

今は夫もいなければ子供もいないので、とりあえず自分と両親のために頑張って働きます。マイペースに働きたいけど、実家に帰ったら新車があったな…。頑張らなきゃ(汗)。

ではまた次回、CoNeでした☆


●追伸 (写蓄生活MAXを読まれた方へ)
※追伸のくせに長いです。写蓄生活MAXを読んでいない方はスルーしてもらって構いません。

お正月って、なんだかんだ暇なもの。だから真夜中にこの必勝本サイトのコラムを読み漁っていたのです。そしてちょっと気づいたこと。

私も参加させていただいた、さやかさんの年末企画「写蓄生活MAX」。私はさやかさんと初代牙狼を実戦させてもらったのですが、ホールの轟音の中で会話していたこともあって、さやかさんとの意思疎通がちゃんとできていなかったことに気づきました(汗)。

この場を借りてお詫びと訂正をさせて下さいm(_ _)m


まずは魔戒チャンス中、「コダマに一度も勝ったことない」とさやかさんには聞こえていたようですが、「一番負けた回数が多いんですよー」というのが正解。

ちゃんと確認したわけじゃないけど、スペシャルエンディングを通算で7回見てるので、勝ったことのないホラーはたぶんいないはず。52連したときに全部制覇してるような気もするし。

まぁ、これはどちらでもいいっちゃいいんだけど、もう1つ。


銀図柄揃い時の魔戒チャンス突入率について。6図柄が1番、次に5図柄ってやつね。これ、全くもって根拠のあるものじゃないっす(汗)。さやかさんに聞こえてなかったかもしれないのですが「m〇xiの初代牙狼コミュニティ情報なんですけど〜(笑)」ということを後付けさせて下さいm(_ _)m

どんな情報だよっ! って感じですけど…。初代牙狼を打ち込んでいる人たちの実戦した印象をまとめると…って感じです。ちなみに6図柄、5図柄の次は4図柄です(あくまでm〇xiコミュニティ情報です)。

そして、ラウンド中の演出で最も期待できないのは8図柄。これはしおねえ調べですが、ほぼ間違いないと思ってます。これ、ラッシュ突入の大当たり時はラウンド前の昇格率が1番 (これも自信アリ)だからだと思うんですよね。

私が「初代牙狼なら任せとけぃ!」的な感じで不確かな情報をベラベラと言ってしまったため、さやかさんや読者の方々の誤解を招くこととなってしまいました。すみません…。

見ていない方にはチンプンカンプンかもしれませんが、ここまで読んでいただいてありがとうございます。よかったら、そちらも読んでみて下さいね。