5倍ハマリしたあとに3倍ハマリでさすがに負けを覚悟したけど、パチンコ台ってほんとに不思議なマシンやね!

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第100回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

皆さんがパチンコを打ってる時、一番辛いことって何でしょうか? 隣人のタバコの煙? 隣人のチラ見? それともハマっている時?

そんな辛いことも大連チャンが訪れてくれれば消え去ってくれるんでしょうが、そう上手くいくはずもなく撃沈してしまうのがパチンコ。ほんま、日々修行という気がします。

かく言う俺ですが、一番辛いのは断然ハマリです。今のパチンコが確率の機械である限り、ハマリは避けて通れない存在。ここを精神力で乗り切るのがプロであり、パチンコ巧者と呼ばれるのだと思いますが、一般の人から見れば「あほ」そのものなんじゃないかなという気もします。


なんだか冒頭から愚痴っぽくなりましたが、今日も元気にハマってくるぜとばかりに、冷え込んできた大阪の街に飛び込みました!



2017年12月11日(月)
毎朝布団から出るのが辛い季節になりました。なんでも1月下旬並の寒さらしく、寒いのが苦手な俺にはほんまに辛いです。

『はぁ〜はぁ〜。でも、吐く息がそんなに白くはならんな』

朝、起床してベランダでタバコを吸っている時は真っ白だったんですけどね。家を出るのはいつも午前9時過ぎなので、今はそれほど冷え切っているわけでは無いようです。あっでも、朝息が白く見えたのは、もしかしたらタバコの煙と勘違いしてたのかも…。

そんなことを思っていたら梅田に到着しました。


『ふうん、大海4だけ開けたんか。飛びかけてた客が戻ってるやん』

主要店舗を巡回した中で、大海4だけは機械代の回収が完了したお礼とも思える開け返しを確認しました。俺が通ういつものホールでは既に客が飛んでしまっているので、これは予想していなかった状況。

『空きがあれば打ちたかったんやけどな。まあ、ええわ。今日の俺にはアテがあるからな。今日も早めに巡回を切り上げよ』

すぐに早めのランチを済ませ、いつものホールに飛び込みました。


ちなみに本日のアテとなる機種は「CR世界でいちばん強くなりたいFPW」です。またまた大好きな藤商事の台ですが、決して回し者ではありませんのでご安心を(笑)。

この台は確変ループタイプ。羽根デジにも関わらず右打ち時の20%が15Rで大量出玉を獲得できる反面、40%の通常大当たりを引いてしまうと出玉ゼロという厳しい面も持ち合わせいます。

この厳しい方に偏ってしまうと、ほんと辛いんですよ。先週末なんて、時短終了後の残り電チュー保留で通常大当たりをし、それを皮切りに3回立て続けに時短で通常を引き戻し。通常=出玉なし大当たりなので玉は増えないのに無駄に大当たり回数だけを重ねるという展開でしたから。

俺的には、この手のスペックは心が折れやすいので敬遠したいところですが、そういうスペックだからなのかやたら回るんですよね。そして、なによりその回転数に伴う結果も出ているので、今日も懲りずにこいつで勝負したいと思います。


『さあ! 今日もキュインキュインと鳴りまくってくれよー!』

打ち出しを始める前に「沖縄モード」に設定。このモードを選ぶと、大当たりを引いた変動で「キュイン♪」と一発告知してくれるんです。ただし、どんなに激アツな演出が出ても鳴ってなければあっさりハズれるんですけどね。まあでも、鳴らないなら鳴らないで先に心づもりが出来るので、演出展開で心が折れにくく自分は気に入っています。


まだお客さんもまばらな時間帯なので、俺は食後の缶コーヒーとタバコを片手にのんびりムードで玉を弾きます。が、10K入れて238回転という数字にちょっと嫌悪感が…。

『これ、マイナス調整された? 先週は10Kで260回は余裕で超えたのに…』

僅か22回転の違いですが、毎日打つ人間にとってはこの差が大きい差なのです。しかも、それだけではありません。一向に当たる気配がないことにも嫌気がしてきました。

『早よ、鳴れよ。ええ加減恥ずかしくなってきたぞ』

先述の通り沖縄モードに設定しているため、鳴らなければハズレ。でも鳴らなくともアツい演出はお構い無しに出るわけで、台の音量を最大限にしているのも相重なってか周囲の視線を感じるようになってきました。

『あかん。20Kでノーヒットや。もうブン投げようかな…』

試行回数は500回を超え、20K目となる最後の貸玉ボタンをプッシュ。この時点で今日は負けたなと本気で覚悟しました。


ところが、なんでもない普通の保留から擬似3連。演出名はよく分かりませんが、見慣れたプロレス技が何度か繰り出され、最終的に「ボタン10回以内に大当たりさせろ」みたいな演出に発展しました。

『あっ、これならまだ望みはある! おりゃおりゃおりゃー!』

「キュイン♪」


投資20K、やりました! ようやく大当たりです。

が、すぐにこの台で一番やってはいけない展開が訪れました。はい、速攻で出玉無し通常を引いてしまったのです(泣)。出玉ありを引けたのはたったの1回だけ。


その後、大ハマリの後には早い当たりがやって来る! そう信じて継続たのに…


5倍ハマリした次は、3倍ハマリっすか。しかもこの当たりでの連チャンは数は4回。内、実質出玉は2回だけという、実に俺らしい展開ですわ(泣)。


ここまでの総投資は29K。仮にこの後打ち続けたとしてもさすがに捲れないだろうと思い、持玉全滅で撤収することを考えていたところが、ほんまにパチンコ台って不思議なマシンですね〜。今度は早い当たりを引けたな〜と思ったら、そこから連チャン。


今回はやたら15Rを引きまくり、嬉しい方に大きく偏ってくれました。この連チャンで元気一発、台の調子も上がってきてくれた気がします。

そして、


もうここまできたら打ち続けるしかないでしょ!!

そう奮起して継続しますが、夕方くらいから隣人や後ろのシマからの刺さるような視線が気になってたまりません。

『あ、もしかしてこの行動が原因か?』

俺が一発告知が鳴る度にスマホを構えるので、レアな演出が発生しているのだと周囲が勘違いしているようです(笑)。

『すんませーん! ボク、パチンコライターですねん! 原稿用に写真が必要なんです〜』

そんな心の声は誰にも届きません。なので、そっとスマホを片付けて稼働に専念しました。


その結果、入れた金を回収することは不可能でしたが、回転率は当初の目論見通り、千円26回をキープ。まあ、今日の実戦で褒めれるところといえば、これくらいですかね(爆)。


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CR世界でいちばん強くなりたいFPW】
大当たり…33回

稼働時間…11:45〜20:30
投資…29000円
回収…18000円(3.3円交換)
収支…-11000円