まどか☆マギカ 7回ARTの初当たりを引いて頑張れたのは1回だけ…さらに穢れ示唆(中)が出たもんだからヤメるにヤメれない……

シリーズ名
F山科の自堕落な日々 (毎週金曜日更新)
話数
第95回
著者
F山科
11月26日に発売された漫画パチスロ7では、「まどか☆マギカA」登場を記念して、SLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズを特集することになりました。

私は"打めんず7"に登場し、実戦中に初代まどか☆マギカを打っていたわけですが…そのお話を今回させていただければ、と。

実戦のテーマは、作者である市川ヒロシ氏、加えて漫画編集者である自分、ノリオ、イトー、四帖半の5人で合わせ万枚を目指すというもの。

平日でも朝の並びがスゴい地域で実戦するため、朝の抽選にはもちろん全員で参加。そこで再整列までの間に四帖半とこんな会話をしていた。


F山科 「そういえば…"穢れ"ってどうする?」

四帖半 「示唆が出ても"小"だと追うの怖いっすよねぇ…」

F山科 「じゃあ"中"だったら? 俺なら時間があれば追うけど」

四帖半 「まあ自分も追いますね。あと9ptで穢れMAXなら」

F山科 「それぐらい初代のARTって重要だからなぁ…」


…こんな会話をして、当日の実戦は幕を開けた。

ギリギリ台を確保することができ、146G(設定変更後・通常B?)でプチボーナス。そこから50G以内に3連。

天国モードのゾーンを抜けて195GでCZを失敗し、その後の200G台のゾーンを抜けてしまうかと思われたが、ゾーン後半で発展した円環の理中に引いたチャンス目がHITしたらしく、円環の理が終わった後も前兆が続いている。本前兆濃厚パターンである。

さらにカウントアップ演出が発生し、それがほむらの「よん」に到達。


確定役の2リール確定目。ちなみに、当日はユニメモカスタムをマミさんに設定していた。ほら、5人の中で一番初代の知識があるのは私だから。先輩だから。マミさんと同じ立場だから。

本前兆中に確定役を引いたので、ボーナス1G連が確定。ゲーム数解除の本前兆ならARTも確定するのだが、レア役解除だとその可能性はほぼナシ。


それでも1G連で放出したプチボーナス中に、杏子まで合流させて本日初のARTを掴みとる。そして駆け抜け。とても切ない。


天国滞在と思しきボーナス当選もなく、これでハマったら追加投資だな…なんて思っていた105G目。ボタンPUSH演出が出たのでサブ液晶をタッチすると、マミさんが「グイグイ来てるわね!」という赤セリフが出現した。


PUSH後はカウントアップ演出でマミさんの「に」止まり。この場合は対応役にチェリーがないので、左リールに赤7狙いで消化すると…チャンス目だった。これで当たってくれることを願おう。

そこから31G目で魔女バトル勝利。よかった、チャンス目でボーナス当選だな…と思ったら、


まさかの直撃ART。

あのタイミングだったらボーナスだと思うじゃない。嬉しすぎるじゃない。


だが、このART中もうまく上乗せできず。また駆け抜けか…と思ったが、くだんの直撃ARTが複数セット当選していて次セット継続。そして、そのセットも駆け抜け寸前という状況に追い込まれたのだが、結果画面でサブ液晶タッチの吹き出しが青。これは前兆濃厚につき…強制セット継続発動。

そこからプチボーナスを1回、さらにワルプルギスの夜を2回当てて…


268G継続の753枚。これで投資分はほとんど帰ってきた。

その後、440Gでプチボーナスに当選。これがさやか合流止まりで最終ゲームを迎えてしまうのだが、まさかのART当選。最終ゲームでレア役は引いていないので、おそらく1/64を引き当てたか。ちなみに、このARTは80G継続の187枚で終了した。


次は216Gでチャンス目解除にてビッグ当選。そこから99G以内に4連するもART当選は全てナシ。ここでユニメモの弱チェリー出現率を見てみると…出現率はあまりよろしくない。ただ、レア役解除率は悪くないので、とりあえず200G台まで様子を見ようと打ち続けてたら…


出ちゃった。

穢れ"中"である。朝、四帖半と会話をしていて話題に出てきた「アレ」である。自分なら「追う」とはいったが、今回は5人ノリ。自分だけでは判断できないので、グループLINEでどうするか意見を求める。


