左と右でスペックが激変!?

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第314回
著者
宇惨臭蔵

2017/12/14
CR彼岸島
内覧会
@東京支店ショールーム
(サンセイR&D)


吸血鬼との死闘を描く人気サバイバルホラー「彼岸島」が、通常時の左打ちと右打ちでスペックが変化するという斬新なシステムを搭載して登場!



左打ちの「明ルート」はV-STタイプで、大当たり確率は1/256。80%で101回転のSTに突入し、継続期待度は64%となる。また大当たり時の30%が払い出し出玉2400個の16R大当たりになるので、連チャン時の出玉増加スピードは速い。



対する右打ちの「師匠ルート」も大当たり確率は同じ1/256。確変や時短がなく、大当たり時のラウンド数割合は、16R(2400個)と4R(600個)がそれぞれ50%となっている。



じっくりと演出やゲーム性を楽しみたいときは明ルート、時間があまりない時などは、彼岸島ランプによる告知がメインでスピーディに楽しめる師匠モード…といったように、プレイヤーが任意にスペックを選べるのが特徴だ。



演出ではドラマや映画の実写がふんだんに使用されている「丸太」がポイントに!?



これまでにはないスペックでパチンコ界に戦いを挑む「CR彼岸島」。ホールデビューは2月上旬を予定している。
(宇惨臭蔵)