「よろしいと思います」

「追いましょう!」

「いきましょう」


…同意を得たので続行。

この後、さやかの連続演出をハズした後に穢れが吸い込まれる。小なので1ptか。さらにCZを2回ハズして、621G目に…


まどかの魔法少女アイテム演出から円環の理へ。本前兆確定である。まあ、発展しなくてもリプレイが揃っていないので確定ですが。


さあ、運命の時。これで穢れが発動しなかったらちょっとヤバいですね。500Gハマリから穢れが溜まるチャンスがあるとはいえ、必ず穢れMAXとは言い切れないのだから。

その結果は…


プチボーナス。

私自身が穢れそうになった。まだ追わないとアカンのか…ツラい。周りの重圧もツラい。

でも、消化中に"お菓子の魔女変身前"ですって。天国モード確定じゃん。ARTに入ったら強制セット継続のチャンスもあるじゃん。ただ、こんな時に限ってさやかが全然変身してくれない。

まどか一人だけだと最終ゲームのART当選率は1/256である。無理である。

ただ、それはレア役を引けなかった時の話だ。もし弱チェリーかスイカを引けた場合は、当選率は1/3にまでアップする。だが…


強チェリーやチャンス目を引こうものならART確定となるのだぁぁぁぁ!!!!

見てください、この中押しの2リール確定目を。中段にBARが止まった時、スイカの目押しミスかと思ってドキドキしたさ。でも大丈夫だった。ちゃんと中段にテンパイしたのでチャンス目確定。これで出玉を伸ばして、来るべき穢れに備えるんじゃーーー!!







バカーーーーーーーーーーっ!!!!

よりによって天国モード滞在確定の状況で50G駆け抜けとか、一番やっちゃいけないヤツじゃん!! 90G台のボーナスで強制セット継続できないじゃん!!

そして、案の定97Gでビッグに当選し、その後にCZも失敗して99Gを抜ける。出玉も確保できてないし、穢れを溜められないと大変なことになる…そんな恐怖にかられていると、108G目で幕が出てきた(前兆確定)。

とはいえ、なんかタイミングが早いな。さっきからちょっと演出も騒がしかったような気がするし…と思っていたら、


擬似連演出が発生した。ちなみに現在115Gである。これが3連目に発展してお菓子の魔女バトルへ。

マミさんは負けてしまったが、ほむらが颯爽と現れて魔女を撃破して勝利。これはもしかして、もしかすると…!?



うぉぉぉぉぉぉぉ直撃ARTだぁぁぁぁぁぁ!!!!!

本日2回目の直撃ART!! やっぱり中間設定ぐらいはあるのか!? いや、そんなことより、これで出玉を確保できれば安心できる。頑張れ、頑張れ俺。

しかもART準備中なので、ボーナス準備中と同じようにハマれば穢れを獲得できる。するとART開始までに30G以上ハマり、穢れが2回吸い込まれた。これで最低でも2ptは溜まった。


さあ、ARTだ。ARTが開始したゲーム数は155G。なんなら通常Aの200G台ゾーンで強制セット継続があってもよくってよ!!







バカーーーーーーーーーーっ!!!! なんでこのチャンスを活かせないのよぉぉぉぉ!!!! 今日だけでARTの初当たりを5回も引いてんだぞ!? しかもそのうち直撃が2回なんだぞ!? そんな状況下でまた穢れを追うのか俺はぁぁぁぁ!!!!!


…その後にですね、レア役間100Gハマリで穢れが吸い込まれたんですわ。これで目に見えた分だけでも4回ですわ。だから最低でも4pt溜まったんですわ。

んで、303G目にCZが当たって、それが緑カットインでハサミ打ちしたら綺麗にテンパイいたしまして。ここで当選したボーナスは…


プチボーナス。

どうしよう…どうしよう…。もう口からこんな言葉が出てくる。マギアレコードというアプリで登場する"秋野かえで"というキャラの戦闘開始時のセリフが自然と口からこぼれ出す。私、追い込まれてます。


そこから90Gでプチボーナスに当たり、233Gでビッグ当選(バトル告知選択)。バトル中に左第1ナビ→リプレイ揃いが出現した時に、内部的にはほむら揃いであることを、それはそれは祈ったもんです。


ほんだら最終ゲームで「まどかぁぁぁ!!」と救世主がやってきた。この時の暁美ほむらは女神にしか見えなかった。

だが、ARTは駆け抜け。現実はツラい。


その後、レア役ハマリでもう1回穢れが吸い込まれていった。それでも279Gの強チェリーで当選したボーナスは穢れなかった。

まだ足りない。焦る。今日中に到達できるのか、コレ。


それでもチャンス告知中に渾身の赤カットインから歓喜の1リール確定目。

さらに、ART中は久しぶりのワルプルギスの夜で30Gを上乗せして、81Gの417枚獲得…と、ギリギリの状況が続く。…ここまでART初当たりを引いている日はなかなかないというのに。今日は本当に上乗せ関連がダメダメすぎる。


その後、お菓子の魔女バトル→ハズレで穢れが蓄積。さらにレア役間ハマリで100G間、さらにさらに150G間ハマリで穢れが蓄積。これで目に見えた穢れ蓄積は8回。もう溜まっているでしょ、コレは。お願いです、お願いだから溜まっていてください!!


そして、サブ液晶を毎ゲームタッチしていると…


穢れMAX到達を告げる黒セリフ。

遂に到達した。あとはボーナスを当てるだけだ。ただ、既に総投資は3万円。しかも、ゲーム数は300G直前である。これで天井まで連れていかれたらマジで目もあてられない。

すると362Gで…


ほむらがキュゥべえを叩きのめした。マジカルチャレンジ確定である。いや、今の私にとってはもはやキュゥべえチャレンジと同等である。成功すればART確定なのだ。むしろ失敗すればまた通常時に戻るので…ある意味、キュゥべえチャレンジよりヒリつくCZである。

ご存じの通り、マジカルチャレンジのチャンスは最低でも3回。1回目はハズレ、2回目もハズレ。

あと1回。最後に出たカットインは…緑。祈るような気持ちで逆ハサミでBARを狙うと…


「奇跡も魔法もあるんだね!!」

BARがテンパイした瞬間、周りを気にせずガッツポーズをとる自分がいた(実話)。終わった。これで穢れMAXが発動する。長かった。写真がブレて申し訳ないが、それだけこの瞬間を待ち焦がれていたということ。その気持ちをわかってほしい。

そして、確定画面中に押し順ナビ「中→左→右」でリプレイ揃い。これが出ると白7揃い濃厚なので、裏ボーナスは否定された。そして、白7絵柄を狙うと画面のホワイトアウト(まどか)でもブラックアウト(ほむら)でもなく、「そんなのあたしが許さない」というタイトルだった。杏子エピソードである。

頼むよ神様、こんな人生だったんだ。せめて一度ぐらい、幸せな夢を見させてよ。

これは、杏子エピソード中、人魚の魔女の攻撃で落下する際に杏子が発するセリフである。原作アニメを知っていると涙腺が崩壊しかける瞬間でもある。そして、自分の状況とリンクしている意味でも泣ける。


そしてエピソードボーナスは終了。スイカを2回、強チェリーを1回、チャンス目を1回引いたので最低でも40Gの上乗せである。


それが予想を大きく上回る140G上乗せ。そこからは「幸せな夢」が待っていた。



壁を爆破する際のエフェクトが赤なら私の実戦上、ハズレは確認していません。ART中のキュゥべえルーレットは期待度が95%を超えています。マミさん出現時にベルナビがなければ本前兆or上乗せ濃厚です。ワルプルギスの夜ステージ到達なんて説明の必要もないでしょう!!

7回引いた初当たりのARTで、頑張れたのは1回だけだった。それ以外はあっさりと終わった。そして穢れを追った最後の8回目のARTで、こんなドラマが待っているとは…誰が予想できようか。



そして終焉。

最終的な獲得枚数は1428枚となり、個人収支は-8500円。負けて終わってしまったが、なんとか足を引っ張らずに済んだのは幸いだった。まあ、ノリ打ちの結果は負けだったんだけどね。


漫画ではページの都合で2ページほどしか私の実戦シーンがなかったが、実際にはこれだけ濃い内容だったのだ。それも、たった1日の実戦で、である。改めて初代って素晴らしい台だと思った。